JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

フェアリーS2018データ分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


1/7(日)中山11R フェアリーSのデータ分析&予想です。クラシックには一歩足りないメンバーが集まる事が多いですが、その分荒れることも多いので穴馬を見極めて一気に回収率UP!といきたいですね。

出馬表

馬名オッズ斤量
サヤカチャン7.454.0
デュッセルドルフ21.454.0
ハトホル101.554.0
アントルシャ80.154.0
ライレローズ9.454.0
ジョブックコメン14.154.0
トロワゼトワル6.654.0
グランドピルエット20.654.0
レネット42.354.0
スカーレットカラー11.554.0
シスル108.554.0
ジーナスイート28.154.0
レッドベルローズ11.554.0
プリモシーン5.454.0
フィルハーモニー199.454.0
テトラドラクマ4.154.0

以前は2歳12月の1200m戦でしたが、1600mになり1月開催になってからの9回中4回が10番人気以下の優勝と大荒れになることが多いレース。


無料買い目が絶好調!今週は朝日杯FSの買い目を無料配信!

エリザベス女王杯:ラヴズオンリーユー軸で的中!
→3連複4,060×400=16,240円獲得◎(290%回収)
マイルCS:インディチャンプ軸で的中!
→3連複3,200×400=12,800円獲得◎(228%回収)
阪神JF:クラヴァシュドール軸で的中!
→3連複8,560×500=42,800円獲得◎(856%回収)

【Gプレミオ】この秋の重賞は小点数で高配当連発!


グロリアのお勧めコンテンツはコチラ↓
○重賞厳選無料買い目
○連続的中の【Gプレミオ】

今週は「朝日杯FS」週。グロリアは毎週土日2鞍ずつの計4鞍無料配信です!
来週以降は「有馬記念」「ホープフルS」の無料買い目も公開予定!

グロリアの無料買い目を見る
↑無料買い目はメール登録で確認できます。エントリーはお早目に!

フェアリーSのデータ分析

1.単勝人気データ

1番人気   3-1-1-4
2番人気   0-1-2-6
3番人気   2-0-1-6
4番人気   0-1-1-7
5番人気   0-1-1-7
6~9番人気 0-2-2-32
10番人気以下 4-3-1-55

2.過去9年間の払戻

左から単勝・馬連・三連複
2009年 450円・1960円・25990円
2010年 6720円・9020円・7320円
2011年 230円・1890円・2750円
2012年 710円・33120円・31660円
2013年 8330円・39140円・42370円
2014年 440円・9130円・22500円
2015年 3490円・32220円・53320円
2016年 680円・5600円・15380円
2017年 3600円・5990円・34060円

1番人気は過去9年中5年が複勝圏内と信頼度はなかなか高めです。しかし2番人気以下は全くあてにならず、10番人気以下でも4勝2着3回と人気関係なく馬券に絡んでくるので1番人気以外は人気にとらわれずに他の要素で買うのが良さそうです。

続いて前走データです。

3.前走データ

重賞  4-0-1-22
OP特別 0-0-1-8
500万 2-4-4-50
未勝利 1-2-3-22
新馬 2-3-0-17

4.前走距離データ

1200m 0-0-1-11
1400m 0-1-1-26
1600m 8-5-4-63
1800m 1-1-1-10
2000m 0-2-2-7

前走のクラスはあまり気にせず距離は1600m以上からが好成績。また人気薄×前走1400m以下は切り。ちなみに過去9年間の優勝馬9頭中8頭はその騎手が騎乗するのが2回目以上でした。初騎乗で勝利したのは2011年のダンスファンタジア。

続いては枠順・馬連データです。

5.枠順データ

1枠 1-0-2-15
2枠 2-3-3-10
3枠 1-1-1-15
4枠 3-0-1-14
5枠 1-0-0-17
6枠 0-1-0-17
7枠 0-2-1-15
8枠 1-2-1-14

6.馬番データ

01番 1-0-2-6
02番 0-0-0-9
03番 0-2-1-6
04番 2-1-2-4
05番 0-1-1-7
06番 1-0-0-8
07番 1-0-0-8
08番 2-0-1-6
09番 1-0-0-8
10番 0-0-0-9
11番 0-1-0-8
12番 0-0-0-9
13番 0-2-0-7
14番 0-0-1-8
15番 1-2-0-6
16番 0-0-1-8

内枠有利ですが6~8枠からも2・3着は出ています。外枠から勝利した1頭は2017年のライジングリーズン。

7.生まれ月データ

1月生 0-1-1-8
2月生 2-0-3-21
3月生 6-4-3-27
4月生 1-3-1-26
5月生 0-1-1-11

オカルト的データですが、フェアリーSは3月生まれの馬が走りやすく、先行馬だとさらに回収率が上がります。今回3月生まれなのはジョブックコメン、レネット、ジーナスイート、フィルハーモニー。先行できそうなのはレネットとジーナスイートです。

フェアリーSのデータ推奨馬

こちらの画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

推奨馬(ランキング画像クリックで表示)


—————————————
ブログランキング画像をクリックして頂けると上の無料予想をご覧頂けます。

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。