今週の馬券結果(1/21)

更新日:


今週はAJCC、東海Sの2レースを予想。


AJCC 結果

最終予想

◎ミッキースワロー
○ダンビュライト
▲レジェンドセラー
△トーセンビクトリー
△マイネルミラノ
注ディサイファ

データからはゴールドアクターがコース・距離適性から1番手の評価でしたが、最終追切のデキが悪かったためミッキースワロー、ダンビュライトの2頭軸で馬単・三連複・三連単勝負。

関連記事

結果

レース結果

1着 ○ダンビュライト
2着 ◎ミッキースワロー
3着 △マイネルミラノ
4着 注ディサイファ
5着 ☆トーセンビクトリー

マイネルミラノ、トミケンスラーヴァ、ダンビュライトが先団を形成。1000mあたりからマイネルミラノが単騎の形になりダンビュライトが3~4馬身、さらに5馬身離れて後続という流れ。ミッキースワローがまくり気味に追い上げましたが道中の位置の差もありダンビュライトが楽勝、ミッキースワローは逃げたマイネルミラノも捕らえられませんでした。

馬連(10点)
【BOX】◎○▲☆△
1.3.7.9.11

【3-7】460円的中!

馬単(12点)
【フォーメーション】◎○▲→◎○▲☆△
1着:1.3.7
2着:1.3.7.9.11

【7→3】1120円的中!

三連複(14点)
【フォーメーション】◎○-◎○▲☆-◎○▲☆△注
1頭目:3.7
2頭目:1.3.7.11
3頭目:1.3.7.8.9.11

【3-7-9】6440円的中!

三連単(8点)
【フォーメーション】◎○→◎○→▲☆△注
1着:3.7
2着:3.7
3着:1.8.9.11

【7-3-9】24620円的中!

ゴールドアクターは調教の動きがかなり悪く見えたため、データ的には1番手でしたが切りました。ダンビュライトとミッキースワローを軸にでき、頭数も少なかったためしっかり的中。

東海S 結果

最終予想

◎テイエムジンソク
○ディアデルレイ
▲オールマンリバー
☆モルトベーネ
△クインズサターン
注ローズプリンスダム

こちらはテイエムジンソクが断然人気で配当妙味がありませんでしたが、2番人気以下が混戦模様だったためテイエムジンソク軸の三連複・三連単流し。

関連記事

結果

レース結果

1着 ◎テイエムジンソク
2着  コスモカナディアン
3着 ☆モルトベーネ
4着  サンマルデューク
5着 △クインズサターン

テイエムジンソクが軽快な逃げ、ディアデルレイやモルトベーネ、サルサディオーネがその後につけます。4コーナーではアスカノロマン、ディアデルレイが追い始めますがテイエムジンソクは楽な手応え。その後につけていたコスモカナディアンが内からテイエムジンソクに食い下がりますが、最後まで1馬身弱の差が縮まらずにテイエムジンソクが優勝。3着は6馬身後方と1、2着が強い競馬をした結果になりました。

馬券結果

馬連(10点)
【BOX】◎○▲☆△
3.8.9.10.15

【6-8】不的中

馬単(12点)
【フォーメーション】◎○▲→◎○▲☆△
1着:8.9.10
2着:3.8.9.10.15

【8→6】不的中

三連複(14点)
【フォーメーション】◎○-◎○▲☆-◎○▲☆△注
1頭目:8.9
2頭目:3.8.9.10
3頭目:1.3.8.9.10.15

【3-6-8】不的中

三連単(8点)
【フォーメーション】◎○→◎○→▲☆△注
1着:8.9
2着:8.9
3着:1.3.10.15

【8→6→3】不的中

13番人気のコスモカナディアンが激走でこちらは完全にハズレ。戦績を見返していて見つけたのが2017年3月の仁川Sでグレイトパールから3/4差の2着、3着に9馬身差というレース。また5歳馬が強いレースで該当するのがコスモカナディアンとクインズサターンの2頭のみでしたが、さすがに近走の内容から重賞では不要と判断してしまいました。

重賞予想は「最強競馬ブログランキング」で公開中

予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキングで公開しています。

最強競馬ブログランキングへ

公開予定時間は金曜12:00~になります。
ブログランキング参加中、クリックして頂けると励みになります。

-レース・馬券結果

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.