JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

根岸S2018データ分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


1/28(日)東京11R 根岸S(ダ1400m)のデータ分析です。昨年の勝ち馬カフジテイクや昨年の2着馬ベストウォーリア、ユニコーンSの勝ち馬サンライズノヴァなどが出走を予定。1着馬にはフェブラリーSの優先出走権が付与されます。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

それでは2018年の根岸S(GⅢ)のデータを分析していきたいと思います。


根岸Sが行われる東京ダート1400mはスタート後直線が続くため枠順の有利不利はそれほどありません。ペースが緩むことが少なく、後方からでも届くコース形態になっています。

登録馬(オッズは予想)

馬名オッズ斤量ダ1400東京ダ
カフジテイク3.057.06-3-2-63-0-2-1
ノンコノユメ4.858.00-0-0-04-1-1-2
ニシケンモノノフ7.459.05-5-0-70-1-0-5
サンライズノヴァ7.456.01-0-0-03-0-0-1
ベストウォーリア7.958.03-4-1-13-3-2-3
キングズガード8.257.08-7-5-20-1-1-4
ブルドッグボス8.957.01-2-2-11-0-0-1
アキトクレッセント16.256.06-1-0-61-1-2-2
ノボバカラ31.556.04-0-2-12-3-2-6
ブラゾンドゥリス41.157.03-2-1-24-2-1-3
ラブバレット44.256.07-2-0-90-0-0-1
サイタスリーレッド48.857.02-0-1-00-0-0-0
マッチレスヒーロー50.456.02-1-2-83-3-3-9
ヒカリブランデー70.156.00-0-0-11-0-0-2
モンドクラッセ88.956.00-0-0-20-1-0-3
イーデンホール120.456.03-0-1-81-1-0-7
[nopc]
馬名オッズ斤量ダ1400東京ダ
カフジテイク3.057.06-3-2-63-0-2-1
ノンコノユメ4.858.00-0-0-04-1-1-2
ニシケンモノノフ7.459.05-5-0-70-1-0-5
サンライズノヴァ7.456.01-0-0-03-0-0-1
ベストウォーリア7.958.03-4-1-13-3-2-3
キングズガード8.257.08-7-5-20-1-1-4
ブルドッグボス8.957.01-2-2-11-0-0-1
アキトクレッセント16.256.06-1-0-61-1-2-2
ノボバカラ31.556.04-0-2-12-3-2-6
ブラゾンドゥリス41.157.03-2-1-24-2-1-3
ラブバレット44.256.07-2-0-90-0-0-1
サイタスリーレッド48.857.02-0-1-00-0-0-0
マッチレスヒーロー50.456.02-1-2-83-3-3-9
ヒカリブランデー70.156.00-0-0-11-0-0-2
モンドクラッセ88.956.00-0-0-20-1-0-3
イーデンホール120.456.03-0-1-81-1-0-7
[/nopc]

人気が予想される中ではノンコノユメが意外にも初の1400m。カフジテイクベストウォーリアは距離・コース共に安定感があります。キングズガードは1400mの成績はいいものの東京コースではやや足りない印象。

それ以外では全6勝をダート1400mで挙げているアキトクレッセント、前走で悲願のGⅠ制覇を果たしたニシケンモノノフあたりが注目です。

月曜日の昼~深夜にかけて、東京では数年ぶりの大雪が降りました。レースが行われる土日も馬場が回復するか微妙な所です。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

根岸S 傾向データ分析

人気データ

・1番人気 4-2-0-4
・2番人気 1-1-0-8
・3番人気 0-2-1-7
・4番人気 3-0-2-5
・5番人気 1-2-2-5
・6-9人気 0-3-1-36
・10-人気 1-0-4-65

1番人気が過去3年連続で優勝中です。4~5番人気の活躍が目立ちますが、単勝オッズで15倍以上になると成績が悪くなります。毎年混戦傾向のあるレースなので当日のオッズに注目です。

単勝15倍以下が予想される馬
○アキトクレッセント
○カフジテイク
○ノンコノユメ
○キングズガード
○サンライズノヴァ
○ベストウォーリア
○ブルドッグボス
○ニシケンモノノフ

馬齢データ

・4歳 2-1-1-12
・5歳 4-5-3-21
・6歳 3-2-1-36
・7歳 1-2-5-61

4歳、5歳が勝率・複勝率共にいいデータですが今年は4歳がサンライズノヴァ、5歳がサイタスリーレッドのそれぞれ1頭ずつ。7歳以上になると連対率が落ちますが2017年ベストウォーリア(2着)、2016年グレープブランデー(3着)、2015年アドマイヤロイヤル(3着)など東京実績やマイルCS南部杯、プロキオンSなどコース形態が近いレースで実績のある馬は侮れません。

4歳馬・5歳馬
○サンライズノヴァ
○サイタスリーレッド

斤量データ

・54kg 0-0-0-4
・55kg 2-1-1-10
・56kg 4-5-6-75
・57kg 4-3-0-26
・58kg 0-1-3-12
・59kg 0-0-0-3

58kg以上での勝利はなくノンコノユメ、ベストウォーリア、ニシケンモノノフにとっては嫌なデータ。信頼度で言えば55kgか57kgがやや優勢。

55kgか57kg
○カフジテイク
○キングズガード
○ブルドッグボス
○ブラゾンドゥリス
○サイタスリーレッド

所属データ

・美浦 1-0-1-33
・栗東 9-10-9-88
・地方 0-0-0-9

東京競馬場のレースですが圧倒的に関西馬が優勢です。最後に関東馬が勝利したのは2008年のワイルドワンダー(1番人気)。9年連続で関西馬が勝利しています。ノンコノユメにとってはかなり厳しいデータです。

関西所属馬
◎アキトクレッセント
◎イーデンホール
◎カフジテイク
◎キングズガード
◎サイタスリーレッド
◎サンライズノヴァ
◎ニシケンモノノフ
◎ベストウォーリア

枠順データ

・1枠 1-0-2-17
・2枠 2-2-1-15
・3枠 2-3-0-15
・4枠 2-1-0-17
・5枠 1-2-0-17
・6枠 2-1-1-12
・7枠 1-0-2-17
・8枠 1-1-0-18

2、3枠がやや好成績ですが全ての枠から勝ち馬も出ているため特に気にしなくていいと思います。

根岸S 近走データ分析

前走の着順別成績データ

・1着 3-8-3-32
・2着 1-1-1-14
・3着 3-0-2-11
・4着 2-0-0-10
・5着 1-0-1-7
・6-9着 0-1-2-26
・10着- 0-0-1-30

前走5着以内に入っていた馬が好走傾向です。唯一前走6着以下から巻き返したのは2015年のワイドバッハ(前走チャンピオンズC6着)となっています。

前走5着以内
○アキトクレッセント
○イーデンホール
○サイタスリーレッド
○サンライズノヴァ
○ニシケンモノノフ
○ブラゾンドゥリス
○ブルドッグボス
○マッチレスヒーロー
○ラブバレット

前走単勝人気データ

・1番人気 2-4-2-19
・2番人気 3-0-3-19
・3番人気 3-1-0-15
・4-5番人気 0-1-2-25
・6-9番人気 1-3-2-32
・10-番人気 1-1-1-20

前走3番人気以内が若干好走傾向にありますが、それ以下の人気でも複勝圏内には入っているため軸で迷った時の優先順位をつけるくらいでしょうか。前走は人気より着順を重視。

前走3番人気以内
○サイタスリーレッド
○サンライズノヴァ
○ニシケンモノノフ
○ブルドッグボス
○ベストウォーリア
○ラブバレット

前走クラスデータ

・重賞  7-4-5-65
・OP特別 3-5-4-53
・1600万 0-1-1-8

前走クラスは特に気にするほどでもありませんが、1着はやはり重賞組から出ることが多いです。今回前走1600万組は登録馬なし。前走重賞組が中心ですが、OP特別からも好走する場合があります。重賞では武蔵野S、カペラS、チャンピオンズC組、OPではギャラクシーS組がよく馬券に絡んでいます。

前走が上記4レースのいずれかの馬
○アキトクレッセント
○カフジテイク
○キングズガード
○ノボバカラ
○ノンコノユメ
○ブラゾンドゥリス
○ベストウォーリア
○モンドクラッセ

前走距離データ

・1200m 1-4-1-50
・1400m 3-5-5-50
・1600m 3-0-1-9
・1700~1800m 2-1-2-12
・1900m以上 1-0-0-3

距離短縮組の勝率が延長・同距離組を上回っています。ただ複勝圏内にはよく入ってくるため馬単や3連単の1着候補で選ぶならというデータでしょうか。

前走1600m以上
○カフジテイク
○キングズガード
○サンライズノヴァ
○ノンコノユメ
○ブルドッグボス
○ベストウォーリア

前年秋の成績に注目

過去8年の根岸Sでは、前年の9月中旬~11月末にダート1400mで勝利経験のある馬が毎年連対しています。

該当馬
○サイタスリーレッド
○サンライズノヴァ
○ラブバレット

武蔵野Sの好走馬に注目

過去4年の根岸Sでは、前年の武蔵野Sで2~4着だった馬が4連勝しています。勝利馬の戦績を逆算したデータですがサンプルが少ないため、5着だったカフジテイクも含めプラス評価。

該当馬
○アキトクレッセント
○ノンコノユメ
△カフジテイク(5着)

無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

根岸S データ推奨馬

画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。
PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

ランキング画像クリックで表示


—————————————
ブログランキング画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。バナーをクリックして頂いたらそのページはすぐ閉じてしまって構いません。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.