JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

シルクロードS2018データ分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


1/28(日)京都11R シルクロードS(芝1200m)のデータ分析です。高松宮記念の前哨戦として位置づけられており、昨年このレース2着で高松宮記念を制したセイウンコウセイ、昨年のスプリンターズSで4番人気に推されたダイアナヘイロー、3戦連続OPを連対中のナックビーナスなどが出走を予定しています。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

それでは2018年のシルクロードS(GⅢ)のデータを分析していきたいと思います。


シルクロードSが行われる京都芝1200mはスタートからコーナーまでが短く、1枠~3枠が好成績です。直線は坂がなく高速決着になりやすく、逃げ・先行馬が止まらない展開が多いです。

登録馬(オッズは予想)

馬名オッズ斤量芝1200京都芝
ダイアナヘイロー3.155.05-3-1-32-4-1-0
ディバインコード6.255.00-0-0-01-0-0-0
アレスバローズ6.654.04-3-2-60-0-0-2
ファインニードル6.657.05-2-0-62-1-2-3
ナックビーナス8.154.04-3-1-31-0-0-2
セイウンコウセイ10.358.03-1-0-32-1-0-2
ロードクエスト12.857.00-0-1-00-0-0-1
アクティブミノル18.256.03-1-2-100-1-0-3
セカンドテーブル19.356.02-3-4-51-2-2-5
ラインミーティア28.857.02-2-3-90-0-0-1
カラクレナイ30.554.00-0-0-01-0-0-3
ニシケンモノノフ61.057.50-0-0-10-0-0-1
ミッキーラブソング59.956.02-1-0-63-2-1-8
キングハート41.556.04-4-0-52-1-1-1
アットザシーサイド51.953.02-0-0-22-0-0-2
ナリタスターワン81.855.02-2-0-73-0-1-6
グレイトチャーター90.654.04-4-2-81-0-1-4
スマートカルロス120.554.02-2-2-110-0-1-6
タマモブリリアン130.552.05-4-2-130-1-1-4
フミノムーン160.155.03-0-2-72-0-1-7
ユキノアイオロス199.653.04-6-5-280-0-0-3
[nopc]
馬名オッズ斤量芝1200京都芝
ダイアナヘイロー3.155.05-3-1-32-4-1-0
ディバインコード6.255.00-0-0-01-0-0-0
アレスバローズ6.654.04-3-2-60-0-0-2
ファインニードル6.657.05-2-0-62-1-2-3
ナックビーナス8.154.04-3-1-31-0-0-2
セイウンコウセイ10.358.03-1-0-32-1-0-2
ロードクエスト12.857.00-0-1-00-0-0-1
アクティブミノル18.256.03-1-2-100-1-0-3
セカンドテーブル19.356.02-3-4-51-2-2-5
ラインミーティア28.857.02-2-3-90-0-0-1
カラクレナイ30.554.00-0-0-01-0-0-3
ニシケンモノノフ61.057.50-0-0-10-0-0-1
ミッキーラブソング59.956.02-1-0-63-2-1-8
キングハート41.556.04-4-0-52-1-1-1
アットザシーサイド51.953.02-0-0-22-0-0-2
ナリタスターワン81.855.02-2-0-73-0-1-6
グレイトチャーター90.654.04-4-2-81-0-1-4
スマートカルロス120.554.02-2-2-110-0-1-6
タマモブリリアン130.552.05-4-2-130-1-1-4
フミノムーン160.155.03-0-2-72-0-1-7
ユキノアイオロス199.653.04-6-5-280-0-0-3
[/nopc]

フルゲートは18頭になりスマートカルロス、ディバインコード、アクティブミノル、コスモドームは現在除外対象。ディバインコードは出走できれば人気の一角になりそうですが現時点では微妙です。

コース適性ではダイアナヘイローが京都芝は複勝率100%。京都・小倉の平坦巧者で福島調教師が3月に定年、武豊騎手騎乗ということで過剰人気になる可能性はありますがレース適性は◎。

セイウンコウセイは高松宮記念後は大敗続きですが、前走京阪杯は0.2秒差と完全に終わったわけではなく、前々走スワンSも重馬場+メンバー中唯一の58kg(それ以外の馬は56kg以下)と説明がつきます。今回も斤量は58kgですが状態次第では好走の可能性も。

ナックビーナスはオープンクラスでの安定感はありますが、良績が中山など坂のあるコースに偏っています。

他には京都得意のファインニードル、昇級初戦ですがデムーロ騎手騎乗のアレスバローズが人気になりそうです。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

シルクロードS 傾向データ分析

人気データ

・1番人気 2-1-0-7
・2番人気 4-1-0-5
・3番人気 3-1-0-6
・4番人気 0-3-2-5
・5番人気 0-1-1-8
・6-9人気 1-1-2-36
・10-人気 0-2-5-61

単勝オッズは15倍までが1着候補の目安。人気薄の激走もありますが2,3着までが多いです。単勝30倍以上の馬でも複勝圏内によく入りますが過去10年8~10番人気は3着以内はなく、11番人気以下が2、3着に入るパターンが多いです。

単勝15倍以下が予想される馬
○ダイアナヘイロー
○ナックビーナス
○ファインニードル
○セイウンコウセイ
○アレスバローズ
○ディバインコード
○ロードクエスト

馬齢データ

・4歳 1-2-0-29
・5歳 4-3-4-21
・6歳 4-3-3-29
・7歳 1-2-3-49

5~6歳馬が中心。4歳馬で連対した3頭は2017年セイウンコウセイ(4番人気/2着)、2014年レディオブオペラ(1番人気/2着)、2012年ロードカナロア(1番人気/1着)と人気サイドが中心です。

今年の4歳馬はカラクレナイ、ディバインコードの2頭です。ディバインコードはNHKマイルC以外は戦績が安定しているため出走できれば当日の人気に注目。

5~6歳馬
○アクティブミノル
○アットザシーサイド
○アレスバローズ
○キングハート
○グレイトチャーター
○スマートカルロス
○セイウンコウセイ
○セカンドテーブル
○タマモブリリアン
○ダイアナヘイロー
○ナックビーナス
○ナリタスターワン
○ファインニードル
○フミノムーン
○ロードクエスト

斤量データ

・52kg下 0-0-0-11
・53.0kg 0-0-3-14
・54.0kg 1-2-2-34
・55.0kg 1-2-1-19
・55.5kg 2-0-0-0
・56.0kg 1-3-3-24
・56.5kg 0-0-0-1
・57.0kg 2-2-1-16
・57.5kg 1-0-0-5
・58kg上 2-1-0-4

ハンデ戦ですが重い斤量を課された馬の方が好走傾向にあります。
複勝率20%を越えてくる55.5kg以上の馬は若干プラス評価。

斤量55.5kg以上
○アクティブミノル
○キングハート
○セイウンコウセイ
○セカンドテーブル
○ニシケンモノノフ
○ファインニードル
○ミッキーラブソング
○ラインミーティア
○ロードクエスト

牝馬は55kg以上が好走

・52kg下 0-0-0-10
・53.0kg 0-0-2-6
・54.0kg 0-0-0-13
・55.0kg 1-1-0-1
・55.5kg 2-0-0-0
・56.0kg 0-0-0-2
・56.5kg 0-0-0-1

牡馬換算で58kgとなる56kgを背負わされるとさすがに厳しいですが、55~55.5kgになると(3-1-0-1)とサンプル数が少ないものの複勝率80%と非常にいい成績です。また53kg以下で3着に入ったうち2頭も牝馬なので、牡馬の53kg以下はほぼ切ってOKです。

また、54kgを背負った牝馬は全て4着以下に敗れています。今年はカラクレナイ、ナックビーナスがこのデータに該当。

斤量55~55.5kgの牝馬
○ダイアナヘイロー

斤量53kgの牝馬
○アットザシーサイド

所属データ

・美浦 1-3-4-30
・栗東 9-7-6-98

関西馬が優勢ですが、出走数を考えると関東馬も健闘しています。1着固定の馬券なら関西馬から買うのが良さそうです。

枠順データ

・1枠 3-2-1-13
・2枠 2-2-0-15
・3枠 0-1-1-17
・4枠 2-1-3-14
・5枠 2-0-2-16
・6枠 1-0-1-18
・7枠 0-3-0-17
・8枠 0-1-2-18

京都1200mの傾向通り、1枠・2枠が好成績です。4枠・5枠もよく馬券に絡みますが6枠以降からは成績が下がります。

シルクロードS 近走データ分析

前走の着順別成績データ

・前走5着以内 9-6-8-63
・前走6着以下 1-4-2-65

このうち前走が重賞だった場合は6着以下からでも巻き返しは可能ですが、前走OP特別以下の場合は3着以内に入っていないと好走率が大きく下がります。

前走OP特別or条件戦で3着以内
○アクティブミノル
○アレスバローズ
○ディバインコード
○ナックビーナス
○ミッキーラブソング
○ロードクエスト

前走6着以下はコーナー通過順に注目

前走で6着以下に敗れていて、そのレースでの4コーナーの通過順が6番手以下だと非常に好走率が悪くなっています。スプリント戦なので前にも行けず、後ろから追い込んでも掲示板に乗れない馬は今回は大きく割引。これを重賞組に当てはめると次のようになります。

前走重賞
○カラクレナイ
○セイウンコウセイ
○セカンドテーブル
○ダイアナヘイロー
○ニシケンモノノフ
×ファインニードル(6番手以下)
×フミノムーン(6番手以下)
×ラインミーティア(6番手以下)

前走クラスデータ

・重賞  5-5-2-53
・OP特別 5-5-6-59
・1600万 0-0-2-14

前走重賞組、OP特別組はほぼ変わりません。前走重賞だと京阪杯、阪神C、スプリンターズS組。前走OP特別組では淀短距離S組が好成績です。特に淀短距離S組は同コースということもあり馬券によく絡んでいます。

前走が上記4レースのいずれかの馬
○アクティブミノル
○グレイトチャーター
○スマートカルロス
○セイウンコウセイ
○ダイアナヘイロー
○ナリタスターワン
○ファインニードル
○ラインミーティア

前年以降OPの1200m以下で3着以内の経験に注目

過去5年に絞ると、3着に入った計15頭は全て前年以降のオープンクラスの1200m以下で3着以内の経験がありました。

該当馬
○アクティブミノル
○キングハート
○コスモドーム
○セイウンコウセイ
○セカンドテーブル
○タマモブリリアン
○ダイアナヘイロー
○ナックビーナス
○ナリタスターワン
○ファインニードル
○フミノムーン
○ミッキーラブソング
○ラインミーティア
○ロードクエスト

前年以降の1200mの重賞での連対実績

また、過去5年の優勝馬はいずれも前年以降の1200mの重賞で連対実績のある馬でした。

該当馬
○キングハート
○セイウンコウセイ
○セカンドテーブル
○ダイアナヘイロー
○ナックビーナス
○ファインニードル

前走距離データ

・1200m 8-7-9-96
・1400m 2-3-1-21
・1600m 0-0-0-10

前走1200mが好成績です。前走1400mから連対したのは全て阪神C組。今回は阪神C組がいないので前走1200m以外は切りでいいと思われます。

前走1200m以外
×フミノムーン
×ニシケンモノノフ(前走ダート)
×ディバインコード
×カラクレナイ

無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

シルクロードS データ推奨馬

画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。
PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

ランキング画像クリックで表示


—————————————
ブログランキング画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。バナーをクリックして頂いたらそのページはすぐ閉じてしまって構いません。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.