共同通信杯2018最終予想 グレイル、ステイフーリッシュは調教◎

更新日:


2/11(日)東京11R 共同通信杯(芝1800m)の枠順が確定しました。12頭立てですがグレイルは大外8枠12番ゴーフォザサミットは7枠10番と人気馬が外枠に入りました。共同通信杯はコース形態が内枠有利となっており2桁馬番は割引というデータがあり、東京は今週も土日が雨予報となり馬場の悪化が予想されます。

傾向やデータ分析は前回の記事を参照。
データから全頭A~Dの評価付けを行なっているのでそちらもご覧ください。


共同通信杯 調教&全頭分析

最終追切タイムと調教評価

1枠1番 サトノソルタス【B】

2/8(木) 美浦南W(良)
馬なり 68.2-52.2-38.8-12.8
 
ディープ産駒・堀厩舎・ムーア騎手と無視すると痛い目を見そうなこの馬。前走はキタサンブラックの天皇賞・秋の同日に行われた新馬戦。せめて良馬場ならタイムや上がりから参考にもなるのですが芝1800mの不良馬場を1.58.3というタイムでいいのか悪いのか全く分かりません(笑)3か月の休み明けですが調教の動きは特に問題なく能力は出せる状態だと思います。

 

2枠2番 カフジバンガード【C】

2/7(水) 栗東坂路(良)
馬なり 55.4-40.2-26.2-13.1
 
調教は良くは見えませんでした。安定感はありますが重賞になるとあと一歩決め手に欠けるこの馬。東スポ杯ではワグネリアンには離されましたがルーカス、シャルルマーニュとは0.1秒差とオープンクラスの能力は持っています。今回内田騎手への乗り替わりがプラスになれば複勝圏内も充分にあります。

 

3枠3番 アメリカンワールド【B】

2/7(水) 栗東CW(良)
馬なり 66.7-51.6-37.4-12.0
 
調教ではやや無駄な動きが目につきました。前走未勝利戦では2馬身差をつけましたが初の輸送・初の東京コースとなる点やリーディング上位の種牡馬が強いコースで血統的な強調材料にも乏しいです。

 

4枠4番 エイムアンドエンド【B】

2/7(水) 美浦南W(良)
一杯 67.6-52.1-38.2-12.8
 
前走京成杯では5番人気に推されましたが先行馬には厳しい流れになり10着大敗。東京コースに戻る今回は展開次第では一発も。ドイツのリーディングジョッキー・ミナリク騎手がどう乗りこなすかにも注目です。

 

5枠5番 コスモイグナーツ【D】

2/7(水) 美浦南W(良)
仕掛け 69.1-53.5-39.2-13.2
 
不良馬場のアイビーSを勝っていますがその後東スポ杯、京成杯は1.0秒以上の負け。調教でも動きは悪く映りました。当日の馬場状態や脚質を考えると可能性がなくはないのですがさすがにこの調教では厳しいか。

 

5枠6番 オウケンムーン【B】

2/7(水) 美浦南W(良)
強め 68.3-51.9-37.6-13.2
 
調教ではまずまずの動きを見せており、調子は悪くないと思われます。3戦続けて最速の上がりタイムを出しており新潟の未勝利戦では2着に6馬身差をつける圧勝。東京コースは初めてですが能力は出せるでしょう。

 

6枠7番 ブラゾンダムール【B】

2/7(水) 栗東CW(良)
強め 69.4-54.2-39.6-12.2
 
調教は可もなく不可もなく。かなり緩めの調教でテンションが上がらないように気をつかった内容でした。前走は2番人気になりながら直線失速して10着。左回りに戻る今回は検討もアリとは思いますが、それでも1.0秒差の10着はさすがに負けすぎです。休み明けになるため成長が伺えれば。

 

6枠8番 トッカータ【C】

2/7(水) 美浦南W(良)
馬なり 69.7-54.1-40.1-13.2
 
500万クラスでも1.0秒前後の負けが続き、さすがにここでは買えないです。調教からも状態は良くは見えず一度使ったことによる変わり身も感じず。

 

7枠9番 ステイフーリッシュ【A】

2/7(水) 栗東坂路(良)
G強 52.4-38.4-25.1-12.4
 
最終追切の状態は好印象、タイムや動きを見てもホープフルS3着に入ったのはフロックではないと思います。ステイゴールド産駒はゴールドシップ、ナカヤマナイトと過去10年で2勝しており血統的な裏付けも充分。デビュー21年目の中谷騎手は初重賞制覇となるでしょうか。

 

7枠10番 ゴーフォザサミット【B】

2/7(水) 美浦南W(良)
馬なり 68.3-52.1-38.6-12.8
 
調教は馬なりでしたが調子は悪くなさそうです。出世レースの百日草特別は好位で流れに乗り最速の上がりで優勝。好位でも中団でも競馬ができる器用さもあり距離適性・コース適性共に問題なし。外枠に入ったのがやや不安点。

 

8枠11番 リュウノユキナ【C】

2/7(水) 船橋(稍重)
馬なり 84.7-67.7-52.1-37.6-12.0
 
地方馬ですが福島2歳Sで2着、すずらん賞1着とある程度の能力は持っていますがさすがに厳しいでしょう。前走1200mというローテーションからもここは消し。

 

8枠12番 グレイル【A】

2/7(水) 栗東CW(良)
馬なり 65.6-50.7-37.6-11.8
 
調教の動きは抜群、軽く追われただけでいい反応を示していました。タイムフライヤーを破った実績からも1番人気は確実ですが、12番枠と初輸送が不安点。ハーツクライ産駒なので東京コースは合うと思いますが、京都コースは4大場の中でも特殊なので鵜呑みにはできません。

また当日の馬場状態によっては外差しが届かない可能性もあります。12頭立てなので内に入っても直線さばいてこれるとは思いますが今回は不安要素もそれなりに。

 

共同通信杯 最終予想

画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。
PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

ランキング画像クリックで表示


—————————————
ブログランキング画像をクリックして頂くと推奨馬が表示されます。バナーをクリックして頂いたらそのページはすぐ閉じてしまって構いません。

重賞予想は「最強競馬ブログランキング」で公開中

予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキングで公開しています。

最強競馬ブログランキングへ

公開予定時間は金曜12:00~になります。
ブログランキング参加中、クリックして頂けると励みになります。

-重賞予想

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.