京都牝馬S2018データ分析 4歳で速い上がりを使える馬に注目!

更新日:


2/17(土)京都11R 京都牝馬Sのデータ分析です。年末中山のターコイズSを制したミスパンテール、スプリント戦で実績のあるソルヴェイグ、ワンスインナムーンなどが出走を予定。2016年より1600mから1400mに条件が変更になっています。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


京都牝馬Sが行われる京都芝1400mはスタート後3コーナーまでは十分距離があるため前半のペースは比較的ゆったり流れる傾向にあります。直線入り口では馬群が広がりやすいため短距離戦の中では差しが決まりやすい傾向にあります。


登録馬(単勝オッズは予想)

馬名 単勝 芝1400 京都芝
ミスパンテール 3.0 0-0-0-0 1-0-0-0
ワンスインナムーン 3.4 2-3-0-3 0-1-0-0
ソルヴェイグ 4.1 2-0-1-1 2-0-1-3
ミスエルテ 8.8 1-0-0-2 1-0-0-1
デアレガーロ 11.4 0-0-0-1 0-0-0-0
エンジェルフェイス 18.6 0-0-0-0 1-1-0-1
ヴゼットジョリー 23.7 1-0-0-0 0-0-0-1
エスティタート 28.4 4-2-1-5 0-1-0-2
アットザシーサイド 33.2 2-1-1-1 2-0-0-3
オーヴィレール 34.9 2-0-3-1 2-1-2-1
アリンナ 40.0 1-0-0-2 3-1-0-2
サザナミ 45.1 2-0-0-4 0-0-0-0
タマモブリリアン 53.2 0-0-1-0 0-1-1-5

実績から言えばワンスインナムーンソルヴェイグの2頭はそれぞれ昨年・一昨年のスプリンターズS3着があり上位。ソルヴェイグは1400mだと2016年フィリーズレビューを勝った時以来になります。ワンスインナムーンは1400mでもOP勝ちがある上に昨年のこのレース2着なので条件としては問題ないでしょう。

ミスパンテールは年末のターコイズSで初重賞制覇。キャリア1戦で臨んだチューリップ賞で2着に入っているように元々実力は重賞級。同じ4歳馬のデアレガーロは前走牡馬混合の市川Sを1.32.5の好タイムで勝利。他には全4勝を1400mで挙げているエスティタートや1600万クラスでは7戦連続1番人気に推されているオーヴィレールに注目です。

京都牝馬S 傾向データ

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 4-3-1-2 40.0% 80.0%
2番人気 3-1-1-5 30.0% 50.0%
3番人気 0-0-2-8 0.0% 20.0%
4番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0%
5番人気 1-0-2-7 10.0% 30.0%
6番人気 1-1-1-7 10.0% 30.0%
7番人気 0-3-0-7 0.0% 30.0%
8番人気 0-0-1-9 0.0% 10.0%
9番人気 1-1-1-7 10.0% 30.0%
10-人気 0-1-1-66 1.4% 2.8%

1番人気、2番人気の信頼度は高め。逆に3~4番人気に推された馬は苦戦しています。複勝圏内では9番人気以内までは幅広く走っているため適度に配当が荒れることもあります。単勝オッズでは4.0倍以内に推された馬は好走率アップ。単勝オッズ10~30倍くらいの馬もよく馬券に絡んできます。今回は前走重賞勝ちのミスパンテール、デムーロ騎手騎乗のソルヴェイグ、スプリンターズS3着のワンスインナムーンの3頭が人気を形成しそうです。

2番人気以内が予想される馬
○ミスパンテール
△ソルヴェイグ
△ワンスインナムーン

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
4歳 7-2-1-43 13.2% 18.9%
5歳 2-6-3-35 4.3% 23.9%
6歳 1-2-5-37 2.2% 17.8%
7歳以上 0-0-1-13 0.0% 7.1%

4歳馬が活躍しています。連対率では4歳・5歳が並び複勝率では4~6歳は差がありません。数頭ピックアップした上で馬券を組み合わせる際に覚えておくといいかもしれません。今年の4歳馬はレベルが高いと言われていますが、東京新聞杯のように3着まで4歳馬が独占ということもありえるかもしれません。

4歳馬
○アリンナ
○デアレガーロ
○ミスエルテ
○ミスパンテール
○ヴゼットジョリー

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 2-4-3-38 4.3% 19.1%
栗東 8-6-7-90 7.2% 18.9%

出走自体は関西馬が2倍以上あり、勝率ではリードしていますが連対率や複勝率ではほぼ同じです。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 0-0-1-14 0.0% 6.7%
2枠 1-2-0-14 5.9% 17.6%
3枠 3-0-2-15 15.0% 25.0%
4枠 1-2-3-14 5.0% 30.0%
5枠 2-2-1-15 10.0% 25.0%
6枠 0-1-3-16 0.0% 20.0%
7枠 3-2-0-18 13.0% 21.7%
8枠 0-1-0-22 0.0% 4.3%

枠順によって大きな差はありませんが、1枠・8枠の極端な枠に入った馬は割引き。

馬番データ

馬番 着度数 勝率 複勝率
1番 0-0-0-9 0.0% 0.0%
2番 0-0-1-9 0.0% 10.0%
3番 2-1-0-7 20.0% 30.0%
4番 1-1-0-8 10.0% 20.0%
5番 1-1-1-7 10.0% 30.0%
6番 1-0-4-5 10.0% 50.0%
7番 0-0-0-10 0.0% 0.0%
8番 1-2-0-7 10.0% 30.0%
9番 0-0-0-10 0.0% 0.0%
10番 1-1-2-6 10.0% 40.0%
11番 0-1-2-7 0.0% 30.0%
12番 0-1-0-9 0.0% 10.0%
13番 1-0-0-9 10.0% 10.0%
14番 2-0-0-8 20.0% 20.0%
15番 0-2-0-5 0.0% 28.6%
16番 0-0-0-6 0.0% 0.0%
17番 0-0-0-3 0.0% 0.0%
18番 0-0-0-3 0.0% 0.0%

偶数枠が(6-5-7-61)、奇数枠が(4-5-3-67)とそれほど変わりませんが複勝率ではやや偶数枠が優勢です。

脚質データ

所属 着度数 勝率 複勝率
逃げ 1-0-1-8 10.0% 20.0%
先行 3-4-2-33 7.1% 21.4%
差し 2-3-7-49 3.3% 19.7%
追込 4-3-0-38 8.9% 15.6%
マクリ 0-0-0-0 0.0% .0%

京都コースですが後方一気の馬の成績がよく、早い上がりを使っていながら他のコースで届かない馬が狙い目です。

京都牝馬S 近走データ

前走クラスデータ

クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 1-1-0-10 8.3% 16.7%
GⅡ 0-0-1-7 0.0% 12.5%
GⅢ 5-5-3-33 10.9% 28.3%
OP特別 2-0-2-51 3.6% 7.3%
1600万 0-4-4-16 0.0% 33.3%
1000万 2-0-0-10 16.7% 16.7%

中心になるのは前走重賞組ですが、複勝率では前走1600m万組がトップ。今年は前走1000万からの参戦はありませんが、1600万を勝ちここに出走してきたデアレガーロ、エンジェルフェイスなど勢いのある馬もいるため軽視はできません。

前走重賞
○アットザシーサイド
○アリンナ
○サザナミ
○ソルヴェイグ
○タマモブリリアン
○ミスエルテ
○ミスパンテール
○ワンスインナムーン
○ヴゼットジョリー

前走距離データ

距離 着度数 勝率 複勝率
1200m 0-2-0-23 0.0% 8.0%
1400m 0-0-5-17 0.0% 22.7%
1600m 3-5-4-45 5.3% 21.1%
1800m 2-0-0-8 20.0% 20.0%
2000m 4-3-1-28 11.1% 22.2%
2200m 1-0-0-4 20.0% 20.0%

距離 着度数 勝率 複勝率
距離短縮 8-4-2-52 12.1% 21.2%
同距離 2-4-4-43 3.8% 18.9%
距離延長 0-2-4-33 0.0% 15.4%

過去10年のデータになるため1600m時代が幅を効かせています。当時は1800m以上からの距離短縮ローテーションが良かったのですが、過去2年は下記通りマイル戦からのローテーションが比較的狙いやすいです。

2017年
・1着レッツゴードンキ(前走1600m)
・2着ワンスインナムーン(前走1200m)
・3着スナッチマインド(前走1400m)
2016年
・1着クイーンズリング(前走2200m)
・2着マジックタイム(前走1600m)
・3着ウインプリメーラ(前走1600m)

距離延長・同距離は3着以内を狙え

過去5年を調べると、前走から距離延長か同距離の場合にそのレースで3着以内に入っていない馬は1回も馬券対象になっていません。

該当馬
×アットザシーサイド
×アリンナ
×ソルヴェイグ
×タマモブリリアン
×ミスエルテ
×ワンスインナムーン

前走人気・着順データ

前走重賞

前走 着度数 勝率 複勝率
1番人気 1-0-0-2 33.3% 33.3%
2番人気 0-2-0-5 0.0% 28.6%
3番人気 1-0-1-4 16.6% 33.3%
4番人気 0-1-0-1 0.0% 50.0%
5番人気 1-0-0-7 12.5% 12.5%
6-9人気 2-1-1-17 9.5% 19.0%
10-人気 2-1-2-17 9.1% 22.7%
前走 着度数 勝率 複勝率
1着 0-1-1-0 0.0% 100.0%
2着 2-0-0-3 40.0% 40.0%
3着 1-1-1-6 11.1% 33.3%
4着 1-1-0-2 25.0% 50.0%
5着 0-1-1-4 0.0% 33.3%
6-9着 2-1-1-16 10.0% 10.0%
10-着 1-0-0-22 4.3% 4.3%

前走重賞組は人気は不問ですが着順は9着以内が目安。あまりに大敗し過ぎていると狙えないデータです。馬券対象としては5着以内がプラス評価。前走10着以下から勝利した1頭は2015年ケイアイエレガントで前走は中山金杯でした。牝馬限定戦で10着以下の場合は切り。

前走重賞組
△アットザシーサイド(9番人気/14着)
△アリンナ(7番人気/17着)
×サザナミ(10番人気/11着)
△ソルヴェイグ(1番人気/9着)
△タマモブリリアン(17番人気/9着)
△ミスエルテ(11番人気/15着)
○ミスパンテール(5番人気/1着)
△ワンスインナムーン(5番人気/12着)
×ヴゼットジョリー(18番人気/11着)

前走OP特別・条件戦

前走 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-2-2-11 11.8% 35.3%
2番人気 1-1-0-11 7.7% 15.4%
3番人気 0-1-1-7 0.0% 22.2%
4番人気 0-0-0-8 0.0% 0.0%
5番人気 0-0-0-3 0.0% 0.0%
6-9人気 1-0-3-17 4.8% 19.0%
10-人気 0-0-0-20 0.0% 0.0%
前走 着度数 勝率 複勝率
1着 3-3-4-22 9.4% 31.3%
2着 1-0-0-3 25.0% 25.0%
3着 0-0-1-8 0.0% 11.1%
4着 0-0-0-2 0.0% 0.0%
5着 0-1-0-5 0.0% 16.6%
6-9着 0-0-0-22 0.0% 0.0%
10-着 0-0-1-14 0.0% 6.7%

前走OP特別・条件戦組は前走3番人気以内、前走2着以内が好走の目安。今年出走する中では前走1600万組は全て2着以内となっているのでどの馬を切るかがかなり難しくなりそうです。

前走OP特別・条件戦組
△エスティタート(8番人気/2着)
△エンジェルフェイス(9番人気/1着)
○オーヴィレール(1番人気/2着)
△デアレガーロ(5番人気/1着)

その他のデータ

早い上がりを使える馬に注目

過去5年の3着以内15頭中12頭は、近2走以内のレースで3位以内の上がりを使っていました。

該当馬
○アットザシーサイド
○エスティタート
○オーヴィレール
○デアレガーロ
○ミスパンテール

データ分析は以上です。
京都牝馬S枠順確定前の全頭データ分析は下の結果になりました。

京都牝馬S 全頭評価(A~E)

ブログランキング画像クリックで空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

ランキング画像クリックで表示


—————————————
ブログランキング画像をクリックして頂くと空白部分が表示されます。

重賞の予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキング
で公開しています。


最強競馬ブログランキングへ
公開予定時間は金曜12:00~になります。

応援クリックよろしくお願いします♪

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
PR )宝塚記念は今年も8枠が優勢か?!キセキゼーヴィントに注目!!

今週は宝塚記念があります。
暫くG1レースがないので、この宝塚記念は大いに盛り上がりましょう!
ある的中率が高い「指数サイト」が宝塚記念のステップレースである天皇賞・春を見事に万馬券的中させてます。

指数って知ってます?

過去のデータを集めて数値化したもので、宝塚記念に来そうな馬が一目でわかっちゃうんです!気になるでしょ?
後で指数の説明をするのでまずは宝塚記念の傾向を見てみましょう。

【前走天皇賞・春組に注目】
過去10年で馬券圏内に9回絡んでいます。
【ディープインパクト産駒の牝馬に要注意】
過去5年連続で馬券圏内に絡んでいます。
【8枠の馬が5連勝中】
過去10年の内、6勝を挙げています。ゼーヴィントとキセキの2頭が該当。

考察と指数を組み合わせると予想の精度がグーンと上がります。
それでは指数を紹介しますね。
あなたの宝塚記念の注目馬の指数はどうなってるでしょう?!

ー指数サイトを見るー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
今週の土曜日に宝塚記念の指数予想が見れます。

昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。

-重賞データ分析

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.