JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

フィリーズレビュー2018予想 軽量馬アンコールプリュは切り?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


3/11(日)阪神11R フィリーズレビューの予想です。データB評価のレッドレグナントはアネモネS、トロワゼトワルは除外となり残念。1番人気予想のモルトアレグロは4枠7番、アマルフィコーストは3枠6番、アンコールプリュは5枠9番に入りました。

フィリーズレビュー データ分析

↓フィリーズレビューのデータ分析は前回の記事を参考にしてください。
◆フィリーズレビューデータ分析

・1.2番人気はまずまず
・人気サイドから2頭、穴1頭
・関東馬は人気サイド
・先行か追込、差しは2着まで
・キャリア1戦、9戦以上は割引
・枠順の有利不利なし
・前走オープン、500万でも好走
・前走1400mか1600m
・前走OPは5番人気、500万は2番人気以内
・前走OPは4着着、500万は1着
・中央4場で3着以内経験
・前走4角7番手以内

データ分析からは以上のような傾向でした。人気馬同士では決まりづらく中波乱が起きやすいこのレース。信頼できそうなデータは中央4場の経験や前走4角の位置取りです。

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

エルムSで3連単42万9000円を見事的中!

先週のエルムS(G3)週も炸裂!的中実績をご紹介します!驚愕です…

3連単4-13-6 143,000×300=429,000円獲得!
10番人気ハイランドピーク2着入線大的中◎!
この穴配当を24点で的中も凄すぎます!そしてまたもやGプレミオ…



◎夏の重賞は絶好調!毎週点数を絞って高額配当Get!
エルムS/24点で3連単42万9000円的中!
レパードS/32点で3連単55万8080円的中!
小倉記念/16点で3連単18万6600円的中!
クイーンS/15点で3連単19万7900円的中!
アイビスSD/10点で3連単27万1000円的中!
函館2歳S/12点で3連単44万1420円的中!
七夕賞/16点で3連単68万9160円的中!
函館記念/9点で3連単52万1400円的中!
CBC賞/10点で3連単13万400円的中!
ラジオNIKKEI賞/30点で3連単56万8560円的中!

そんな新星予想さんのおすすめはコチラ↓
○重賞厳選無料買い目
○連続的中の【Gプレミオ】


今週は「札幌記念(G2)」を無料予想!毎週の無料予想も絶対に見た方が良いです! もちろん毎週のように重賞的中のGプレミオも注目です!!

札幌記念(G2)の無料予想を受け取る(無料)
(無料買い目は前日夜22時頃に配信)
↑無料メール登録で前日夜に重賞の買い目が確認できます。返信メール内のURLクリックで登録完了!

有力馬考察

3枠6番 アマルフィコースト

ファンタジーS3着以来でOP勝ちの実績はありますが、中京2歳Sは7頭立てで未勝利馬が2着というレベルだったので額面通りの実績とは言い難いです。ダイワメジャー産駒という血統的な魅力はありますがまだ気性が幼い部分もあり折り合いがつくか心配。

栗東坂路 G強【55.1-40.2-25.9-12.6】
追い切り評価B:アンドリエッテ一杯と併せ併入。前走は軽めの調整だったため単純比較はできませんが可もなく不可もなくといった印象。

4枠7番 モルトアレグロ

阪神JF5着から紅梅Sを難なく勝利。戦ってきたメンバーを考えると1番人気は当然ですが田辺騎手が阪神の騎乗経験があまり無いのが不安。今回早めに阪神に入りスクーリングを行なっているのでその面は多少安心。

美浦南W 馬なり【52.9-38.8-13.1】
追い切り評価A:毎回調教は走りますが前走時よりも明らかに状態は上向きと感じます。時計も良く好感触。

5枠9番 アンコールプリュ

2連勝中ですがデータ的にはかなり微妙な馬。大型馬の方が分があるレースなのでこの馬体でどこまで戦えるか。またこの配合で兄弟は多いのですが活躍馬がおらず。昔POGで全兄ヴィジャイを1番手で指名した記憶が( ;∀;)

栗東CW 仕掛【52.7-37.9-12.0】
追い切り評価B:外アドマイヤセレブ強めを4Fで0秒6追走1F併せで0秒1先着、久々ですが動きは軽快で順調。

7枠15番 コーディエライト

データ1番手でしたが調教がイマイチ。ファンタジーS、新潟2歳で共に逃げて2着と2歳時はトップクラスの実力がありましたが休み明けでどこまで成長しているか。前走阪神JFを見るとマイルよりも1200~1400mが合っていそうという点では過去の優勝馬に近いものがあります。

栗東坂路 一杯【53.3-38.6-25.0-12.6】
追い切り評価B:一杯に追われた割には時計は今一つでした。動きは悪くないのですが、強調はしづらい内容。

その他の注目馬

1200mで3連勝のアンヴァルはスピード指数的には優秀で、前走1200mというデータを除けば非常に魅力的な1頭。データは結局過去のまとめに過ぎないので、こんな馬がデータを打ち破るのも競馬のだいご味です。祖母アルーリングアクトが5着、母アルーリングボイスが4着と3世代でこのレースに挑む血統のロマン要素もあり。

ただ今回はコーディエライト、アルモニカ、ラブカンプーと先行争いが激化しそうです。脚質で見るとオルフェーヴルの全妹デルニエオールやダイワメジャー産駒のアリア、京王杯2歳S4着のピースユニヴァースを破ったイサチルルンルンあたりも面白いです。

フィリーズレビュー 最終予想



ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分に予想印が表示されます。PCの方はCtrl+Cが簡単です。


【買い目】
馬連:◎○▲☆△ BOX10点
馬単:◎○▲-◎○▲☆△注 フォーメーション15点
三連複:◎○▲☆△注 BOX20点
合計45点 

以上フィリーズレビューの予想でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.