日経賞2018データ分析 前走2200~2500mが(8-10-5-52)

更新日:


3/24(土)中山11R 日経賞のデータ分析です。昨年の菊花賞馬キセキは新馬戦以来となるルメール騎手とのコンビで出走、デムーロ騎手は香港ヴァーズ3着のトーセンバジルに騎乗します。昨年から大阪杯がGⅠに昇格し、毎日杯同様メンバーが流れこれまでの傾向とは少し変わってくるかもしれません。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)


日経賞の人気予想

・2.5倍 キセキ
・3.9倍 トーセンバジル
・5.0倍 ゼーヴィント
・6.5倍 ガンコ
・7.4倍 ロードヴァンドール

出走メンバー唯一のGⅠ馬・キセキが予想1番人気。香港ヴァーズ後に右前脚のハ行が見つかりましたが状態はどうか。またゼーヴィントも昨年7月の七夕賞以来8か月振りになり、2頭とも休み明けの影響が無いかが懸念です。

日経賞のコース分析


中山・芝2500mは外回りコースを使用。年末のグランプリ・有馬記念の舞台です。スタート後すぐにコーナーに入る小回りのため内枠が有利。コーナー数も6つと多いため器用さが重要になります。前半はスローで残り1000m前後からペースアップすることが多く、ロングスパートやマクリ気味の差しが決まることも多いです。

◆中山芝2500mコース分析
レースの傾向や血統、騎手、馬体重などのデータはこちらから

日経賞の傾向データ

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 3-1-2-4 30.0% 60.0%
2番人気 1-2-1-6 10.0% 40.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 40.0%
4番人気 3-1-1-5 30.0% 50.0%
5番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0%
6-9番人気 1-3-4-32 2.5% 20.0%
10-番人気 1-1-0-44 2.2% 4.3%

4番人気以内はそこそこ堅実ですが、下位人気からの激走もしばしば見られます。前走下位人気からの好走パターンは前走GⅡ以上であること。

馬齢データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
4歳 4-3-3-25 11.4% 28.6%
5歳 3-1-3-20 11.1% 25.9%
6歳 2-3-2-22 6.9% 24.1%
7歳上 1-2-2-29 2.9% 14.7%

4~5歳が中心。6歳以降は年齢と共に好走率が下がり8歳以上になると馬券圏内に入っていません。

7歳以上の馬
×アクションスター
×サイモントルナーレ
△サクラアンプルール
△ショウナンバッハ
×ピンポン

所属データ

関東馬が(8-5-7-91)で複勝率18.0%、関西馬が(2-5-3-12)で複勝率45.5%と関西馬の成績が良いです。ただし関西馬は10番人気以下で馬券圏内無し。過去関西馬の出走は少なかったのですが、大阪杯GⅠ昇格の影響か今年は7頭が登録しています。

10番人気以下が予想される関西馬
×アクションスター

脚質データ

先行が(4-5-4-23)、差し馬が(4-4-5-38)で複勝率は先行馬が高いものの馬券内数ではほぼ同じです。

枠順・馬番データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 1-2-0-8 9.1% 27.3%
2枠 0-0-2-11 0.0% 15.4%
3枠 0-1-0-16 0.0% 5.9%
4枠 1-1-3-13 5.6% 27.8%
5枠 2-3-1-13 10.5% 31.6%
6枠 3-2-0-14 15.8% 26.3%
7枠 1-1-3-14 5.3% 26.3%
8枠 2-0-1-17 10.0% 15.0%

中~外枠が有利ですが多頭数になった場合の外枠は割引。馬番では6~11番あたりが好成績です。

日経賞の前走データ

前走クラス

クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 4-4-2-13 17.4% 43.5%
GⅡ 4-6-5-41 7.1% 26.8%
GⅢ 1-0-3-24 3.6% 14.3%
オープン 1-0-0-11 8.3% 8.3%
条件戦 0-0-0-12 0.0% 0.0%

前走GⅠ、GⅡ組が中心。前走GⅢ以下は当日4番人気以下で消し唯一の例外は2012年12番人気のネコパンチ。今回はゼーヴィントとガンコは人気次第。

相性のいい前走レースは下記。
・有馬記念(3-3-2-6)
・AJCC(2-2-2-14)
・日経新春杯(2-0-1-5)
・ジャパンC(1-1-0-2)
・京都記念(0-4-0-7)

前走GⅢ以下で当日4番人気以下が予想される馬
△ガンコ
△ゼーヴィント
×サイモントルナーレ
×ソールインパクト
×チェスナットコート
×ナスノセイカン
×ノーブルマーズ
×ピンポン

前走距離

距離 着度数 勝率 複勝率
2000m↓ 1-0-2-30 3.0% 9.1%
2200m 2-6-2-23 6.1% 30.3%
2400m 3-1-1-14 15.8% 26.3%
2500m 3-3-2-15 13.0% 34.8%
2600m↑ 1-0-3-22 3.8% 15.4%

前走2200~2500mが中心。それ以外の距離からはほぼ3着までとなっています。

前走2200~2500m
○アスター
○ガンコ
○キセキ
○チェスナットコート
○トーセンバジル
○ノーブルマーズ
○ロードヴァンドール

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 1-0-4-9 7.1% 35.7%
2番人気 1-1-3-9 7.1% 35.7%
3番人気 1-2-0-6 11.1% 33.3%
4番人気 3-1-0-15 15.8% 21.1%
5番人気 0-1-0-9 0.0% 10.0%
6-9番人気 3-2-1-26 9.4% 18.8%
10-番人気 1-3-2-31 2.7% 16.2%

前走人気はかなりバラけています。

前走着順

着順 着度数 勝率 複勝率
1着 4-0-6-19 13.8% 34.5%
2着 2-1-1-10 14.3% 28.6%
3着 0-3-0-4 0.0% 42.9%
4着 1-1-1-9 8.3% 25.0%
5着 1-1-1-2 20.0% 60.0%
6-9着 1-2-0-31 2.9% 8.8%
10-着 1-2-1-31 2.9% 11.4%

前走連対が◎、前走5着以内が○。前走大敗から馬券圏内に入ってるのはGⅠか京都記念、AJCCの4レースのみとなっています。

前走5着以内か上記に該当する馬
◎ガンコ
○キセキ
○サクラアンプルール
◎ゼーヴィント
◎ソールインパクト
○チェスナットコート
○トーセンバジル
○ノーブルマーズ
◎ロードヴァンドール

データ分析は以上です。
日経賞のデータ推奨馬は下記のようになりました。

日経賞 データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。


以上日経賞のデータ分析でした。

重賞の予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキング
で公開しています。


最強競馬ブログランキングへ
公開予定時間は金曜12:00~になります。

応援クリックよろしくお願いします♪

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
PR )宝塚記念は今年も8枠が優勢か?!キセキゼーヴィントに注目!!

今週は宝塚記念があります。
暫くG1レースがないので、この宝塚記念は大いに盛り上がりましょう!
ある的中率が高い「指数サイト」が宝塚記念のステップレースである天皇賞・春を見事に万馬券的中させてます。

指数って知ってます?

過去のデータを集めて数値化したもので、宝塚記念に来そうな馬が一目でわかっちゃうんです!気になるでしょ?
後で指数の説明をするのでまずは宝塚記念の傾向を見てみましょう。

【前走天皇賞・春組に注目】
過去10年で馬券圏内に9回絡んでいます。
【ディープインパクト産駒の牝馬に要注意】
過去5年連続で馬券圏内に絡んでいます。
【8枠の馬が5連勝中】
過去10年の内、6勝を挙げています。ゼーヴィントとキセキの2頭が該当。

考察と指数を組み合わせると予想の精度がグーンと上がります。
それでは指数を紹介しますね。
あなたの宝塚記念の注目馬の指数はどうなってるでしょう?!

ー指数サイトを見るー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
今週の土曜日に宝塚記念の指数予想が見れます。

昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。

-重賞データ分析
-

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.