ダービー卿CT予想|ハイペース予想でヒーズインラブの末脚に期待!

投稿日:


3/31(日)中山11R ダービー卿CTの予想です。

阪急杯で懲りずに狙っていたA推奨馬ディバインコードが回避しタイセイサミットも除外。もう1頭のA推奨馬ヒーズインラブがじわじわ人気が上がり4番人気予想ですが、上位3頭とはやや離れておりグレーターロンドン、レッドアンシェル、マルターズアポジーの三つ巴なオッズになりそうです。


ダービー卿CT データ分析

◆ダービー卿CTデータ分析

・1~10番
・先行馬有利
・1番人気の複勝率40%
・4~5番人気が強い
・4~5歳が強い
・6歳以上はハンデ56kg以上
・キャリア15戦以下が好走
・関東場優勢
・馬体重460kg以上
・斤量2kg以上減
・前走1400~1600m
・前走条件戦は4番人気以内/1着
・6歳以上は前年のGⅡ・GⅠ好走歴
・前走4角5番手以下

データ分析からは以上のような傾向でした。
にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

有力馬考察

グレーターロンドン

最終追い切り:B
美浦南W(モヤのため計時不能)

天皇賞・秋は不良馬場の影響もあり度外視ですが、その後のディセンバーS・東京新聞杯はもう燃え尽きたのかと思うような惨敗。12戦しかしていないとは言え6歳なので衰えてきてもおかしくありません。

またこの馬は道中スローで全く力を使わず直線勝負に持ち込めると末脚が活かせるタイプなので、マルターズアポジーが引っ張り前が流れると道中脚を使わされる分終いの脚が鈍ります。かと言って先行策は前走惨敗していますし、その意味では内よりもやや外枠の方がスムーズだったかなと思います。

 

レッドアンシェル

最終追い切り:B
栗東CW 馬なり
85.6-69.2-53.9-39.5-11.7

4歳でキャリアが浅くこのレースの好走データには当てはまりますがマイルを戦うには小柄な馬体がネック。

マンハッタンカフェ産駒という血統からはこの時期最も充実しているとは思いますが、マンハッタンカフェ産駒は非根幹距離の方が成績が良く、古馬マイル戦で頭までは買いづらいイメージ。ハンデ56.5kgもちょっと見込まれた感じがあります。

 

マルターズアポジー

最終追い切り:B
美浦南W 仕掛
67.5-52.6-38.6-12.1

トップハンデ58kgですが、京成杯AHでは逃げ粘って4着で中山コースは合っています。京成杯AHではあっさりハナを切れ気分よく逃げられましたが、今回隣枠にソルヴェイグやミュゼエイリアンなど逃げ馬が多く、競り合ってペースが速くなると共倒れの危険も。

 

ヒーズインラブ

最終追い切り:A
栗東CW 馬なり
81.6-65.2-50.6-37.0-11.6

データ分析のA推奨馬。1年前の中山マイルでは坂を上ってもう一伸びし1.32.5の好タイムで優勝。この季節に強く今回マルターズアポジーやソルヴェイグがいるため展開も味方しそうです。

 

その他の馬

アデイインザライフは1年4か月振りで58kgを背負ったニューイヤーSで0.3秒差とまずまずの内容。タイプ的にはグレーターロンドンに近いのですが、後方から馬群を捌ければ面白い一頭。

ゴールドサーベラスは前走プロディガルサンを破り、今回3kg減の54kgと非常に魅力的なハンデですが時計的な裏付けが少なく、レッドアンシェル同様やや小柄な馬体も不安材料。

ダービー卿CT 予想

ブログランキング画像をクリックすると◎○▲が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。


以上ダービー卿CTのデータ分析でした。
推奨馬7頭の予想印(◎○▲☆△)は最強ブログランキングで公開していますのでそちらもご覧下さい。

重賞予想は「最強競馬ブログランキング」で公開中

予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキングで公開しています。

最強競馬ブログランキングへ

公開予定時間は金曜12:00~になります。
ブログランキング参加中、クリックして頂けると励みになります。

-重賞予想

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.