オルフェーヴル産駒の特徴|得意なコースや距離、ダート・重馬場適性、血統や月別データを分析!

更新日:


オルフェーヴルは2008年生まれの種牡馬です。このページではオルフェーヴル産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などをデータから分析していきます。


オルフェーヴル
・2008年生
・父ステイゴールド
・母オリエンタルアート(メジロマックイーン)

競走成績
・戦績:21戦12勝
・賞金:1,344,084,000円/1,890,000ユーロ

主な勝鞍
・東京優駿
・皐月賞
・菊花賞
・有馬記念2回
・宝塚記念
・フォワ賞2回
・産経大阪杯
・スプリングS
・神戸新聞杯

受賞
・2011年 年度代表馬、最優秀3歳牡馬
・2012年 最優秀4歳以上牡馬
・2013年 最優秀4歳以上牡馬
・2015年 顕彰馬に選出

種牡馬成績
・2017年 64位

代表産駒
・エポカドーロ(皐月賞)
・ラッキーライラック(阪神JF、チューリップ賞、アルテミスS)
・ロックディスタウン(札幌2歳S)

オルフェーヴルは2017年デビュー世代が初年度産駒になります。データが不足している所も多いため抜粋した分析になりますが、徐々にデータを増やしていきますのでご了承下さい。


オルフェーヴル産駒の得意距離は?


芝1600m以上を得意としており基本的には中~長距離が適距離ではないかと思われます。産駒の当たりはずれは大きいものの初年度産駒からも皐月賞を勝ったエポカドーロを輩出するなどクラシックにも対応しており、父ステイゴールドのようにクラシックや長距離適性がありそうです。

ダートでは短距離の成績はイマイチですが1800mでは複勝率41%という成績を残しており、ダートも中距離ならこなせそうです。

オルフェーヴル産駒 芝適性

芝・競馬場別


新馬戦の勝ち上がり率が低いため勝率が低く見えますが、どちらかと言えば関東より関西の京都・阪神競馬場の方が複勝率が高めです。

特に東京コースでは人気に対して着順を落としがちです。ラッキーライラックがアルテミスSを勝っているように能力の高い馬には問題ないかもしれませんが、新馬戦や下級条件では疑ってかかった方が良さそうです。

芝・クラス別


初年度産駒の2歳時の勝馬率は8.3%と低く、ディープインパクトの48.5%、ロードカナロアの34.9%、ハーツクライの20.2%と比べてもその低さが分かります。

ただしその産駒の中からエポカドーロ、ラッキーライラック、ロックディスタウンと3頭の重賞勝ち馬を輩出しており、父ステイゴールド産駒のようにオープンクラスまで出世した馬は大舞台でも能力を発揮できると言えそうです。

芝・前走距離別


最も成績が良いのは前走と同距離時ですが、3歳春になって2000m以上のレースが増えるに連れて距離延長時の成績を上げてきています。

2000mへの距離延長時の成績が(5-3-1-25)で勝率14.7%と同距離や短縮と比べても非常に良い成績を挙げており、2000m以上の距離に出走してきたオルフェーヴル産駒には注意が必要です。

オルフェーヴル産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


芝と同じようにダートでも阪神・京都の関西で好走しています。特に阪神競馬場では勝率や回収値が安定しており狙い目。

ダート・クラス別


ダートはほぼ未勝利クラスまでですが、500万クラスに出走した4頭も人気通りに走っていて条件クラスなら普通にこなせそうです。また500万クラスに出走した4頭はすべて1800m、ダートでも短距離よりは中距離の方がお勧め。

ダート・前走距離別


ダートでも距離延長時の成績が良く、特に1800m以上の距離になった時に複勝率がアップします。芝同様ダートの中~長距離に出走してきた時は狙い目。

オルフェーヴル産駒 重馬場適性


自身も不良馬場のダービーを勝つなどパワーの要る馬場を得意としていましたが、産駒も稍重の皐月賞を完勝したエポカドーロを始め道悪は苦にしません。馬場が渋った方が回収値が上がる傾向にあります。

ただしダートは稍重では複勝率こそ上がるものの勝ちきれておらず、ダートの馬場状態についてはもう少しサンプルが欲しいところです。

オルフェーヴル産駒 血統相性


母父フラワーアレイ(ラッキーライラック)、フォーティナイナー(エポカドーロ)、キングカメハメハ(モルフェオルフェ)など母父ミスプロ系との相性が良さそうです。

オルフェーヴル産駒 特徴まとめ

【芝コース】
・1800m以上
・阪神・京都競馬場
・2000m以上への距離延長
・稍重~重馬場
【ダートコース】
・1800m以上
・阪神・京都競馬場
・1800m以上への距離延長
【血統】
・母父ミスプロ系
【芝コース】
・東京競馬場
・1200m以下
【ダートコース】
・中山競馬場
・1200m以下

オルフェーヴル産駒のデータ分析は以上です。
予想の参考にして頂けましたら幸いです。

重賞予想は「最強競馬ブログランキング」で公開中

予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキングで公開しています。

最強競馬ブログランキングへ

公開予定時間は金曜12:00~になります。
ブログランキング参加中、クリックして頂けると励みになります。

-種牡馬ナビ

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.