スクリーンヒーロー産駒の特徴|得意なコースや距離、ダート・重馬場適性、血統や月別データを分析

更新日:

スクリーンヒーローは2004年生まれの種牡馬です。このページではスクリーンヒーロー産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などをデータから分析していきます。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


スクリーンヒーロー
・2004年生
・父グラスワンダー
・母ランニングヒロイン(サンデーサイレンス)

競走成績
・戦績:23戦5勝
・賞金:503,403,000円

主な勝鞍
・ジャパンC
・アルゼンチン共和国杯

受賞
・2008年 最優秀4歳以上牡馬

種牡馬成績
・2013年 130位
・2014年 49位
・2015年 16位
・2016年 21位
・2017年 41位

代表産駒
・モーリス(香港カップなどGⅠ6勝)
・ゴールドアクター(有馬記念)
・グァンチャーレ(シンザン記念)
・ミュゼエイリアン(毎日杯)


スクリーンヒーロー産駒の得意距離は?


芝は1400~1800mのマイル前後、ダートは1600m以下を得意とする産駒が多いです。ゴールドアクターのように2400m以上をこなせる産駒は珍しく、2500m以上の6勝中5勝を挙げています。

また自身の戦績や代表産駒のモーリス、ゴールドアクターのイメージが強くダートは走らないという先入観があるのか、ダートの回収値が全体的に高いのが特徴です。

スクリーンヒーロー産駒 芝適性

芝・競馬場別


中山競馬場での勝率が高く、京都や阪神競馬場も複勝率は高めで右回りでは安定しています。

逆に中京、新潟競馬場を非常に苦手としており東京競馬場もあまり得意ではないため左回りは全般的に苦手と言えます。全盛期のモーリスも安田記念で2着に敗れているように左回りの競馬場では割引が必要です。

芝・クラス別


下級条件で終わるかオープンクラスまで駆け上がるか極端な傾向にあり、後者はモーリスやゴールドアクターのようにGⅠクラスまで上り詰めることもあります。

芝・前走距離別


距離延長は苦手としており成績や回収値を大きく落としています。距離短縮はそれほど苦にはしておらず、複回値が100を超えているように中穴くらいまでなら狙ってみるのもアリ。

スクリーンヒーロー産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


芝では左回りを苦手としていましたが、ダートでは新潟競馬場を非常に得意としています。

京都・阪神競馬場は芝ダート問わず結果を残していますが、小倉競馬場と函館競馬場では3着以内すらなく人気以下の結果に終わることが多くいので割引き。

ダート・クラス別


芝に比べてダートの方が順調にステップアップしていく傾向があります。新馬戦からオープン特別までほぼ全てのクラスで高い回収値をキープしており、ダートのスクリーンヒーロー産駒は積極的に狙えます。

ダート・前走距離別


ダートは距離短縮・延長どちらもそれほど成績は変わらず回収値も高めですが、狙いを絞るなら距離短縮時の方が単・複回収値ともに優秀なのでお勧め。

スクリーンヒーロー産駒 重馬場・季節適性

重馬場適性


芝は稍重まではこなしますが重馬場以上になると基本的には人気サイドのみ。重馬場では人気より若干着順を落としがちです。

ダートでは重馬場もこなし回収値は400超えと優秀、ダートは馬場状態関係なく期待できます。

季節適性

牡馬/500万下以上の月別成績

牝馬/500万下以上の月別成績

牡馬は最も成績が良いのが6月で、回収値では中山開催のある3月や9月が高めです。

回収値が低いのは7~8月の夏競馬の時期で、特に8月は成績・回収値共に低いので注意。牝馬は産駒数が少ないためあまり参考にできるデータはありません。

スクリーンヒーロー産駒 血統相性


母系にサンデーサイレンス、ノーザンテーストが入っているためやや相手は絞られますが、どの血統でも成績を残しています。特に目立つのはカーネギーやヌレイエフ、ホワイトマズルなどのノーザンダンサー系。

スクリーンヒーロー産駒 特徴まとめ

【芝コース】
・1400~1800m
・中山、京都、阪神競馬場
・稍重馬場
【ダートコース】
・1600m以下
・新潟、京都、阪神競馬場
【季節】
・牡馬/3月、6月、9月
【血統】
・母父ノーザンダンサー系
【芝コース】
・中京、新潟競馬場
・距離延長
【ダートコース】
・小倉、函館競馬場
【季節】
・牡馬/7~8月

スクリーンヒーロー産駒のデータ分析は以上です。
予想の参考にして頂けましたら幸いです。

重賞の予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキング
で公開しています。


最強競馬ブログランキングへ
公開予定時間は金曜12:00~になります。

応援クリックよろしくお願いします♪

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
PR )宝塚記念は今年も8枠が優勢か?!キセキゼーヴィントに注目!!

今週は宝塚記念があります。
暫くG1レースがないので、この宝塚記念は大いに盛り上がりましょう!
ある的中率が高い「指数サイト」が宝塚記念のステップレースである天皇賞・春を見事に万馬券的中させてます。

指数って知ってます?

過去のデータを集めて数値化したもので、宝塚記念に来そうな馬が一目でわかっちゃうんです!気になるでしょ?
後で指数の説明をするのでまずは宝塚記念の傾向を見てみましょう。

【前走天皇賞・春組に注目】
過去10年で馬券圏内に9回絡んでいます。
【ディープインパクト産駒の牝馬に要注意】
過去5年連続で馬券圏内に絡んでいます。
【8枠の馬が5連勝中】
過去10年の内、6勝を挙げています。ゼーヴィントとキセキの2頭が該当。

考察と指数を組み合わせると予想の精度がグーンと上がります。
それでは指数を紹介しますね。
あなたの宝塚記念の注目馬の指数はどうなってるでしょう?!

ー指数サイトを見るー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。
今週の土曜日に宝塚記念の指数予想が見れます。

昨年の宝塚記念の指数及び結果一覧です。



このサイトでは指数上位6頭を推奨していますが、
結果は3着に7位の馬が入ったということは要するに指数値30以下が注目馬です。

こちらは宝塚記念の過去4年のデータです。
2014年2着と2015年3着以外は全て指数値30以下の馬で決着しています。
宝塚記念の指数、要チェックだと思いませんか?



「うまコラボ」の指数は・・・適性指数×スピード指数×統計データ×血統理論
これらのデータを融合させていて、ここでしか出せない情報なのです。

宝塚記念は指数で的中を狙ってみましょう!!
自分の予想+指数予想で相乗効果させて予想精度をアップしませんか?

≪宝塚記念≫無料公開ー指数データを週末土曜日公開
ー宝塚記念の無料指数データはコチラー
メールアドレスを入力してリターンメールをクリックするだけで登録完了です。

-ロベルト系

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.