JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

桜花賞2018データ分析|480~499kg&7番人気以内で(3-2-1-5)複勝率54.5%!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。



2018年4月8日(日)
桜花賞(阪神芝1600m)のデータ分析です。

過去3年、単勝1倍台のソウルスターリング、メジャーエンブレム、ルージュバックが敗れている桜花賞。1~2枠が死に枠となっているため枠順や当日の馬体重、馬場状態にも注目です。

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

桜花賞の人気予想

・1.8倍 ラッキーライラック
・4.2倍 アーモンドアイ
・8.7倍 プリモシーン
・11.4倍 リリーノーブル
・14.0倍 マウレア

無敗で阪神JFを含む重賞3連勝中のラッキーライラックが断然の1番人気予想。リリーノーブル、マウレアとは勝負付けはついた感もあり、別路線組のアーモンドアイ、プリモシーンが人気になりそうですが2頭は1月のレース以来3か月振りのレースになり間隔がやや不安です。



ー重賞2019ー
クイーンカップ/3連複10点9,100円
京都記念/3連単6点153,540円
根岸ステークス/3連単8点113,580円
愛知杯/3連複10点45,050円
日経新春杯/3連単9点52,650円
フェアリーS/3連単8点383,180円
シンザン記念/3連単9点677,400円
中山金杯/3連単12点865,480円
毎週6~15点内で重賞を的中させてくるのでちょっと見逃せませんね!


真ん中の緑色の無料情報を毎週末チェックしてみてください。
馬券師合同プランという2人の英知を詰め込んだ馬券も気になるところです。

中山記念買い目公開(無料)
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

桜花賞のコース分析



速い上がりを使える馬が強く、ディープインパクト産駒の成績がトップ。

新種牡馬オルフェーヴル産駒のラッキーライラック、ロードカナロア産駒のアーモンドアイはデータこそ不足していますが前者は牝馬クラシックの王道ローテーション、後者も牝馬の出世レースであるシンザン記念を勝っていて実力の裏付けは十分。

毎年のように馬券になっているディープ産駒はプリモシーン、マウレア、フィニフティ、アンコールプリュ、トーセンブレス、レッドサクヤの6頭が登録。サンデー系はやはりこのコースで外せない血統です。

枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠0-0-1-190.0%5.0%
2枠0-0-0-190.0%0.0%
3枠1-1-0-185.0%10.0%
4枠2-2-0-1510.5%21.1%
5枠4-0-3-1320.0%35.0%
6枠0-2-2-160.0%20.0%
7枠2-2-3-236.7%23.3%
8枠1-3-1-253.3%16.7%

1~2枠が全く馬券になりません。
4枠より外に入った馬が中心で、馬番では6番より外に入った馬から。

馬番では
・偶数(5-8-3-74)
・奇数(5-2-7-74)
と2~3着の差はありますが複勝率で見るとほぼ変わりません。

脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ1-1-0-810.0%20.0%
先行2-1-1-325.6%11.1%
差し3-4-6-733.5%15.1%
追込4-4-3-358.7%23.9%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%

差し・追い込み馬が優勢。
速い上がりを使える馬が強くジュエラーやハープスター、ブエナビスタのように道中最後方からでも届きます。昨年は稍重の影響もあり先行したレーヌミノルが勝ちましたが良馬場なら基本的に後ろから。

桜花賞の傾向データ

人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気3-1-1-530.0%50.0%
2番人気2-4-0-420.0%60.0%
3番人気1-2-1-610.0%40.0%
4番人気0-1-1-80.0%20.0%
5番人気1-0-3-610.0%40.0%
6-9番人気2-1-2-355.0%12.5%
10-番人気1-1-2-841.1%4.5%

上位人気が優勢ですが近年は1番人気がやや不振。
2014年のハープスター以来1番人気は過去3年連対がありません。10番人気以下で連対したのは2008年1着レジネッタ(12番人気)、2着エフティマイア(15番人気)なので10番人気以下は抑えても3着まで。

キャリアデータ

戦績着度数勝率複勝率
2戦下0-1-0-20.0%33.3%
3戦2-3-1-1211.1%33.3%
4戦4-2-4-2411.8%33.3%
5戦2-1-2-404.4%11.1%
6戦2-2-3-335.0%17.5%
7戦上0-1-0-370.0%2.6%

ほぼキャリア3~6戦です。
キャリア7戦以上で2着に入ったのは2008年2着のエフティマイア。

キャリア2戦以下or7戦以上
×アリア
×イサチルルンルン
×サヤカチャン
×ハーレムライン
×ファストライフ
×フィニフティ
×ラブカンプー

所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦2-2-4-593.0%11.9%
栗東8-8-6-897.2%18.9%

関東馬は苦戦していますが当日7番人気以内は複勝率28.0%。ある程度人気に推されていれば買いで8番人気以下は切り。例外は何度も出てくるエフティマイア。

関東馬
・7番人気以内(2-1-4-18)
・8番人気以下(0-1-0-41)

関東馬で8番人気以下が予想される馬
×イサチルルンルン
×トーセンブレス
×ハーレムライン
×モルトアレグロ

桜花賞の馬体重データ

馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
439下1-6-2-461.8%16.4%
440-4593-1-4-515.1%13.6%
460-4793-1-3-317.9%18.4%
480-4993-2-1-1812.5%25.0%
500上0-0-0-20.0%0.0%

馬体重着度数勝率複勝率
今回増4-3-1-408.3%16.7%
増減無0-2-3-190.0%20.8%
今回減6-5-6-895.7%16.0%

馬体重480kg以上で好走率アップ。
また480~499kg&7番人気以内で(3-2-1-5)複勝率54.5%。

439kg以下の馬は2着はあっても1着の可能性が低く、当日6番人気以内なら買いですが7番人気以下なら切り。例外2頭はしつこくレジネッタとエフティマイア。当日の馬体重には注意です。

馬体重440kg未満
・当日6番人気以内(0-4-2-5)
・当日7番人気以下(1-1-0-28)

前走馬体重439kg以下で7番人気以下が予想される馬
×イサチルルンルン
×デルニエオール
×ファストライフ
×ラブカンプー

前走馬体重439kg以下で6番人気以内が予想される馬
△アンコールプリュ
△フィニフティ
○マウレア

フィニフティ、アンコールプリュの2頭は当日の人気次第です。

前走馬体重480kg以上
○アリア
○シグナライズ
○ツヅミモン
○プリモシーン
○ラッキーライラック
○リリーノーブル

この中で7番人気以内が予想されるのはラッキーライラック、リリーノーブル、プリモシーンの3頭です。

桜花賞の前走データ

前走クラス

クラス着度数勝率複勝率
GⅠ0-1-0-30.0%25.0%
GⅡ2-0-2-523.6%7.1%
GⅢ7-8-7-608.5%26.8%
オープン1-1-1-303.0%9.1%
500万0-0-0-20.0%0.0%

前走GⅢ組が中心ですがほぼチューリップ賞。
今年からGⅡに格上げされましたが施行条件は変わっていないため基本はチューリップ賞かフィリーズレビュー。エルフィンS以下の4レースは当日5番人気以内は買いです。

相性がいいレース
・チューリップ賞(7-4-6-27)
・フィリーズレビュー(2-0-2-52)
・エルフィンS(1-1-0-2)
・クイーンC(0-3-0-14)
・フラワーC(0-1-1-10)
・阪神JF(0-1-0-2)

前走上記の6レース以外
×アーモンドアイ
×プリモシーン

この2頭の取捨選択が今回のカギになりそうですが、3か月の間隔が空くのはマイナス要素。前走トライアル以外だとルージュバックやメジャーエンブレムも1番人気を背負って敗れています。

前走エルフィンS、クイーンC、フラワーC、阪神JFで当日6番人気以下が予想される馬
×ツヅミモン
△フィニフティ
×レッドサクヤ
×レッドレグナント

前走人気

人気着度数勝率複勝率
1番人気5-3-3-2613.5%29.7%
2番人気3-4-1-239.7%25.8%
3番人気0-1-1-170.0%10.5%
4番人気1-0-2-710.0%30.0%
5番人気1-1-1-136.3%18.8%
6-9番人気0-0-2-350.0%5.4%
10-番人気0-1-0-270.0%3.6%

前走2番人気以内が強いレースです。
チューリップ賞、フィリーズレビュー以外のレースは前走レースで解説しているためここでは2レースの人気を分析。

前走2番人気以内
○アーモンドアイ
○アンコールプリュ
○ツヅミモン
○ハーレムライン
○プリモシーン
○モルトアレグロ
○ラッキーライラック
○リリーノーブル
○レッドサクヤ
○レッドレグナント

前走着順

着順着度数勝率複勝率
1着3-6-4-366.1%26.5%
2着3-0-2-318.3%13.9%
3着3-1-1-1713.6%22.7%
4着1-0-0-712.5%12.5%
5着0-0-1-80.0%11.1%
6-9着0-2-2-220.0%15.4%
10-着0-1-0-270.0%3.6%

前走3着以内が中心。
前走4着以下だった場合はチューリップ賞のみ買い。

前走3着以内
○アンコールプリュ
○デルニエオール
○トーセンブレス
○ハーレムライン
○フィニフティ
○マウレア
○ラッキーライラック
○リバティハイツ
○リリーノーブル
○レッドサクヤ
○レッドレグナント

以上桜花賞のデータ分析でした。
主な種牡馬データは下記リンク先で紹介していますので参考にして下さい。

中山記念週は突如人気沸騰中のあのサイトで!かなり使えます「TAZUNA」
人気沸騰中のTAZUNA
人気の理由が一発でわかる的中の数々をご覧ください。

■直近の重賞的中実績
クイーンカップ(4点1,200円→58,200円)
京都記念☆  (6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯  (6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞  (24点200円→ 283,920円)




この的中全てに言えること。
”少ない点数でドンピシャ的中!!”

フロックでも何でもない!!
今週は中山記念週。ここのサイトの本当の凄さを味わってください!
土・日重賞含めた4鞍無料提供!平場の1鞍ワイド馬券も2,3点勝負でプラスです。
この予想が無料なら登録して損はありません!

中山記念週の買い目を無料で見る!

桜花賞 データ推奨馬



ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.