東京芝1800mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

更新日:


東京芝1800m・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や東京芝1800mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

東京競馬場 芝1800m
直線:525.9m


2コーナー付近にあるポケットからスタート。スタート後すぐに2コーナーに斜めに進路を取るため内枠が有利なコース形態となっています。3コーナーまでの距離が長いため前半は比較的ゆったり流れ直線の瞬発力勝負になることが多いです。


東京芝1800mの傾向データ

東京芝1800m 人気データ


人気通りに決まりやすいコースで1~7番人気までは回収値のブレが殆どありません。10番人気以下の馬が馬券に絡む可能性は相当低く、大穴狙いは危険です。

東京芝1800m 脚質データ

※特別レースを集計

逃げ・先行馬が強いコースです。開幕直後は逃げ馬や内枠の先行馬がそのまま押し切るパターンが多く、末脚のキレがある馬でも届かないことがあります。

前半がスローになりやすいため、毎日王冠のエイシンヒカリやクラレントのように逃げて上がり33~34秒でまとめるケースもあります。差し切るには2017年リアルスティールや2013年エイシンフラッシュのように32秒台の上がりが必要になります。

東京芝1800m 枠順・馬番データ

枠順

馬番

スタート後すぐに左にカーブするため1~4枠が非常に有利なコースで勝率・連対率・複勝率全てにおいて内枠>外枠となっています。

究極の上がり勝負になることが多いためわずかなロスが命取りに。外枠の先行馬はその影響を受けやすく多頭数になった場合の13番より外は割引。

東京芝1800m 馬体重データ

※特別レースを集計

馬体重による差はそれほどありませんが、回収値では460~500kgのバランスの取れた馬がやや好成績。

東京芝1800mの血統データ

東京芝1800m 種牡馬データ


ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライの3頭が拮抗しています。出走数が少ない中ではローエングリンやメイショウサムソンも相性が良く、特にメイショウサムソンは牝馬に良績が偏っています。

メイショウサムソン産駒は初音Sで8番人気1着のフロンテアクイーン、スイートピーSで15番人気2着のトーセンナチュラルなど大穴になることがあり、自身のイメージから末脚勝負は分が悪いイメージがあり盲点になっています。

相性の悪い種牡馬
・クロフネ(1-1-4-32/連対率5.3%)
・アグネスデジタル(1-1-0-24/連対率7.7%)
・ロージズインメイ(1-0-1-21/連対率4.3%)

東京芝1800m 母父データ


母父サンデーサイレンスの出走数が抜けていますが、回収値もよく信頼性は高いです。父として東京コースを得意としているトニービンが母父になるとやや不振。

毎日王冠を勝ったリアルスティールやエイシンヒカリ、2着になったサトノアラジンは全てディープインパクト×ストームキャットの配合。母父ストームキャットをこのコースで見かけたら迷わず買いです。

相性の悪い母父
・コマンダーインチーフ(2-1-0-29/連対率9.4%)
・アグネスタキオン(1-1-2-25/連対率6.9%)
・タイキシャトル(2-0-3-25/連対率6.7%)
・シンボリクリスエス(0-1-0-13/連対率7.1%)

アグネスタキオンを母父に持つ馬は相性が悪く、ストレンジクォークやニシノアモーレのように人気を背負って大敗するパターンもあります。

東京芝1800mの騎手・調教師データ

東京芝1800m 騎手データ


蛯名騎手、武豊騎手が得意としているコースですが、この2人以上に活躍しているのがルメール騎手、デムーロ騎手、そしてムーア騎手で複勝率は50%越え。もちろん人気になることが多いのですがそれでも単回値100越えと優秀です。

また、大穴狙いなら田中勝騎手がお勧め。2013年メイSで16番人気のタムロスカイ(単勝192.8倍)を1着に持ってきた以外にも10番人気前後の大穴を平気で持ってくることがあります。

相性の悪い騎手
・吉田隼人(1-2-2-37/連対率7.1%)
・柴山雄一(0-5-3-45/連対率9.4%)
・勝浦正樹(1-4-2-50/連対率8.8%)

東京芝1800m 調教師データ


紛れが少なく実力を発揮しやすいコースのため、関東・関西のトップトレーナーが上位を占めています。ただし池江調教師は(2-7-2-21)と連対率・複勝率は上位ですが勝率が低く頭では買いづらいデータとなっています。

相性の悪い調教師
・高野友和(0-1-1-15/連対率5.9%)
・手塚貴久(0-0-3-17/連対率0.0%)
・斎藤誠(0-3-4-25/連対率9.4%)

東京芝1800mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス 平均タイム 前3F 後3F
新馬 1.51.6 38.0 34.5
未勝利 1.49.6 36.3 35.2
500万 1.48.7 36.4 34.4
オープン 1.48.4 35.9 34.9

平均タイム(3歳)

クラス 平均タイム 前3F 後3F
新馬 1.51.0 37.2 348
未勝利 1.49.0 36.0 35.4
500万 1.48.3 36.3 34.7
オープン 1.47.7 36.0 34.5

平均タイム(古馬)

クラス 平均タイム 前3F 後3F
500万 1.48.0 36.1 34.9
1000万 1.47.7 36.4 34.7
1600万 1.47.5 36.1 34.9
オープン 1.46.0 35.6 34.3

東京芝1800mで行われるレース
・共同通信杯
・エプソムC
・毎日王冠
・府中牝馬S
・東スポ杯2歳S

東京芝1800mまとめ

・逃げ、先行馬
・1~4枠/4番
・父ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ
・母父ストームキャット
・デムーロ、ルメール、蛯名正義、武豊
・藤沢和雄、国枝栄、堀宣行
・5~8枠
・父クロフネ、ロージズインメイ
・母父アグネスタキオン、シンボリクリスエス
・吉田隼人
・高野友和、手塚貴久


東京競馬場 芝コース
芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m 芝2300m 芝2400m 芝2500m 芝3400m

東京競馬場 ダートコース
ダ1300m ダ1400m ダ1600m ダ2100m ダ2400m

重賞予想は「最強競馬ブログランキング」で公開中

予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキングで公開しています。

最強競馬ブログランキングへ

公開予定時間は金曜12:00~になります。
ブログランキング参加中、クリックして頂けると励みになります。

-東京競馬場 コースデータ
-,

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.