JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

京都芝1600m(内回り)データ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


京都芝1600m(内回り)・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や京都芝1600m・内回りを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

京都競馬場 芝1600m(内回り)

直線:328.4m

京都芝1600m(内回りコース)はコースは主に2~3歳の新馬~500万下で使用されます。

ポケットからのスタートでコーナーまでの距離が長いため、内回りの1400mよりは枠順の有利不利は緩和されますがやはり内枠が好走しやすいコースです。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

京都芝1600m(内回り)の傾向データ

京都芝1600m(内回り) 人気データ


下級条件で使用されるコースのため人気馬が強いコースです。また牡馬の方がやや固めに決まる傾向があり、中波乱を狙うなら混合戦で4~6番人気に推されている牝馬や牝馬限定戦がお勧めです。

京都芝1600m(内回り) 脚質データ


下級条件のため前に行った馬が有利と言うか、強い馬は前に行くことが多いコースです。コーナーがきつく直線も短めで坂が無いため、穴狙いでも前に行ける馬が狙い目。

京都芝1600m(内回り) 枠順・馬番データ

枠順

スタート後の直線が約700mと長いためポジション争いが激化することは少なく、枠順による有利不利は小さいコースですが若干内枠の複勝率が高めで多頭数の外枠はやや割引です。

馬番

馬番でも12番以降になると不安定な成績になり、特に17番の成績が非常に悪いのが特徴ですが大外18番の成績は悪くありません。

京都芝1600m(内回り) 馬体重データ


馬体重が重くなるに連れてやや成績も上がり、480kg以上の馬が有利なコースです。

上級条件では使われないコースのため馬体重よりは人気や他の要素を優先した方が良さそうですが、軸馬で迷った時は馬体重で選ぶのもお勧めです。

京都芝1600m(内回り)の血統データ

京都芝1600m(内回り) 種牡馬データ


ディープインパクト産駒の複勝率が44%と圧倒的。京都マイルのディープと言うだけで人気にはなりますがこのコースでは無視できません。

またこのコースでは全兄ブラックタイドも複勝率30%と比較的優秀です。

相性の悪い種牡馬
・ディープスカイ(0-0-0-26/連対率1.0%)
・グラスワンダー(0-4-4-60/連対率5.9%)
・ロードカナロア(1-0-2-13/連対率6.8%)
・タニノギムレット(5-5-4-105/連対率8.4%)

ロベルト系のグラスワンダーやタニノギムレットが苦戦。まだ1世代のみですがロードカナロア産駒は他のコースに比べ京都競馬場の成績が悪く、このコースでも(1-1-2-18)と結果を残していません。

京都芝1600m(内回り) 母父データ


母父フレンチデピュティの成績が良く、他にもシングスピールやカーリアンなどの欧州ノーザンダンサー系と相性が良さそうです。

サンデー系は出走数が多いため上位には入りますが全体に成績はイマイチです。

相性の悪い母父
・コマンダーインチーフ(0-0-5-48/連対率0.0%)
・ブライアンズタイム(3-5-5-104/連対率6.8%)
・サクラバクシンオー(3-2-4-67/連対率6.6%)

母父ブライアンズタイムとサクラバクシンオーはそれなりに産駒数は多いのですがこのコースでは不振。

京都芝1600m(内回り)の騎手・調教師データ

京都芝1600m(内回り) 騎手データ


福永騎手の成績が抜群に良く、このコースではデムーロ騎手やルメール以上に信頼できます。中穴狙いなら松山騎手や太宰騎手、川島騎手あたりの回収値が高め。

相性の悪い騎手
・森一馬(0-0-0-20/連対率0.0%)
・荻野極(0-0-0-20/連対率0.0%)
・義英真(0-0-0-32/連対率0.0%)

馬質の差が大きいのか、一度も馬券圏内に入ったことがない騎手が目立ちます。減量の恩恵があっても若手騎手が好走するのは難しいようです。

京都芝1600m(内回り) 調教師データ


音無調教師や藤原調教師など関西のトップトレーナーが強いコースで、藤原調教師は複勝率57%と驚異的。エポカドーロやレッドサクヤ、フィニフティなど素質馬をこのコース使うことが多いのが特徴です。

相性の悪い調教師
・木原一良(0-3-3-52/連対率5.2%)
・北出成人(2-1-6-44/連対率5.7%)
・田所秀孝(1-3-3-68/連対率5.3%)

京都芝1600m(内回り)の平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.36.336.135.3
未勝利1.35.335.235.7
500万1.35.535.635.6

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.36.536.035.7
未勝利1.35.535.335.8
500万1.35.535.535.1

京都芝1600m(内回り)で行われるレース
・白菊賞
・こぶし賞
・白梅賞
・白藤賞
・あずさ賞

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

京都芝1600m(内回り)まとめ

・1番人気
・逃げ、先行馬
・父ディープインパクト、ブラックタイド
・母父フレンチデピュティ、アドマイヤベガ、シングスピール
・福永祐一、ルメール、デムーロ
・音無秀孝、藤原英昭
・17番
・父ディープスカイ、グラスワンダー、ロードカナロア
・母父コマンダーインチーフ、ブライアンズタイム、サクラバクシンオー
・森一馬、荻野極、義英真
・木原一良、北出成人、田所秀孝

京都競馬場 芝コース

芝1200m 芝1400m(内) 芝1400m(外) 芝1600m(内) 芝1600m(外) 芝1800m 芝2000m 芝2200m 芝2400m 芝3000m 芝3200m

京都競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1400m ダ1800m ダ1900m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.