JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

新潟芝1400mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


新潟芝1400m・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や新潟芝1400mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

新潟競馬場 芝1400m

直線:358.7m

新潟芝1400mはポケットからのスタートになり、内回りコースを使用。最後の直線よりもスタート後のストレートの方が長いため前半のペースが速くなりがちです。そのためクラスが上がるほど差し馬が届きやすくなります。

重賞は行われませんが朱鷺Sを勝ったワンスインナムーンやレオアクティブ、マグナーテンなどこのコースで1分20秒を切った馬は他コースの重賞でも通用します。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

新潟芝1400mの傾向データ

新潟芝1400m 人気データ


1番人気の勝率31.4%、複勝率62.7%は平均的な数値ですが回収値では6~7番人気が高めです。ただし8番人気以下になると勝率は大きく下がり、大穴が1着に来ることは少ないコースです。

新潟芝1400m 脚質データ

※特別レースを集計

逃げ馬は勝つか大敗するか極端な成績ですが非常に優秀。逃げ馬を狙うなら1着固定にした方が点数を抑えて高めの配当が期待できそうです。

直線の長さは359mとやや長めなので差し馬や追い込み馬でも届きます。

新潟芝1400m 枠順・馬番データ

枠順

枠の内外による有利不利は小さいコースです。7枠の連対率が10%を切っていますが複勝率ではそこまで差はありません。

クラスが上がると8枠の成績が若干アップしますが、回収値では真ん中より内側に入った馬の方が高めで人気以上に好走しやすいのは1~2枠です。

馬番

馬番でも下級条件を含めると内外で大きな差はありませんが、クラスが上がると3~4番に入った馬の成績が大きく上がります。

新潟芝1400m 馬体重データ

※特別レースを集計

馬体重による成績の差はあまりありません。439kg以下の軽量馬はやや苦戦していますが出走数も少なくデータのブレもあるため、馬格での割引は必要ありません。

新潟芝1400mの血統データ

新潟芝1400m 種牡馬データ


ディープインパクトやダイワメジャー、デュランダルなどサンデー系種牡馬が得意としているコースです。

穴ならジャングルポケット産駒がお勧めで10番人気前後の馬で回収値を上げています。また最近ではヨハネスブルグ産駒が人気に関わらず好走しており複勝率は50%弱と相性が良さそうです。

相性の悪い種牡馬
・プリサイスエンド(0-0-2-19/連対率0%)
・マツリダゴッホ(1-0-8-41/連対率2.0%)
・タイキシャトル(2-0-7-54/連対率3.2%)
・キングヘイロー(0-5-7-80/連対率5.4%)

1200m得意のマツリダゴッホ、キングヘイローが不振。新潟コースは1000m、1200m、1400mで得意不得意が簡単に入れ替わるコースなので、新潟1000~1200mで好走しているからと言って1400mで簡単に信頼しないようにしましょう。

新潟芝1400m 母父データ


クロフネ、キングマンボは成績が良いだけではなく人気薄を持ってくることが多く回収値が非常に優秀です。ジェイドロバリーやヘクタープロテクター、マイネルラヴあたりのミスプロ系が比較的お勧め。

相性の悪い母父
・ノーザンテースト(1-1-1-43/連対率4.3%)
・リアルシャダイ(0-1-1-29/連対率3.2%)
・サクラバクシンオー(2-3-5-54/連対率7.8%)
・エルコンドルパサー(1-2-1-35/連対率7.7%)

新潟芝1400mの騎手・調教師データ

新潟芝1400m 騎手データ


福永騎手、戸崎騎手、岩田騎手の3人が他を大きく引き離しています。デムーロ騎手も同レベルの成績を残していますが平均2番人気に対して平均着順5着と過剰人気になりやすいため危険。

相性の悪い騎手
・武士沢友治(0-1-3-81/連対率1.2%)
・宮崎北斗(0-1-1-63/連対率1.5%)
・杉原誠人(0-1-0-44/連対率2.2%)
・江田照男(1-2-7-103/連対率2.7%)

騎乗馬の質もありますが連対率2%前後ではさすがに買いづらいです。

新潟芝1400m 調教師データ


堀調教師の勝率が高いのですが、出走数が2011年前後に集中しており最近は出走自体が少なめ。上原調教師や手塚調教師の方が最近の出走数が多くお勧めです。

相性の悪い調教師
・石栗龍彦(0-1-1-31/連対率3.0%)
・岩戸孝樹(1-2-1-52/連対率5.4%)
・斎藤誠(3-1-3-40/連対率8.5%)

新潟芝1400mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.23.535.336.0
未勝利1.22.434.436.1
500万1.22.534.835.5
オープン1.22.434.935.4

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利1.22.334.336.2
500万1.22.635.535.1

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万1.21.534.335.4
1000万1.20.834.135.2
1600万1.20.234.034.9
オープン1.20.634.035.0

新潟芝1400mで行われるレース
・朱鷺S
・信越S
・ダリア賞
・新潟日報賞

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

新潟芝1400mまとめ

・逃げ馬
・2枠
・父ダイワメジャー、ジャングルポケット、ヨハネスブルグ
・母父クロフネ、キングマンボ
・福永祐一、戸崎圭太、岩田康誠
・父マツリダゴッホ、キングヘイロー、タイキシャトル
・母父ノーザンテースト、リアルシャダイ
・宮崎北斗、武士沢友治、杉原誠人
・石栗龍彦、岩戸孝樹

新潟競馬場 芝コース

芝1000m 芝1200m 芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m内 芝2000m外 芝2200m 芝2400m

新潟競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1800m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.