JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

新潟ダート1200mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


新潟ダート1200m・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や新潟ダート1200mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

新潟競馬場 ダート1200m

直線:353.9m

新潟ダート1000mはスタート後100mは芝コースを通り、3コーナーまでの直線は525m。スタートからゴールまでほぼ平坦になっているため逃げ・先行馬が有利なコースです。

また、芝スタートになるため外枠に入った馬の成績が良いのが特徴です。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

新潟ダート1200mの傾向データ

新潟ダート1200m 人気データ


1番人気の信頼度は高く複勝率も70%近くあるため軸には最適です。ただしクラスが上がると徐々に2~4番人気の成績がアップし、特別レースでは3番人気より4番人気の方が好成績。

全体的に上位人気馬が堅実なコースですが、人気薄を狙うなら逃げ・先行脚質で馬格のある馬がお勧めです。

新潟ダート1200m 脚質データ

※特別レースを集計

直線の長さは353mと長めで、JRAの競馬場では東京・中京に次ぐ長さがありますが直線に坂がない平坦コースなので逃げ・先行馬が圧倒的に有利となっています。

特に4角先頭の馬が勝率26%、複勝率51%と優秀でミスプロ系のサウスヴィグラスやスパイツタウンなど、スピードを活かして前に行ける馬がお勧めです。

新潟ダート1200m 枠順・馬番データ

枠順

芝のポケットからのスタートになるためやや外寄りの枠が良く、8枠が連対率・複勝率でトップの成績。

クラスが上がると先行争いが激しくなるため内の1~2枠の連対率が低めですが、3枠の複勝率は8枠に匹敵する26%前後と高いのも特徴です。

馬番

馬番では外の13~15番が連対率16%台と高めで、8番より外に入った馬が安定しています。

クラスが上がっても13~15番の成績は良いのですが、常に人気になりやすいため人気に対しての着順では内寄りの3~7番あたりが優秀です。

新潟ダート1200m 馬体重データ

※特別レースを集計

ダートの短距離戦ですが坂が無いため馬体重が重い方が有利というわけではなく、勝率では460~479kgがトップ。さすがに460kgに満たない馬は苦戦していますが、ある程度の馬格があれば問題ありません。

新潟ダート1200mの血統データ

新潟ダート1200m 種牡馬データ


サウスヴィグラスやゴールドアリュールの他にはマンハッタンカフェ、メイショウボーラーあたりが平均以上の成績ですが、日本では産駒が少ないながらスパイツタウンが(7-3-2-8)で勝率35%、複勝率60%と飛び抜けた成績。

芝の左回りが苦手なスクリーンヒーロー産駒ですが、このコースでは(5-2-2-14)で複勝率39.1%と優秀。今後産駒が増えてくるので狙い目です。他にはベーカバド、テイエムオペラオー、ストーミングホームも複勝率40%超えです。

相性の悪い種牡馬
・アドマイヤマックス(0-1-3-29/連対率3.0%)
・オレハマッテルゼ(1-0-1-30/連対率3.1%)
・グラスワンダー(1-1-1-63/連対率3.0%)

新潟ダート1200m 母父データ


海外のダート血統が強いコースで、母父サンデーサイレンスやブライアンズタイムなどはクラスが上がるほど勝ちきれなくなってきます。

キングマンボやマキャヴェリアンが複勝率40%前後と高く、ミスプロ系か米国型のノーザンダンサー系の相性が良いコースです。

相性の悪い母父
・アグネスタキオン(1-4-6-81/連対率5.4%)
・マンハッタンカフェ(1-2-3-33/連対率7.7%)
・タイキシャトル(3-4-6-78/連対率7.7%)

新潟ダート1200mの騎手・調教師データ

新潟ダート1200m 騎手データ


蛯名騎手や松岡騎手の成績が安定しています。中穴狙いなら石橋騎手や丸田騎手、宮崎騎手も平均人気より上の着順に持ってくることが多くお勧め。

相性の悪い騎手
・西田雄一郎(5-9-7-238/連対率5.4%)
・鮫島良太(0-2-1-38/連対率4.9%)
・大庭和弥(1-2-2-60連対率4.6%)

新潟ダート1200m 調教師データ


武藤調教師や安田調教師は出走数も多くこのコースで行われるレースではよく見かけます。出走数が少ない中では西園調教師が勝率27%と圧倒的。人気になる事も多いですが出走してきたらかなりの確率で勝ちにきています。

相性の悪い調教師
・加藤和宏(0-0-1-69/連対率0.0%)
・中野栄治(1-0-2-50/連対率1.9%)
・南田未知雄(0-3-1-60/連対率4.7%)

新潟ダート1200mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.13.435.737.7
未勝利1.12.934.937.9

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利1.12.534.637.8
500万1.12.034.437.6

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万1.11.734.437.3
1000万1.11.034.037.0
1600万1.10.734.036.7
オープン1.10.334.036.3

新潟ダート1200mで行われるレース
・NST賞
・北陸S
・越後S
・苗場特別

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

新潟ダート1200mまとめ

・1番人気
・逃げ、先行馬
・8枠
・父スパイツタウン、スクリーンヒーロー、ベーカバド
・母父キングマンボ、マキャヴェリアン
・蛯名正義、松岡正海、宮崎北斗
・武藤善則、安田隆行、西園正都
・馬体重460kg未満
・父アドマイヤマックス、グラスワンダー、オレハマッテルゼ
・母父アグネスタキオン
・西田雄一郎、鮫島良太
・加藤和宏、中野栄治

新潟競馬場 芝コース

芝1000m 芝1200m 芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m内 芝2000m外 芝2200m 芝2400m

新潟競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1800m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.