マイラーズカップ2018データ分析│上がり最速馬が(1-0-0-5)外枠の差し馬は危険!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


2018年4月22日(日)
マイラーズCのデータ分析です。

17日中山は無料情報の上位6頭BOXで299,350円プラス!


メールアドレスを入力して、確認メールのURLをクリックすれば登録完了です。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

京都芝1600mは4戦して連対率100%のエアスピネル、昨年連勝でスワンSを制しマイルCSでも3着に入ったサングレーザーがここから始動。阪急杯2着のモズアスコットや1600万・オープンと連勝中のロジクライなどが出走を予定しています。

予想オッズ
・1.9倍 エアスピネル
・4.1倍 サングレーザー
・4.4倍 モズアスコット
・8.3倍 ロジクライ
・13.9倍 ブラックムーン

昨年のマイルCS2着のエアスピネルと3着サングレーザーが同じ舞台で再戦。昨年のマイルCSではエアスピネルより1kg斤量差があったサングレーザーですが、別定戦の今回は逆にエアスピネルより1kg重い57kgを背負います。

モズアスコットは4戦続けて1400mを使われ今回は久々のマイル戦。阪神マイルで1.32.7の持ち時計があり、ここは是が非でも賞金を加算したい所。ロジクライは2年前にシンザン記念を勝っているコースで京都マイルは3戦2勝、相性の良いコースで久々の重賞勝ちを狙います。

それではマイラーズCのデータ分析をしていきます。マイラーズCは2012年から京都開催になったため過去6年のデータになります。

マイラーズCのコース分析

京都芝1600mの特徴


前半からペースは速めになり、中盤で緩むことも少ないのが特徴で淡々とした流れになります。下り坂でスピードに乗ることや直線が404mで坂が無いこともあり差し馬でも届きますがコーナーで外を回ると距離ロスが大きいためある程度内を回るイン差しが有効です。
[st-card id=5239]

過去5年の平均タイム

年度タイム前3F後3F
2017年1.32.235.333.4
2016年1.32.634.134.7
2015年1.32.635.333.2
2014年1.31.434.933.6
2013年1.32.634.135.3

エアスピネルはスピードの持続力はありますが一瞬のキレがないタイプ。開幕週ということもありハイペース寄りで後続にも脚を使わせる消耗戦が理想ですが、今回は明確な逃げ馬がいないためミドル~スローペースになり昨年のような上がり勝負になるのではないかと思われます。

マイラーズC 枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠0-1-0-90.0%10.0%
2枠2-2-0-718.2%36.4%
3枠0-1-2-80.0%27.3%
4枠0-1-1-90.0%18.2%
5枠0-0-0-110.0%0.0%
6枠0-0-3-90.0%25.0%
7枠1-1-0-136.7%13.3%
8枠3-0-0-1220.0%20.0%

2枠からは2016年1着のクルーガー(3番人気)、2014年1着のワールドエース(3番人気)など平均人気を上回る着順となっています。馬番でも4番が(1-2-1-2)で複勝率66.7%となっていてやや内枠が有利。

5枠は2016年2番人気のネオスターダム(13着)、2015年2番人気のフルーキー(5着)、2013年4着のカレンブラックヒル(4着)など人気馬が入ることもありますが馬券圏内は1度もありませんでした。

マイラーズC 脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ1-1-0-416.7%33.3%
先行3-0-3-1415.0%30.0%
差し1-5-3-322.4%22.0%
追込1-0-0-283.4%3.4%

先行馬と差し馬が半々くらいの成績ですが、上がり最速馬が奮わないのがこのレース。昨年も上がり32.8秒の脚を使ったブラックスピネルが4着、2015年はディアデラマドレが極限の上がり31.9秒の脚を使うも7着と大敗。

道中最後方から直線大外に出すような競馬では、いくら速い上がりを使えてもレースには参加していないのとほぼ同じ。唯一上がり最速で勝った2016年のクルーガーは2番枠をフルに活かしたイン差しでした。

上がり3F順位
・1位(1-0-0-5)
・2位(1-2-1-4)
・3位(1-2-1-3)
・4位以下(3-2-4-66)

上がり勝負になればサングレーザーやガリバルディといったディープ産駒やブラックムーンは速い上がりを使えますが、枠順や展開次第では最も危険なのがこれらの馬です。

マイラーズCの傾向データ

マイラーズC 人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気0-2-1-30.0%50.0%
2番人気1-0-1-416.7%33.3%
3番人気3-0-1-250.0%66.7%
4番人気0-0-0-60.0%0.0%
5番人気1-2-0-316.7%50.0%
6-9番人気1-2-2-194.2%20.8%
10-番人気0-0-1-410.0%2.4%

1番人気は過去6年間で1回も勝っておらずエアスピネルにとっては嫌なデータ。10番人気以下はほぼ馬券圏内には入っていません。

当日10番人気以下が予想される馬
×ガリバルディ
×テイエムイナズマ
×ネオフレグランス
×ピークトラム
×ベルキャニオン
×ムーンクレスト

マイラーズC 馬齢データ

馬齢着度数勝率複勝率
4歳1-3-0-253.4%13.8%
5歳3-1-4-1612.5%33.3%
6歳1-1-1-175.0%15.0%
7歳1-0-1-711.1%22.2%
8歳上0-1-0-130.0%7.1%

5歳馬が中心で6歳以降は基本的には人気サイド。例外は2016年11番人気で3着に入ったクラレントですが重賞6勝、安田記念3着などの実績がありました。

6歳以上
・当日5番人気以内(2-2-1-5)
・当日6番人気以下(0-0-1-32)

○ブラックムーン
×ガリバルディ
×グァンチャーレ
×ダッシングブレイズ
×テイエムイナズマ
×ピークトラム
×ベルキャニオン
×ムーンクレスト
×ヤングマンパワー

今回はエアスピネル、サングレーザー、モズアスコット、ロジクライ、ブラックムーンの5頭が5番人気以内予想。ブラックムーンは抑えられますがそれ以外の6歳以上の馬にはかなり厳しいデータ。

マイラーズC 所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦1-0-1-146.3%12.5%
栗東5-6-5-646.3%20.0%

関東馬は出走自体が少なく、馬券圏内に入った2頭も昨年のイスラボニータとヤングマンパワー。今回はヤングマンパワー、ベルキャニオン、ネオフレグランスの3頭が関東馬です。

マイラーズCの馬体重データ

マイラーズC 馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
439下0-1-0-00.0%100%
440-4590-1-1-80.0%20.0%
460-4791-0-1-194.8%4.8%
480-4992-2-0-198.7%17.4%
500-5192-1-4-266.1%21.2%
520上1-1-0-612.5%25.0%

前走との馬体重差

馬体重着度数勝率複勝率
今回増3-1-3-288.6%20.0%
増減無2-2-1-208.0%20.0%
今回減1-3-2-302.8%16.7%

馬体重による差はあまりなくエアスピネル、サングレーザー、モズアスコットは480kg台、ロジクライとブラックムーンは500kg台と特に問題無さそうです。

マイラーズCの前走データ

マイラーズC 前走クラス

クラス着度数勝率複勝率
GⅠ0-0-0-90.0%0.0%
GⅡ2-1-0-1114.3%21.4%
GⅢ1-3-5-332.4%21.4%
オープン2-2-0-208.3%16.7%
1600万0-0-0-40.0%0.0%

前走GⅠ組は全て4着以下に敗れています。

主な前走
・香港マイル(1-0-1-1)
・中山記念(1-0-0-4)
・中日新聞杯(1-0-0-1)
・阪神C(1-0-0-2)
・洛陽S(1-0-0-1)
・白富士S(1-0-0-0)
・東京新聞杯(0-2-3-4)
・六甲S(0-2-0-9)
・阪急杯(0-1-0-2)
・スワンS(0-1-0-0)
・ダービー卿CT(0-0-1-19)
・京都金杯(0-0-1-2)

前走が東京新聞杯だった馬の成績が良いのですが、前走東京新聞杯から馬券内に入った5頭は東京新聞杯で4番人気以内、もしくは6着以内という共通点がありました。今年の東京新聞杯組からは該当無し。

マイラーズC 前走距離

距離着度数勝率複勝率
1200m下0-0-0-60.0%0.0%
1400m1-2-0-512.5%37.5%
1600m2-4-6-503.2%19.4%
1800m1-0-0-712.5%12.5%
2000m上2-0-0-1016.7%16.7%

前走1600mが殆どで馬券内も多く、前走1200mからは3着以内はありません。

前走1400m以下
・当日5番人気以内(1-2-0-0)
・当日6番人気以下(0-0-0-5)

○サングレーザー
○モズアスコット
×ネオフレグランス

前走1800m以上
・当日3番人気以内(3-0-0-2)
・当日4番人気以下(0-0-0-12)

×ダッシングブレイズ

マイラーズC 前走人気

人気着度数勝率複勝率
1番人気1-2-1-88.3%33.3%
2番人気2-2-1-1311.1%27.8%
3番人気1-0-1-416.7%33.3%
4番人気0-1-1-20.0%50.0%
5番人気0-0-0-60.0%0.0%
6-9番人気1-1-0-224.2%8.3%
10-番人気0-0-1-210.0%4.5%

前走4番人気以内が好成績です。

前走4番人気以内
○エアスピネル
○グァンチャーレ
○サングレーザー
○ブラックムーン
○ムーンクレスト
○モズアスコット
○ロジクライ

マイラーズC 前走着順

着順着度数勝率複勝率
1着1-1-1-145.9%17.6%
2着2-2-2-518.2%54.5%
3着0-1-0-70.0%12.5%
4着0-0-0-50.0%0.0%
5着1-1-0-225.0%50.0%
6-9着1-1-2-184.5%18.2%
10-着1-0-1-263.6%7.1%

前走2着以内が好成績です。

前走10着以下は香港マイルだったグランプリボスとダービー卿CTのクラレント。クラレントは例外中の例外のため、国内のレースで10着以下は割引と判断します。

前走国内のレースで10着以下
×カデナ
×ガリバルディ
×テイエムイナズマ
×ムーンクレスト
×ヤングマンパワー

以上マイラーズCのデータ分析でした。
にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

マイラーズC データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

重賞の最終予想は最強競馬ブログランキングで週末公開しています。


人気ブログランキング


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
17日中山は無料情報の上位6頭BOXで299,350円プラス!


前半6Rは出走する馬も詳しく分からないけど…
無料情報のみでプラス収支になればメインレースの軍資金も増えますよね!?

メールアドレスを入力して、確認メールのURLをクリックすれば登録完了です。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!
無料登録で使える予想サイト

自由に使えるお金が欲しい!そんな気持ちを形にしてくれるのが「みんなの万馬券」
無料情報「贈」で買い目見れるのでレース当日要CHECKです。
そのままの推奨券種で買うもよし!ひねるもまた一興!おすすめです。

⇒まずは無料登録でCHECK!



毎週2回の更新でユーザーを楽しませてくれている「柴ブロ」
★毎週火曜日 先週の重賞結果から次週の重賞注目馬について「柴崎節」が炸裂!
★毎週金曜日 登録確定後に週中に入った極上の情報と柴崎氏注目馬を公開!

⇒まずは無料登録でCHECK!



穴馬の入れ込み方+点数の低さに驚き中検証中の「競馬学会」
土日最大4鞍の「無料参考情報」も提供しています。予想の参考にどうでしょう!?
担当がついてくれるのでしっかりサポートを受けられます。

⇒まずは無料登録でCHECK!



★毎週火曜日 週末の重賞レースの注目馬をご紹介!!
★毎週木曜日 プロ目線から今週激走率の高いダークホースをご紹介!!
★金・土20時頃 高確率で馬券に絡む注目馬をご紹介!!

⇒まずは無料登録でCHECK!

中山7Rスマートガイア72.1倍が3着!30点で3連単250万強の実績


中山10R浦安特別ダイワスキャンプ14.3倍2着!9点で100万オーバー!



昔から見てますが、穴馬の入れ込み方、点数の絞り方に一日の長ありの予想かなと
毎週重賞や自信ありの厳選レース無料買い目が0円でお試し可能!おすすめ!
コチラ(無料)

無料で今週の3連単情報を入手する!
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.