エプソムC2018データ分析|4歳馬ダイワキャグニーは鉄板、久々スマートオーディンの調子は?


2018年6月10日(日)
エプソムC(GⅢ・東京芝1800m)

過去10年分のデータ分析です。

予想オッズ
・2.1倍 ダイワキャグニー
・2.7倍 サトノアーサー
・10.0倍 サーブルオール
・10.3倍 ハクサンルドルフ
・10.7倍 スマートオーディン

前走オープンのメイSを勝利し東京コースでは安定しているダイワキャグニーが1番人気予想、そのメイSで3着だったディープ産駒サトノアーサーが2番人気で、この2頭に人気が集まりそうです。

またこのレースでは2~3歳時に重賞を3勝し、ダービー6着以来2年振りのレースになるスマートオーディンが久々の登場。他にも前走2年振りの出走となった府中Sを制したグリュイエールも登録しています。

◎無料買い目で春のGⅠ8戦6勝!

春のGⅠは8戦中6戦で的中!
桜花賞:3連複14点125.9倍→50,360円
皐月賞:3連複14点91.5倍→36,600円
天皇賞・春:3連複10点135.0倍→67,500円
ヴィクトリアM:3連複13点29.6倍→11,840円
日本ダービー:3連複9点24.8倍→14,880円
安田記念:3連複5点8.4倍→6,720円

実際に配信された無料買い目がコチラです。


いろいろ見てますが 4月からG1連勝してる無料情報は他に見当たりません。
ここの前日夜公開の3連複無料買い目は絶対チェックするべきです。

今週は七夕賞の無料買い目を公開!
推奨は1点4~500円ですが、100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの予想サイトです。
≪毎週土日4レースを無料公開≫

エプソムCのコース分析

東京芝1800mの特徴


2コーナー付近にあるポケットからスタート。スタート後すぐに2コーナーに斜めに進路を取るため内枠が有利なコース形態となっています。3コーナーまでの距離が長いため前半は比較的ゆったり流れ直線の瞬発力勝負になることが多いです。

重賞ナビ

東京競馬場・芝1800mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、東京芝…

過去5年の平均タイム

年度 タイム 前3F 後3F
2017年 1.45.9 36.1 34.5
2016年 1.46.2 36.3 33.9
2015年 1.45.4 35.6 34.6
2014年 1.46.2 35.9 34.2
2013年 1.45.7 35.1 34.7

安田記念でもタイレコードの1.31.3のタイムが出ており良馬場なら1.45秒台のタイムが予想されますが、関東地方では週の途中から雨予報でそのまま梅雨に突入するという噂もあるので道悪適性も考慮したいです。

ダイワキャグニーは高速馬場ほどパフォーマンスを上げるタイプで今年の中山金杯、東京新聞杯のようなやや時計がかかる時期のレースは脚が鈍るのが気になります。パンパンの良馬場ならまず固そうですが、雨が降ったら未知数。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 2-0-1-15 11.1% 16.7%
2枠 1-1-3-13 5.6% 27.8%
3枠 2-1-1-15 10.5% 21.1%
4枠 1-3-1-15 5.0% 25.0%
5枠 1-1-0-18 5.0% 10.0%
6枠 2-1-1-16 10.0% 20.0%
7枠 0-1-1-25 0.0% 7.4%
8枠 1-2-2-23 3.6% 17.9%

スタート後すぐにカーブになるため内寄りの枠に入った馬の成績が良く、5~8枠に入った馬は6番人気以内の人気サイドが中心。元々人気馬が強いレースですが穴狙いなら内枠から。

特に穴馬が多く出ているのは2枠で8番人気3着のダークシャドウ、15番人気3着のマイネルスターリー、9番人気3着のキャプテンベガと複回値181となっています。

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 1-1-2-6 10.0% 40.0%
先行 4-5-3-27 10.3% 30.8%
差し 5-2-4-66 6.5% 14.3%
追込 0-2-1-41 0.0% 6.8%
マクリ 0-0-0-0 0.0% 0.0%

府中1800展開いらずなんて格言もありますが、極端な追い込みでもない限りは脚質はあまり気にしなくてもいいかと思います。また3年連続で逃げ馬が馬券に絡んでおり、今年のメンバーならマイネルミラノが先手でしょうか。

エプソムCの傾向データ

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 4-4-0-2 40.0% 80.0%
2番人気 3-1-1-5 30.0% 50.0%
3番人気 0-3-1-6 0.0% 40.0%
4番人気 2-1-1-6 20.0% 40.0%
5番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0%
6番人気 0-1-2-7 0.0% 30.0%
7-9番人気 0-0-3-27 0.0% 10.0%
10-番人気 0-0-2-78 0.0% 2.5%

1番人気の複勝率が80%と高く軸には最適でダイワキャグニーにとっては心強いデータ。2~4番人気も安定していて、基本的には上位人気馬を信頼。6~9番人気馬が3着に入ることが多く3連系なら1頭中穴を入れる形もアリです。

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
4歳 7-6-2-21 19.4% 41.7%
5歳 2-2-1-38 4.7% 11.6%
6歳 1-2-3-36 2.4% 14.3%
7歳 0-0-3-26 0.0% 10.3%
8歳上 0-0-1-15 0.0% 6.3%

圧倒的に4歳馬が強いレースで今年はダイワキャグニーサトノアーサーの2頭が4歳馬です。安田記念も4歳馬が1~3着を占めたのを始め今年の4歳馬は重賞でも勢いがあり、少なくともどちらかは馬券に絡みそうです。

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 4-3-6-70 4.8% 15.7%
栗東 6-7-4-70 6.8% 19.5%

やや関西馬が好成績ですがあまり気にするほどのデータではなさそうです。

エプソムCの馬体重データ

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
439下 0-0-0-2 0.0% 0.0%
440-459 2-2-2-14 10.0% 30.0%
460-479 1-1-1-35 2.6% 7.9%
480-499 4-4-5-44 7.0% 22.8%
500-519 2-2-2-28 5.9% 17.6%
520上 1-1-0-14 6.3% 12.5%

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 3-5-4-43 5.5% 21.8%
増減無 4-0-1-34 10.3% 12.8%
今回減 3-5-5-63 3.9% 17.1%

馬体重480kg以上の馬格がある馬が優勢です。440~459kg台の馬もデータ上好走していますが2016年1着の牝馬ルージュバック以前は2012年2着のダノンシャークまで遡ります。

また460~479kgの馬の成績が奮わず、有力馬ではハクサンルドルフが当てはまりそうです。

エプソムCの前走データ

前走クラス

クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 1-0-0-7 12.5% 12.5%
GⅡ 5-2-2-30 12.8% 23.1%
GⅢ 2-2-6-37 4.3% 21.3%
オープン 2-3-2-59 3.0% 10.6%
1600万 0-2-0-5 0.0% 28.6%

前走の格が高いほど好走しやすく中心は前走GⅡ組。前走1600万からの1着馬は出ていませんが過去10年で7頭しかいないため、そこそこ人気になりそうなグリュイエールサーブルオールは特に割り引く必要は無さそうです。

主な前走

・マイラーズC(3-2-1-7)
・新潟大賞典(2-1-4-28)
・都大路S(2-0-1-9)
・ヴィクトリアマイル(1-0-0-5)
・京王杯SC(1-0-0-4)
・メイS(0-1-0-15)

前走マイラーズC組の成績が非常に良く今年はベルキャニオンが該当。

メイSはハンデ戦になった2012年以降のデータですが、昨年1番人気で2着になったアストラエンブレム以外は全滅。昨年も2番人気タイセイサミットが4着、4番人気クラリティスカイが①5着と人気に推されながら飛んでいます。

今年のメイS組はゴールドサーベラス、サトノアーサー、ダイワキャグニー、バーディーイーグル、ブラックスピネルの5頭が登録。

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-4-0-7 15.4% 46.2%
2番人気 3-2-2-10 17.6% 41.2%
3番人気 0-2-1-9 0.0% 25.0%
4番人気 2-0-0-10 16.7% 16.7%
5番人気 2-0-1-9 16.7% 25.0%
6-9番人気 1-1-3-43 2.1% 10.4%
10-番人気 0-0-3-52 0.0% 5.5%

前走1~2番人気だった馬の複勝率が40%台と優秀です。今年はサーブルオール、サトノアーサー、ダイワキャグニーの3頭が該当します。

前走着順

着順 着度数 勝率 複勝率
1着 2-3-2-15 9.1% 31.8%
2着 2-4-2-12 10.0% 40.0%
3着 0-0-0-10 0.0% 0.0%
4着 1-0-0-8 11.1% 11.1%
5着 1-0-1-14 6.3% 12.5%
6-9着 4-2-2-38 8.7% 17.4%
10-着 0-1-3-43 0.0% 8.5%

前走1~2着馬が好成績。前走6着以下からの巻き返しも多く見られますが殆どが前走重賞組でオ-プン特別は連対がほぼ必須です。前走オープン特別3着のサトノアーサーにとってはややマイナスデータ。

ただし鳴尾記念と同じく池江厩舎はエプソムCにも強く、過去10年で(1-3-0-3)と2頭に1頭は3着以内に入っているためサトノアーサーとスマートオーディンは切るに切れない存在。

ダイワ、サトノが抜けた人気になりそうで馬券的に面白味が無いため、久々のスマートオーディンの調教に注目してみました。3歳時のダービー後にマツクニ厩舎から池江厩舎に転厩、秋に向けて調教を始めたら屈腱炎を発症して2年近い休養と色々あったようですが、坂路調教では好タイムを出しており負荷もかけながら順調に調整されている感触です。

スマートオーディンの調教タイム

5/23 坂路
53.0-38.3-24.8-12.2
ラップ 14.7-13.5-12.6-12.2

5/30 坂路
51.0-37.0-24.6-12.8
ラップ 14.0-12.4-11.8-12.8

重賞ナビ

種牡馬ディープインパクトの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ディープインパクト産駒の得意な距離やコースを芝・ダート…

重賞ナビ

種牡馬ハービンジャーの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ハービンジャー産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬キングカメハメハの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。キングカメハメハ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

重賞ナビ

種牡馬アドマイヤムーンの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。アドマイヤムーン産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

◎重賞の無料買い目ならこのサイト

▼6/13~14の的中実績
灘S:3連単543,080円(12点)
八王子特別:3連単1,054,050円(16点)
ジューンS:3連単2,534,320円(12点)
三浦特別:3連単1,954,080円(8点)
駒ヶ岳特別:3連単350,940円(8点)

今週と同じく雨の影響で道悪だったこの週。
3連単63万馬券のジューンSをはじめ帯封、高配当連発!

このキャンペーン情報の他に無料予想が毎週土日4鞍配信されます。

◆昨年に引き続き無料買い目でダービー的中!

10番人気ヴェルトライゼンデを買い目に入れる見事な予想。
負けない買い方がこのサイトの魅力です。

▼直近の無料買い目
安田記念:3連複4,200円
日本ダービー:3連複12,400円
ヴィクトリアマイル:3連複14,800円
青葉賞:3連複10,950円
フローラS:3連複62,300円
日経賞:3連複39,900円
などを的中させています。

今週は五稜郭S+七夕賞の買い目を無料公開!
ここの無料予想はチェックする価値があります◎

無料メール登録のみでOKです。

エプソムC データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

テキストのコピーはできません。