宝塚記念2018予想|過去10年の傾向とデータ分析


2018年6月24日(日)
宝塚記念(GⅠ・阪神芝2200m)

過去10年分のデータ分析です。

有力馬と予想オッズ

サトノダイヤモンド(3.5倍)
大阪杯では国内で初めて3着を外し7着。道中も直線も見せ場がありませんでしたが状態さえ戻れば実力は上位。前走以外ずっと手綱を取ってきたルメール騎手に戻るのはプラスで復帰後3戦目になるここが正念場。

ヴィブロス(5.8倍)
マリアライトを始めデニムアンドルビーやショウナンパンドラなどディープ産駒の牝馬はこのレースと相性が良いのですが、昨年のエリザベス女王杯で5着に敗れたようにコース・距離はベストではないのが不安点。

キセキ(6.2倍)
前走日経賞はレース内容もあり度外視でもいい気はしますが、不良馬場の菊花賞も参考にしづらく古馬GⅠ級の能力があるかと言われると半信半疑。距離は問題ありませんがルーラーシップ産駒の阪神成績もやや低め。

サトノクラウン(8.5倍)
昨年の覇者ですがコース適性と言うよりも馬場状態に左右される馬。梅雨時で当日馬場が渋れば買いですがパンパンの良馬場なら不要。石橋脩騎手は上手いとは思いますがさすがにデムーロ騎手に比べると。

ダンビュライト(10.1倍)
同距離のAJCCは勝っていますが大阪杯のレースからもトップクラスからは1枚落ち感。相手なりに走るので紐には入れておくべきですが、香港を挟んでの今年4戦目というローテーションもやや微妙。

◎G1無料予想ならこのサイト!

春GⅠは8戦中6戦で無料買い目的中!
色々なサイトの無料予想をチェックしていますが、ここの無料予想が断トツです。

◆春G1実績(無料)


◎安田記念:6,720円(回収率140%)
◎日本ダービー:14,800円(回収率276%)
◎ヴィクトリアマイル:11,840円(回収率228%)
◎天皇賞・春:67,500円(回収率1350%)
◎皐月賞:36,600円(回収率653%)
◎桜花賞:50,360円(回収率899%)

春G1は投資計41,200円→187,820円の払戻し!
この精度・回収率の無料予想は他にはありません。


◆10/25(日)菊花賞の無料買い目

3連複38.1倍を9点でズバリ的中!
38.1倍×600円=22,860円(回収率423%)
コントレイル1着の馬券を買った人も多いと思いますが
3連単は87.4倍だったのでこの買い目を参考にしていたら激アツでしたね!

一緒に公開しているワイド情報もかなり激アツなんです!

◆ワイド実績(無料)


的確でありながら高配当を見込めます。
今週は勿論天皇賞・秋の買い目を無料公開!
推奨は1点4~500円ですが100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めできるサイトです。

今月は土曜重賞も毎週公開!
◎10/10(土)サウジアラビアRC
◎10/17(土)府中牝馬S
◎10/24(土)富士S
◎10/31(土)アルテミスSorスワンS
日曜は勿論GⅠ・またはメイン重賞を公開!
この秋確実に稼ぎたいならこのサイトが1番です。

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。

宝塚記念のコースデータ

阪神芝2200mの特徴


内回りコースを使用。2000mスタート地点のさらに後方からスタートします。スタート直後が下り坂になっているため前半のペースが速くなりやすいのが特徴ですが、2コーナー辺りで一旦落ち着きます。直線が短いため3~4コーナーから徐々に進出でき直線も伸びる脚が必要になります。

重賞ナビ

阪神競馬場・芝2200mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、阪神芝…

過去5年の平均タイム

年度 タイム 前3F 後3F
2017年 2.11.4 35.2 35.7
2016年 2.12.8 34.7 36.8
2015年 2.14.4 36.0 35.0
2014年 2.13.9 36.4 35.6
2013年 2.13.2 34.7 38.0

梅雨時なので展開以上に当日の馬場状態に注意。上がりもかかるタフな馬場になることが多くジェンティルドンナも1番人気に推されながらダノンバラードを差せずに3着に敗れています。

今年はサイモンラムセスがハナを切りノーブルマーズダンビュライトが2番手争い、その後ろにサトノダイヤモンドパフォーマプロミスヴィブロスが続き後方からサトノクラウンキセキといった展開が予想されます。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 1-0-4-10 6.7% 33.3%
2枠 0-2-2-11 0.0% 26.7%
3枠 0-1-1-15 0.0% 11.8%
4枠 0-4-0-13 0.0% 23.5%
5枠 0-3-0-15 0.0% 16.7%
6枠 3-0-0-17 15.0% 15.0%
7枠 0-0-2-18 0.0% 10.0%
8枠 6-0-1-15 27.3% 31.8%

8枠の勝率が断トツで、比較的人気馬が入りやすいこともありますが6番人気で勝ったラブリーデイや8番人気で勝ったマリアライト、ナカヤマフェスタも8枠。ただ他の枠からも好走馬は出ており必ずしも外枠有利という訳ではありません。

馬番では2番(1-2-2-5)、8番(0-3-1-6)、11番(3-0-2-5)あたりが好成績。12~15番は(0-0-0-26)で一度も3着以内がありません。

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 1-0-2-7 10.0% 30.0%
先行 4-6-3-28 9.8% 31.7%
差し 4-1-3-41 8.2% 16.3%
追込 1-3-2-38 2.3% 13.6%

先行馬が複勝率31.7%と最も安定しています。内回りコースで直線が356.5mとやや短めなので4コーナーまでにある程度前との差を詰めておかなければならず末脚の持続力が求められます。

宝塚記念の傾向データ①

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-4-2-2 20.0% 80.0%
2番人気 2-1-1-6 20.0% 40.0%
3番人気 1-1-2-6 10.0% 40.0%
4番人気 0-0-1-9 0.0% 10.0%
5番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0%
6番人気 2-0-1-7 20.0% 30.0%
7-9番人気 2-1-1-26 6.7% 13.3%
10-番人気 0-1-2-51 1.9% 5.6%

1番人気の複勝率は80%と堅実ですが勝率は低めです。優勝した2頭はオルフェーヴルとゴールドシップで2頭ともステイゴールド産駒。4着以下になった2頭は昨年のキタサンブラックと2015年のゴールドシップである意味どちらも事故に近いかもしれません。

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
3歳 0-0-0-1 0.0% 0.0%
4歳 3-2-6-38 6.1% 22.4%
5歳 5-5-3-29 11.9% 31.0%
6歳 2-3-1-20 7.7% 23.1%
7歳 0-0-0-15 0.0% 0.0%
8歳上 0-0-0-9 0.0% 0.0%

馬券になっているのは4~6歳で7歳以上は3着以内がありません。アルバート、サイモンラムセス、ステファノス、スマートレイアー、ワーザーが7歳以上ですが過去10年の7歳以上馬は全て5番人気以下と人気薄でした。

ディープインパクト産駒の牝馬に注意

近年は牝馬が好走しており(1-3-4-9)で複勝率47.1%となっていますが、3着以内の8回中6回がディープインパクト産駒。ディープ産駒の牝馬を買い続けるだけでプラスになっており今年はヴィブロススマートレイアーに注意。

ヴィブロスは距離・コース適性は未知の不安がありますがドバイターフ勝ちなど実績は十分。スマートレイアーは年齢がネックですが京都大賞典勝ちや京都記念2着など牡馬相手でも好走しており2頭とも怖い存在。

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 3-2-0-25 10.0% 16.7%
栗東 7-8-10-88 6.2% 22.1%
地方 0-0-0-1 0.0% 0.0%

関西馬の方がやや優勢です。池江調教師が(3-1-1-13)と得意としており6番人気のラブリーデイでの優勝や5番人気単勝43.8倍のダノンバラードでの2着があり今年はサトノダイヤモンドストロングタイタンの2頭が登録。

関東馬

・8番人気以内(3-2-0-12)
・9番人気以下(0-0-0-13)

関東馬は9番人気以下は3着以内無し。今年はサトノクラウン、アルバート、ゼーヴィントの3頭が関東馬ですがサトノクラウン以外の2頭は下位人気が予想されます。

香港馬ワーザー

昨年の香港カップは1番人気で2着に敗れましたが、3着ネオリアリズム、4着ステファノス、5着スマートレイアーと日本馬3頭には先着。香港カップ前のレーティングは119でしたが2016年のクイーンエリザベスⅡ世C時は124を与えられており、2着に4馬身差の圧勝・4着ラブリーデイには1.0秒差をつけています。

日本の馬場への対応が未知数ですが地元では日本馬を軽くひねっており、今年の大将不在の日本馬相手なら一発あってもおかしくなさそう。

宝塚記念の傾向データ②

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
~439 2-0-0-4 33.3% 33.3%
440-459 1-2-3-13 5.9% 31.6%
460-479 1-2-2-21 3.8% 19.2%
480-499 3-5-2-35 6.7% 22.2%
500-519 2-1-1-24 7.1% 14.3%
520~ 1-0-2-17 5.0% 15.0%

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 4-3-6-36 8.2% 26.5%
増減無 1-1-0-18 5.0% 10.0%
今回減 5-5-3-53 7.6% 19.7%

馬体重による差はあまりなく、軽量馬でも大型馬でも馬券になる時はなっています。牡馬にしては若干小さめのパフォーマプロミスがやや気になりますが、同じステイゴールドを父に持つドリームジャーニー、オルフェーヴルも宝塚記念を勝っているのであまり気にしなくてもいいかと。

斤量データ

宝塚記念は定量で3歳53kg、4歳以上58kg(牝馬は2kg減)で殆どの場合は斤量増になりますが、前走からの斤量差が大きいと苦戦しているデータがあります。

前走からの斤量差

・2.0kg以上(1-0-0-22)

2010年ナカヤマフェスタが前走56kgから1着になりましたが、2015年ラブリーデイは鳴尾記念で57kgからの1kg増、2016年マリアライトは目黒記念で56kgからの斤量差無しでした。

今回の登録馬で前走から2kg以上斤量が増えるのは
サイモンラムセス(前走54.0kg)
ストロングタイタン(前走56.0kg)
タツゴウゲキ(前走56.0kg)
ノーブルマーズ(前走55.0kg)
パフォーマプロミス(前走56.0kg)

過去2kg以上の斤量増で出走していた馬は人気薄が多かったのですが、2016年3番人気で16着のアンビシャスも産経大阪杯で56.0kgからの2kg増と嫌なデータ。

宝塚記念の前走データ

前走クラス

クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 5-5-6-48 7.8% 25.0%
GⅡ 3-1-2-37 7.0% 14.0%
GⅢ 1-2-1-15 5.3% 21.1%
オープン 1-0-0-2 0.0% 0.0%
1600万 0-0-0-2 0.0% 0.0%

前走GⅠ組が強く、GⅡは2011年までは宝塚記念のステップだった金鯱賞が(2-1-2-9)とかなりを占めていたため、現在ではGⅠ組がより優勢と言えそうです。

主な前走

・天皇賞・春(4-3-2-34)
・鳴尾記念(1-2-1-10)
・目黒記念(1-0-0-6)
・大阪杯(1-0-0-1)
・ヴィクトリアマイル(0-2-3-5)
・ドバイSC(0-1-1-4)
・QE2世C(0-1-0-2)

前走GⅠはアルバート、サトノクラウン、サトノダイヤモンド、スマートレイアー、ダンビュライト、ミッキーロケット、ヴィブロスの7頭。

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 3-3-3-18 11.1% 33.3%
2番人気 3-2-2-15 13.6% 31.8%
3番人気 3-1-1-14 15.8% 26.3%
4番人気 0-0-1-12 0.0% 7.7%
5番人気 1-1-0-5 14.3% 28.6%
6-9番人気 0-1-1-12 0.0% 14.3%
10-番人気 0-0-1-28 0.0% 3.4%

前走3番人気以内が優勢。該当するのはキセキ、サトノクラウン、サトノダイヤモンド、ステファノス、ゼーヴィント、パフォーマプロミス、ワーザーの7頭。前走6番人気以下からの1着は無くアルバート、スマートレイアー、ノーブルマーズ、ミッキーロケットは頭では厳しいか。

前走着順

着順 着度数 勝率 複勝率
1着 3-3-3-21 10.0% 30.0%
2着 1-3-4-10 5.6% 44.4%
3着 2-1-0-12 13.3% 20.0%
4着 0-1-0-12 0.0% 7.7%
5着 1-0-0-10 9.1% 9.1%
6-9着 2-1-3-30 5.6% 16.7%
10-着 1-1-0-18 5.0% 10.0%

こちらも前走3着以内が優勢、前走6着以下から巻き返せるのはほぼ前走GⅠ組のみで唯一の例外は2008年のインティライミ。前走GⅠ以外で6着以下だったのはキセキ、ステファノス、ゼーヴィント、タツゴウゲキ、海外ですが一応ワーザー

種牡馬データ

阪神芝2200m 種牡馬データ


宝塚記念ではステイゴールド産駒が(5-0-0-8)と断トツの成績、今年はパフォーマプロミス1頭のみです。

次点ディープインパクト産駒はサトノダイヤモンド、ステファノス、スマートレイアー、ゼーヴィント、ヴィブロスの5頭でキングカメハメハ産駒はミッキーロケット

ルーラーシップ産駒は中~長距離を得意としていますが、阪神競馬場ではやや勝率を落としているのが気になります。今年はキセキダンビュライトがルーラーシップ産駒。

重賞ナビ

種牡馬ディープインパクトの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ディープインパクト産駒の得意な距離やコースを芝・ダート…

重賞ナビ

種牡馬キングカメハメハの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。キングカメハメハ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

重賞ナビ

種牡馬ステイゴールドの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ステイゴールド産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬ルーラーシップの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ルーラーシップ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬ジャングルポケットの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ジャングルポケット産駒の得意な距離やコースを芝・ダート…

重賞ナビ

種牡馬マンハッタンカフェの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。マンハッタンカフェ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート…

重賞ナビ

種牡馬ハービンジャーの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ハービンジャー産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

以上宝塚記念のデータ分析でした。
にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

◎検証済!無料予想の威力抜群

府中牝馬Sで93,500円獲得!
6頭立てBOX買いが熱い!!
悪天候,重馬場の府中牝馬S、やはり波乱の展開でしたね。

◆10/17(土)府中牝馬S
馬連4-6(6、7番人気)的中!
1000円×93.5倍=93,500円獲得(+58,500円)
人気馬全滅でもキッチリ高額収支!


◆10/25(日)京都2R
結果4-3-2(5-1-3番人気)
馬連15.7倍/3連複22.3倍=38,000円獲得!

◆8~9月の実績(無料情報)
無料情報で114万円の払い戻し!

全て検証済、無料情報の買い目のみでこの回収です。
人気薄馬入れ込み秀逸なので馬連だけでも充分高配当を見込めます。悪天候,重馬場など波乱のレース展開は特にここを見ておいた方が良いです。

色々見た中でも無料予想の精度は抜群!
無料登録後【軸馬速報】という箇所をクリック!
今週は土曜のスワンS含む無料買い目を公開!

宝塚記念 データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

テキストのコピーはできません。