函館2歳ステークス2018予想|過去10年の傾向とデータ分析

更新日:


2018年7月22日(日)
函館2歳ステークス(GⅢ・函館芝1200m)

過去10年分のデータ分析です。札幌で行われた2009年を除いた2007~2017年の過去10年分のデータになります。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━
高配当も無料予想も的中させる「みんなの万馬券」

夏競馬で「高配当」そして「無料予想」でも的中を出しているのが「みんなの万馬券
確かなデータをプロ集団が細かく精査していて毎週のように的中を積み上げています。



自由に使えるお金が欲しい!!
そんな気持ちを形にしてくれるのが「みんなの万馬券」です。

サイトを今すぐ見に行く!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有力馬と予想オッズ

ナンヨーイザヨイ(2.5倍)
同コースの新馬戦を1.09.4の好時計で勝利。この時破ったカルリーノも勝ち上がっておりレースのレベルも低くなさそう。引き続き岩田騎手が騎乗するのも魅力。

スズカカナロア(4.9倍)
昨年の2歳戦で高い勝ち上がり率をマークしたロードカナロア産駒。新馬戦は馬場状態もありタイムは出ていませんが1番人気馬を相手に余裕のある勝ち方でした。

アスターペガサス(5.4倍)
2馬身半差で新馬戦を楽勝。500kg近い馬体で現時点での完成度は高め。前走は小崎騎手が見習騎手の規定により53kgで騎乗できましたが今回は54kgになります。

カルリーノ(8.4倍)
新馬戦ではナンヨーイザヨイに敗れましたが未勝利戦をきっちり勝利。登録馬の多くがキャリア1戦ですが、2戦のキャリアを活かせるか。

ジゴロ(10.2倍)
出走すれば連闘になりますが、新馬戦では時計は平凡ながら5馬身差の圧勝。夏に強かったパドトロワ産駒ということもあり穴人気になりそうです。


函館2歳ステークスのコースデータ

函館芝1200mの特徴


向こう正面のポケットからスタートで3~4コーナーまでの約800mが上り坂、そこからゴールまでの400mまでが下りとなっています。直線が短いため先行有利ですが、洋芝で馬場が重いため開催後半は差しが届きやすくなります。

過去5年の平均タイム

年度 タイム 前3F 後3F
2017年 1.10.0 34.5 35.5
2016年 1.09.2 33.5 35.7
2015年 1.10.6 34.1 36.5
2014年 1.10.2 34.1 36.1
2013年 1.09.6 33.7 35.9

新馬戦よりも前傾ラップになる傾向があります。勝ち馬は良馬場であれば1分10秒を切る持ち時計が欲しい所。カルリーノ、ナンヨーイザヨイの2頭が1分10秒を切る時計を持っています。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 1-2-0-13 6.3% 18.8%
2枠 0-0-4-13 0.0% 23.5%
3枠 0-3-2-12 0.0% 29.4%
4枠 0-2-1-16 0.0% 15.8%
5枠 2-0-0-17 10.5% 10.5%
6枠 4-1-1-13 21.1% 31.6%
7枠 2-1-0-16 10.5% 15.8%
8枠 1-1-2-16 5.0% 20.0%

6枠が最多の4勝を挙げており、勝ち馬は5~8枠の外寄りに集中しています。ただし2~3着は内枠の方が多く一概に外有利という訳ではありません。

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 1-0-0-9 10.0% 10.0%
先行 4-4-3-25 11.1% 30.6%
差し 4-3-5-41 7.5% 22.6%
追込 1-3-2-41 2.1% 12.8%

開催最終週になり差しも届くため、先行馬と差し馬が半々くらいの成績になっています。ただしスプリント戦でスピードの絶対値が求められるため、展開待ちの差しでは届きません。

前走4コーナーの位置取り

・3番手以内(10-8-9-92)
・4番手以下(0-2-1-24)

前走で後方からだった馬はほぼ馬券になっておらず、馬券になった3頭は当日5番人気以内でした。イチゴミルフィーユ、トーセンオパールの2頭は前走4コーナー4番手以下でデータ的には割引き。

函館2歳ステークスの傾向データ①

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 3-3-0-4 30.0% 60.0%
2番人気 4-0-3-3 40.0% 70.0%
3番人気 1-1-1-7 10.0% 30.0%
4番人気 1-0-2-7 10.0% 30.0%
5番人気 0-2-1-7 0.0% 30.0%
6番人気 1-0-0-9 10.0% 10.0%
7-9番人気 0-1-1-28 0.0% 6.7%
10-番人気 0-3-2-51 0.0% 8.9%

1~2番人気に推された馬は堅実です。過去4年間で見ると1~4番人気から2頭は馬券に絡みますが、残りの1頭は10番人気以下から入っています。今年はナンヨーイザヨイは2番人気以内には推されそうです。

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 2-7-5-59 2.7% 19.2%
栗東 7-3-5-43 12.1% 25.9%
地方 1-0-0-14 6.7% 6.7%

複勝率では関西馬優勢ですが、関西馬は当日人気に推されていないと買いづらいのが特徴。例外は2007年11番人気2着のジョイフルスマイルと最も古い年度のデータになります。穴狙いなら関東馬。

関西馬

・当日4番人気以内(7-2-5-12)
・当日5番人気以下(0-1-0-31)

ナンヨーイザヨイ、スズカカナロア、アスターペガサスあたりは4番人気以内に推されそうですが、それ以外は当日人気によっては消し。

函館2歳ステークスの傾向データ②

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
~439 3-2-2-26 9.1% 21.2%
440-459 1-2-3-31 2.7% 16.2%
460-479 5-5-5-33 10.4% 31.3%
480-499 1-1-0-19 4.8% 9.5%
500-519 0-0-0-7 0.0% 0.0%

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 6-3-3-55 9.0% 17.9%
増減無 2-1-2-21 7.7% 19.2%
今回減 2-6-5-40 3.8% 24.5%

牡馬は460~479kgがベストでここから外れた馬は当日5番人気以内なら買い、6番人気以下なら消し。460~479kgの範囲なら人気薄でもOKというデータになっています。前走この範囲の馬体重だったのはナンヨーイザヨイ、ホールドユアハンドの2頭。

牝馬は420~439kg、または460~479kgの成績が良く前走の馬体重でこれに該当するのはエムティアン、ヒストリコ、ラブミーリッキーの3頭。牝馬はあまり馬体重は気にしなくても平気そうですが、牡馬は当日の馬体重には注意。

函館2歳ステークスの前走データ

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 4-5-4-39 7.7% 25.0%
2番人気 2-0-3-20 8.0% 20.0%
3番人気 1-1-0-21 4.3% 8.7%
4番人気 0-2-1-13 0.0% 18.8%
5番人気 2-2-0-13 11.8% 23.5%
6-9番人気 0-0-1-9 0.0% 10.0%
10-番人気 1-0-1-1 33.3% 66.7%

前走人気に関しては上位人気でも下位人気でも気にするほどの差はありませんが、牡馬は前走1番人気が(4-2-3-20)で複勝率31%となっています。該当するのはロードワンダー1頭のみですが、この馬の場合前走がキャリア3戦目となる未勝利戦で出走すれば連闘となるため参考程度に。

前走タイム差

タイム差 着度数 勝率 複勝率
1.0-1.9秒 1-0-0-4 20.0% 20.0%
0.6-0.9秒 2-3-1-14 10.0% 30.0%
0.3-0.5秒 3-3-2-21 10.3% 27.6%
0.1-0.2秒 1-2-4-45 1.9% 13.5%
0.0秒 3-1-2-19 12.0% 24.0%

ほぼ前走1着馬のみになるため、前走勝利時のタイム差別のデータです。前走0.1~0.2秒差で勝利している馬の成績が他と比べて悪くなっています。該当するのがエムティアン、カルリーノ、ガイセン、スズカカナロア、ナンヨーイザヨイ、ラブミーファイン、レコードチェイサー、ロードワンダーと人気になりそうな所も含まれます。

種牡馬データ

函館芝1200m 種牡馬データ


サクラバクシンオーやデュランダルは死亡しているため産駒数は減る一方ですが、近年ではヨハネスブルグ産駒が特に良い成績を残しています。今年はイチゴミルフィーユがヨハネスブルグ産駒。

函館2歳Sにおいてはキンシャサノキセキ(1-1-0-3)、ダイワメジャー(0-1-2-6)、スウェプトオーヴァーボード(0-1-1-1)あたりが複数の産駒で馬券になっています。今年はダイワメジャー産駒の登録はありませんが、ロードワンダーがキンシャサノキセキ産駒、トーセンオパール、ヒストリコがスウェプトオーヴァーボード産駒です。

以上函館2歳ステークスのデータ分析でした。

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

函館2歳ステークス データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

重賞の予想印(◎○▲☆△)
最強競馬ブログランキング
で公開しています。


最強競馬ブログランキングへ
公開予定時間は金曜12:00~になります。

応援クリックよろしくお願いします♪

競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

夏競馬も終盤!キーンランドカップに向けて絶好調の指数!

優勝馬は「スプリンターズステークス」の優先出走権を得る事ができるスプリント重賞。
昨年は9歳馬エポワスが他を一蹴して11万馬券となった「キーンランドカップ」が25日(日)に開催されます。
今年は荒れるのか、それとも・・・注目です!

夏競馬、提供している指数の上位馬で的中を続けているのが
うまとみらいと」の「コラボ@指数
19日(日)に行われた「北九州記念」も指数上位で決着し、
これで5週連続指数上位馬で的中達成!



8月18日(土)の的中率、なんと3連単が66.7%
夏競馬絶好調の「コラボ@指数」の勢いは本物です!
絶賛おススメ中!今すぐ指数を見に行く

メールアドレスを登録すれば
全会場の1R~6R」と「重賞1レース」が無料で見れます!
もちろん、今週の無料提供重賞レースは「キーンランドカップ
土曜日夜19時頃までに公開されます。

スプリントで安定した結果を残している出走馬の
レッツゴードンキの指数がいくつになるか気になりませんか?


さらに「うまとみらいと」はコラボ@指数以外に魅力的なコンテンツが満載!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
★「競馬の殿堂」殿堂馬+
90%以上の的中率を誇る反則技。
→各会場後半9R~12Rが無料で閲覧可能!

★「ヒットメイク」城戸の穴馬with H
穴馬一筋15年の「城戸の穴馬」に4名のヒットメイカー注目馬を公開!
→メインレース全て無料で閲覧可能!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
一度登録すればほぼ全レースを無料で情報収集可能!
キーンランドカップは「コラボ@指数」「殿堂馬+」「城戸の穴馬with H」で情報収集!

メールアドレスを登録して確認メールからログインすれば全て閲覧できます!
3つのコンテンツが指し示すキーンランドカップの推奨馬とは!?

キーンランドカップの指数を見に行く!

無料予想の的中が止まることを知らない!「匠の技×最新ロジック」

夏競馬でも安定して的中を積み重ねているのが「俺の競馬
知ってます?熱いサイトで人気沸騰中です!


一番の人気が「俺の無料
そうです!無料情報が毎週のように的中しているんです。
その的中と共に豊富な有料メニューでは万馬券をバシバシ提供するという
まさに「匠の技×最新ロジック」の為せる技でしょう。

俺の無料を見に行く!

高配当も無料予想も的中させる「みんなの万馬券」

夏競馬で「高配当」そして「無料予想」でも的中を出しているのが「みんなの万馬券
確かなデータをプロ集団が細かく精査していて毎週のように的中を積み上げています。


自由に使えるお金が欲しい!!
そんな気持ちを形にしてくれるのが「みんなの万馬券」です。

サイトを今すぐ見に行く!

札幌・新潟・小倉のメインレース全て的中!

毎週のように高配当がズラッと並ぶ「HIT THE MARK
先週は何と3会場メインレース全て的中!


「 HIT THE MARK=的中 」
今週末はHIT THE MARKと叫びましょう!

札幌記念で叫びに行く

-重賞データ分析
-,

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.