JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

アイビスサマーダッシュ2018予想|過去10年の傾向とデータ分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


2018年7月29日(日)
アイビスサマーダッシュ(GⅢ・新潟芝1000m)

過去10年分のデータ分析です。

大混戦の菊花賞も絶好調のコラボ@指数で攻略!

無料登録で菊花賞全馬の指数を見れます!
今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

1.メール送信(登録無料)
2.メール内からマイページにアクセス
3.マイページ内の「北条ブログを見る」から指数を見れます。(青いバナーです)
2018夏~秋 指数1位馬実績
秋華賞1着/東京HJ1着/サウジアラビアRC1着/スプリンターズS1着/セントウルS1着/京成杯AH3着/紫苑S1着/新潟記念1着/新潟2歳S1着/キーンランドC1着/札幌記念1着/北九州記念1着/関屋記念3着/エルムS3着/小倉記念1着/アイビスSD1着


的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

有力馬と予想オッズ

ダイメイプリンセス(3.7倍)
前走CBC賞は9着に敗れましたが5月の新潟では1600万、オープンと新潟直線1000mを2連勝。どちらも2着に2馬身以上の差をつける圧勝でコース適性は◎。

レッドラウダ(4.6倍)
コース経験豊富で、10回出走して(1-3-2-4)で複勝率60%。外枠有利のこのコースで前走・全前走は1番枠から馬券に絡んでいるのも魅力です。

カラクレナイ(6.9倍)
NHKマイルCで1番人気になったこともあるように能力はありますが、イマイチかみ合わずに初の直千に挑戦。出遅れ癖がネックですが初騎乗の福永騎手が何とかできるか。

ラブカンプー(9.0倍)
3歳馬・51kgでの挑戦。前走葵Sでは6番人気ながら2着でスプリント戦ではまだ連を外したことがありません。デムーロ騎手騎乗ということでも人気になりそうです。

レジーナフォルテ(9.7倍)
昨年のこのレース3着馬。前走福島の1600万条件では1.07.1の好タイムで優勝し昨年よりも力をつけてここに臨みます。

アイビスサマーダッシュのコースデータ

新潟芝1000mの特徴


JRA唯一の直線コース。スタート後200mは上り坂で下りに入る2ハロン目が最も速くなりアイビスサマーダッシュでは10秒フラットくらいのタイムが記録されることもあります。他のレースで通らない外ラチ沿い(外枠)が有利で馬も騎手も得意不得意が分かれるコースです。

過去5年の平均タイム

年度タイム前3F後3F
2017年54.232.232.4
2016年54.132.831.9
2015年54.132.532.0
2014年54.332.232.6
2013年54.232.931.9

過去5年の勝ちタイムはは54.1~54.3秒の間に収まっています。展開云々よりもこのタイムで走れるかが重要になり、直線1000mを走ったことのある馬の持ちタイムは下記のようになっています。

新潟芝1000m 持ちタイム上位

・54.2 レッドラウダ
・54.4 アペルトゥーラ
・54.4 レジーナフォルテ
・54.5 アクティブミノル
・54.6 ラインスピリット

持ちタイムではレッドラウダが1位で、このタイムで走れば十分に優勝を狙えるタイムですがこの時は斤量54kgでした。持ちタイム2位のアペルトゥーラは昨夏57kgで54.4秒というタイムを出しており斤量込みならこちらの方か。

またダイメイプリンセスは2走前の韋駄天Sでの54.9が持ちタイムですが、この時は稍重馬場で多少時計がかかる馬場だったためパンパンの良馬場ならもう少しタイムは良かったと思われます。

枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠0-0-1-160.0%5.9%
2枠2-1-2-1211.8%29.4%
3枠0-1-0-160.0%5.9%
4枠1-0-0-195.0%5.0%
5枠1-1-1-175.0%15.0%
6枠0-3-1-160.0%20.0%
7枠1-1-5-184.0%28.0%
8枠5-3-0-1620.8%33.3%

説明するまでもなく、他のレースで使用しない外ラチ沿いが有利です。この事は誰もが知っているため外枠の馬から人気になりますが、それでも7~8枠重視で予想せざるを得ません。内では2枠のみが外枠と並ぶ複勝率となっていますが、1枠と3~4枠は割引きです。

脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ2-4-0-1012.5%37.5%
先行4-3-4-2710.5%28.9%
差し3-1-5-495.2%15.5%
追込1-2-1-442.1%8.3%
マクリ0-0-0-00.0%0.0%

脚質云々という話ではありませんが、出遅れは致命的です。今回はカラクレナイが初の直線1000mになりますが、この馬はちょいちょい出遅れるため軸にはしづらく、逆に毎回のようにハナを切っているラブカンプーは魅力十分です。

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?

スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

アイビスサマーダッシュの傾向データ①

人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気5-1-0-450.0%60.0%
2番人気1-1-1-710.0%30.0%
3番人気1-2-2-510.0%50.0%
4番人気0-0-3-70.0%30.0%
5番人気0-3-0-70.0%30.0%
6番人気0-1-2-70.0%30.0%
7-9番人気3-1-0-2610.0%13.3%
10-番人気0-1-2-670.0%4.3%

1番人気馬は堅実で、特に2013年以降は5年連続で連対中です。ただ人気は枠順に大きく左右されるため現在人気が予想されているダイメイプリンセスも枠次第では分かりません。2番人気以下は混戦ですが10番人気以下の大穴はあまり狙えません。

馬齢データ

馬齢着度数勝率複勝率
3歳0-1-2-110.0%21.4%
4歳4-1-1-730.8%46.2%
5歳3-6-4-326.7%28.9%
6歳1-2-3-362.4%14.3%
7歳2-0-0-286.7%6.7%
8歳上0-0-0-160.0%0.0%

昨年は7歳馬のラインミーティアが勝ちましたが、基本的には若い馬が有利です。7歳馬で勝ったラインミーティアとセイコーライコウは同年に新潟芝1000mで勝利していた経験がありました。今年の7歳馬はこのデータには当てはまらずアペルトゥーラ、クラウンアイリス、クラウンルシフェル、ナインテイルズ、ラインスピリットの5頭はデータ的には厳しいです。

逆に抜群の成績なのが4歳馬で今年はカラクレナイ、レジーナフォルテの2頭が該当。4歳牝馬に絞ると(3-0-1-1)という成績。カラクレナイは初距離ではありますが、カノヤザクラやベルカントも初の1000mで優勝しています。

所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦2-7-4-582.8%18.3%
栗東8-3-6-729.0%19.1%

1着馬は関西馬の方が多いですが、複勝率では差はありません。

牡馬

・関東馬(2-5-2-35)
・関西馬(2-2-3-46)

牝馬

・関東馬(0-2-2-23)
・関西馬(6-1-3-26)

もう少し細かく見ると牡馬は関東・関西でそれほどの差はありませんが、関西所属の牝馬が6勝を挙げています。連覇のベルカント、カノヤザクラを含みますが関西所属の牝馬が強いというのはこのレースの特徴です。

関西所属の牝馬はカラクレナイ、ダイメイプリンセス、ラブカンプーの3頭となっていますが、その中でも「関西所属の牝馬+栗毛」が(6-0-2-12)で複勝率40%。カラクレナイが栗毛で他2頭は黒鹿毛となっており、出遅れ癖を無視すればカラクレナイに有利なデータがかなり揃っています。

アイビスサマーダッシュの傾向データ②

馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
~4390-0-0-70.0%0.0%
440-4590-0-0-160.0%0.0%
460-4792-6-4-324.5%27.3%
480-4995-2-6-3710.0%26.0%
500-5192-1-0-276.7%10.0%
520~1-1-0-117.7%15.4%

前走との馬体重差

馬体重着度数勝率複勝率
今回増3-4-2-564.6%13.8%
増減無1-2-0-184.8%14.3%
今回減5-4-7-547.1%22.9%

460kg未満の馬が馬券に絡んだことはありません。前走時の馬体重ではクラウンアイリス、モルフェオルフェ、ラインスピリット、ラブカンプーの4頭は460kgどころか440kgにも満たないため過去のデータからは厳しいです。

アイビスサマーダッシュの前走データ

前走クラス

クラス着度数勝率複勝率
GⅠ0-0-0-60.0%0.0%
GⅡ0-0-0-20.0%0.0%
GⅢ7-3-2-4213.0%22.2%
オープン2-6-4-562.9%17.6%
1600万1-1-1-194.5%13.6%
1000万0-0-2-40.0%33.3%

前走は1000mか1200mが殆どで、重賞ならCBC賞か函館スプリントS、オープンなら韋駄天SかバーデンバーデンC組と相性が良いです。5勝を挙げているCBC賞組は今年はアクティブミノル、ダイメイプリンセス、ペイシャフェリシタの3頭が登録。

主な前走

・CBC賞(5-1-0-15)
・函館スプリントS(2-2-2-16)
・韋駄天S(1-2-1-11)
・テレビユー福島賞(0-1-1-6)
・バーデンバーデンC(0-4-2-29)

前走人気

人気着度数勝率複勝率
1番人気1-1-2-79.1%36.4%
2番人気2-1-2-716.7%41.7%
3番人気2-1-0-720.0%30.0%
4番人気0-2-0-140.0%12.5%
5番人気2-2-0-718.2%36.4%
6-9番人気2-2-3-354.8%16.7%
10-番人気0-1-2-510.0%5.6%

前走下位人気からでも好走馬は出ていますが、複勝率では前走5番人気以内がやや優勢。アクティブミノル、アペルトゥーラ、カラクレナイ、ベストマッチョ、ペイシャフェリシタ、モルフェオルフェ、レジーナフォルテの7頭が前走5番人気以内です。

前走着順

着順着度数勝率複勝率
1着1-1-5-125.3%36.8%
2着1-2-1-107.1%28.6%
3着2-2-0-816.7%33.3%
4着3-0-1-923.1%30.8%
5着1-2-0-710.0%30.0%
6-9着0-3-1-360.0%10.0%
10-着1-0-2-462.0%6.1%

前走重賞・オープン特別は5着以内、1600万下は3着以内が目安。前走オープン特別6着以下から馬券内に入った2頭は2009年2着のアポロドルチェと2010年3着のマルブツイースターと古い部類のデータになり、前走着順で残るのはナインテイルズ、モルフェオルフェ、ラブカンプー、レジーナフォルテ、レッドラウダの5頭。

前走6着以下

・重賞勝ちあり(2-2-3-21)
・重賞勝ちなし(0-1-0-63)

前走6着以下から巻き返しがあるのは重賞勝ちがある馬、ということで該当するのはアクティブミノル、カラクレナイ、ノットフォーマルの3頭です。

種牡馬データ

新潟芝1000m 種牡馬データ


アドマイヤムーンやマイネルラヴ、ショウナンカンプなどスプリントGⅠを制した種牡馬の産駒が活躍しています。表には入っていませんがダイメイプリンセスの5月の連勝でキングヘイローが8位にランクインし、(6-4-8-62)で勝率7.5%、複勝率22.5%という成績です。

カラクレナイをはじめ3頭が登録しているローエングリン産駒は(1-3-4-18)で複勝率は30.8%と高いのですが1着が昨年クラウンルシフェルが挙げた1勝のみという成績です。

以上アイビスサマーダッシュのデータ分析でした。

にほんブログ村テーマ 馬(競馬)へ
馬(競馬) 中央競馬予想 JRA競馬予想 競馬予想 競馬(重賞中心)

口コミで話題「俺の無料」でプラス収支!

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめの3連系特注情報が満載!

土日見れる無料買い目でプラス収支へ
そしてG1の軍資金をココで稼ぎましょう!

⇒無料メルマガ購読はこちら

アイビスサマーダッシュ データ推奨馬

ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.