セントウルステークス2018予想|過去10年の傾向とデータ分析

2018年9月9日(日)
セントウルステークス(GⅡ)
阪神競馬場・芝1200m

過去10年分のデータ分析と予想です。

◎無料買い目で春のGⅠ8戦6勝!

春のGⅠは8戦中6戦で的中!
桜花賞:3連複14点125.9倍→50,360円
皐月賞:3連複14点91.5倍→36,600円
天皇賞・春:3連複10点135.0倍→67,500円
ヴィクトリアM:3連複13点29.6倍→11,840円
日本ダービー:3連複9点24.8倍→14,880円
安田記念:3連複5点8.4倍→6,720円

さらに七夕賞では3連単66万馬券的中!
実際公開された買い目の証拠画像がコチラ↓

1番人気ジナンボーは無料情報でも完全切り!相手に入れた馬もほぼ上位に食い込んでいます。
ここの前日夜公開の3連複無料買い目は絶対チェックするべきです。

推奨は1点4~500円ですが、100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの予想サイトです。

セントウルステークス 予想オッズと有力馬

馬名 騎手 オッズ
ファインニードル 川田 1.8
ラブカンプー デムーロ 4.7
ダイアナヘイロー 武豊 5.9
アサクサゲンキ 松山 7.6
レジーナフォルテ 杉原 15.3
ネロ 福永 18.9
ファインニードル

父:アドマイヤムーン
春の高松宮記念を制し、昨年のセントウルS勝ち馬と実績・コース適性共に文句無しで抜けた人気が予想されます。ただ秋初戦で目標はあくまでスプリンターズS。過去にはロードカナロアも2年連続で1番人気を裏切って2着に敗れているように、休み明けでどこまで仕上げているかが鍵。

ラブカンプー

父:ショウナンカンプ
3歳牝馬ながらアイビスサマーダッシュ2着、北九州記念3着と古馬に劣らない活躍を見せています。今回もファインニードル以外の古馬が手薄なので人気になりそうですが、休みなく走っており今年8戦目で疲れが残っていないかがやや不安です。

ダイアナヘイロー

父:キングヘイロー
昨年は夏場に一気に頭角を現しましたが、今年の夏は不振に終わりました。ただ2月の阪急杯では人気落ちを嘲笑うかのような逃げ切りでモズアスコットやレッドファルクスを抑えての優勝。調子や展開次第では一発あってもおかしくありません。

アサクサゲンキ

父:Stormy Atlantic
この馬もラブカンプー同様に3歳馬ながらCBC賞、北九州記念と古馬相手に健闘。今後のことを考えると2着には入って賞金を加算しておきたい所。今回は松山騎手へ乗り替わりになりますが新たな一面を引き出すことができるか。

セントウルステークスのコース分析

阪神芝1200mの特徴


内回りコースを使用。スタート後すぐコーナーを迎えますが、残り200mまでは緩やかな下り坂が続くためスピードが出やすく外差しが決まる事も多いコースです。

過去5年の勝ち馬

年度 優勝馬 人気
2017年 ファインニードル 1
2016年 ビッグアーサー 1
2015年 アクティブミノル 10
2014年 リトルゲルダ 4
2013年 ハクサンムーン 2

リトルゲルダやハクサンムーンなどサマースプリントシリーズを戦ってきた馬が活躍しています。その点ではやはりラブカンプーに注目。

阪神芝1200m 種牡馬データ


サクラバクシンオー、アドマイヤムーンの成績が非常に良いコースですが、極端な人気薄は来ておらず人気馬がきっちり馬券圏内に入る事が多いです。セントウルSではサクラバクシンオー産駒が(3-0-2-17)、アドマイヤムーン産駒が(2-1-0-3)という成績。

重賞ナビ

阪神競馬場・芝1200mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、阪神芝…

セントウルステークスの傾向データ①

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-5-1-2 20.0% 80.0%
2番人気 2-2-1-5 20.0% 50.0%
3番人気 1-0-1-8 10.0% 20.0%
4番人気 2-0-1-7 20.0% 30.0%
5番人気 1-1-2-6 10.0% 40.0%
6番人気 1-1-0-8 10.0% 20.0%
7-9番人気 0-0-2-28 0.0% 6.7%
10-番人気 1-1-2-54 1.7% 6.9%

1番人気馬は7年連続3着以内を含む複勝率80%と信頼度は高く、人気から言えばファインニードルはやはり鉄板です。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 2-1-0-10 15.4% 23.1%
2枠 2-0-1-14 11.8% 17.6%
3枠 1-0-1-16 5.6% 11.1%
4枠 0-2-2-16 0.0% 20.0%
5枠 2-1-0-17 10.0% 15.0%
6枠 1-1-1-17 5.0% 15.0%
7枠 0-2-1-17 0.0% 15.0%
8枠 2-3-4-11 10.0% 45.0%

8枠の複勝率が45%と圧倒的ですが、1番人気馬が4頭含まれるなど人気馬が入りやすかったことも影響しています。ただそれでも外寄りの6~8枠は人気より上の着順になることが多く、内の1~3枠は人気より着順を落とすことが多いのが特徴です。

馬番

馬番 着度数 勝率 複勝率
偶数番号 4-5-6-56 5.6% 21.1%
奇数番号 6-5-4-62 7.8% 19.5%

馬番では偶数奇数であまり差はありません。16番が(1-2-1-1)複勝率80%、大外が(2-3-1-4)複勝率60%と一番外に入った馬は人気薄でも注意が必要です。

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 3-0-1-6 30.0% 40.0%
先行 5-6-3-24 13.2% 36.8%
差し 2-2-6-41 3.9% 19.6%
追込 0-2-0-47 0.0% 4.1%

内回りコースで直線は356.5mと短めです。逃げ・先行馬の成績が良く差し馬は苦戦しており、上がり1位馬の成績も(0-3-1-10)と奮いません。

セントウルステークスの傾向データ②

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
3歳 3-0-1-14 16.7% 22.2%
4歳 4-2-1-16 17.4% 30.4%
5歳 3-5-3-33 6.8% 25.0%
6歳 0-1-4-32 0.0% 13.5%
7歳 0-2-1-17 0.0% 15.0%
8歳上 0-0-0-6 0.0% 0.0%

3~5歳馬が中心で6歳以上の優勝はありません。アクティブミノルアドマイヤゴッドあたりは頭では狙いづらいです。

性別

性別 着度数 勝率 複勝率
牡・セン馬 5-8-4-80 5.2% 17.5%
牝馬 5-2-6-38 9.8% 25.5%

牝馬も活躍しており成績では牡馬を凌ぎます。牝馬で優勝した5頭中4頭は重賞勝ちの実績があり、前走でアイビスサマーダッシュか北九州記念からというローテーションの共通点があります。

重賞勝ち実績のある牝馬はダイアナヘイローのみですが、前走北九州記念は7着と近走傾向からは微妙。前走好走しているラブカンプーレジーナフォルテの方が狙いやすいです。

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 1-2-1-18 4.5% 18.2%
栗東 9-6-9-99 7.3% 19.5%
海外 0-2-0-1 0.0% 66.7%

今年はマッチレスヒーローレジーナフォルテが関東馬です。

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
~439 0-0-2-6 0.0% 25.0%
440-459 0-0-0-17 0.0% 0.0%
460-479 4-3-2-31 10.0% 22.5%
480-499 3-3-3-33 7.1% 21.4%
500-519 2-4-2-20 7.1% 28.6%
520~ 1-0-1-11 7.7% 15.4%

必ずしも重い方がいい訳ではありませんが、最低ラインは460kg。459kg以下で3着以内に入ったのは2017年4番人気のダンスディレクターと2015年5番人気のバーバラ。人気薄+軽量馬は割引きです。

前走馬体重で459kg以下なのはアサクサゲンキ、アンヴァル、ウインソワレ、フミノムーン、ラインスピリット、ラブカンプーと有力3歳馬2頭も含まれます。

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 4-4-5-38 7.8% 25.5%
増減無 2-2-0-22 7.7% 15.4%
今回減 4-4-5-57 5.7% 18.6%

セントウルステークスの前走データ

前走クラス

前走クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 1-3-1-16 4.8% 23.8%
GⅡ 1-0-0-2 33.3% 33.3%
GⅢ 8-5-8-74 8.4% 22.1%
オープン 0-0-1-20 0.0% 4.8%
1600万 0-0-0-4 0.0% 0.0%

前走重賞だった馬がほとんどで、オープン特別や1600万下からのローテーションは割引き。唯一前走オープン特別から3着に入ったのは2012年のアンシェルブルー。

主な前走

・北九州記念(5-0-5-50)
・アイビスサマーダッシュ(3-2-0-5)
・高松宮記念(1-2-0-5)
・CBC賞(0-1-1-8)
・函館スプリントS(0-1-1-2)
・安田記念(0-1-0-5)
・キーンランドC(0-1-0-5)

前走北九州記念

・当日6番人気以内(5-0-3-13)
・当日7番人気以下(0-0-2-37)

前走北九州記念組は当日7番人気以下なら消しです。アサクサゲンキ、ダイアナヘイロー、ラブカンプーは7番人気以内はまず間違いなさそうですが、アクティブミノル、アンヴァル、グレイトチャーター、フミノムーンは当日の人気次第か。

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 4-3-3-11 19.0% 47.6%
2番人気 3-3-1-9 18.8% 43.8%
3番人気 0-0-1-6 0.0% 14.3%
4番人気 0-0-2-10 0.0% 16.7%
5番人気 0-0-1-13 0.0% 7.1%
6-9番人気 3-2-2-30 8.1% 18.9%
10-番人気 0-0-0-36 0.0% 0.0%

前走2番人気以内だった馬が強いレースです。6~9番人気からもある程度好走馬は出ていますが、前走サマースプリントシリーズが中心。

前走2番人気以内に該当するのはアサクサゲンキ、ダイアナヘイローの2頭。

前走着順

着順 着度数 勝率 複勝率
1着 4-4-3-17 14.3% 39.3%
2着 0-4-0-8 0.0% 33.3%
3着 3-0-0-7 30.0% 30.0%
4着 0-0-2-9 0.0% 18.2%
5着 1-1-0-11 7.7% 15.4%
6-9着 0-1-4-25 0.0% 16.7%
10-着 2-0-1-40 4.7% 7.0%

前走3着以内だった馬の成績が良く、前走敗れている場合も勝ち馬とのタイム差が小さいほど好走しやすい傾向にあります。今年は前走1着がおらず3着以内に広げるとコウエイタケル、ネロ、ラブカンプーの3頭が該当します。

◎検証済!無料予想の精度抜群

1か月の検証完了しました!
前日夜無料公開【軸馬速報】集計↓
───────────────
7月12鞍公開6鞍的中!
7/19福島05R 5300円◎
7/19福島01R 7850円◎
7/11阪神05R 14900円◎
7/11阪神01R 24000円◎
7/05阪神01R 16100円◎
7/04阪神09R 4900円◎
───────────────
無料予想ー6月度戦績
6/28阪神06R 32150円◎
6/28阪神09R 11600円◎
6/27東京02R 55250円◎
6/21阪神04R 22550円◎
6/21東京08R 30550円◎
6/20東京02R 56200円◎
6/13阪神06R 42200円◎
6/13阪神01R 30600円◎
6/07東京04R 25700円◎
6/06阪神01R 14500円◎
6/06東京12R 22950円◎
───────────────
1日2鞍週末4鞍→6月は16鞍中11鞍的中!

色々見た中で無料予想の精度は抜群です。
無料登録後【軸馬速報】という箇所をクリック!

セントウルステークス データ推奨馬

※ブログランキング画像をクリックすると下の空白部分が表示されます。
※PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

※本記事で分析した内容からの推奨馬です。
最終的な予想は枠順や調教を考慮し最強競馬ブログランキングで週末に公開しています。

主な出走馬の血統分析

重賞ナビ

種牡馬アドマイヤムーンの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。アドマイヤムーン産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

重賞ナビ

種牡馬ショウナンカンプの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ショウナンカンプ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

重賞ナビ

種牡馬キングヘイローの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。キングヘイロー産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

テキストのコピーはできません。