JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

中京ダート1200mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


中京ダート1200mのデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や中京ダート1200mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

※中京競馬場リニューアル後の2012年以降のデータになります。

中京競馬場 ダート1200m

直線:410.7m

向こう正面の直線入り口からスタート。スタート後約200mは緩やかな上り坂でそこから600m下り直線の坂へ。主に下級条件で使われるコースのため基本的には先行馬が有利なコースです。



ー重賞2019ー
クイーンカップ/3連複10点9,100円
京都記念/3連単6点153,540円
根岸ステークス/3連単8点113,580円
愛知杯/3連複10点45,050円
日経新春杯/3連単9点52,650円
フェアリーS/3連単8点383,180円
シンザン記念/3連単9点677,400円
中山金杯/3連単12点865,480円
毎週6~15点内で重賞を的中させてくるのでちょっと見逃せませんね!


真ん中の緑色の無料情報を毎週末チェックしてみてください。
馬券師合同プランという2人の英知を詰め込んだ馬券も気になるところです。

中山記念買い目公開(無料)
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

中京ダート1200mの傾向データ

中京ダート1200m 人気データ


下級条件で使われることが多いため人気馬が順当に走るコースですが、下位人気馬の激走もあり特に6番人気馬が10%近い勝率があるのが特徴です。

中京ダート1200m 脚質データ


逃げ・先行馬が強いコースで差し馬は2~3着が多く前を捕まえきれないことが多いです。前に行けるタイプの馬が穴を空けることが多く、差しが届きやすいのは3番人気以内の人気サイド。

中京ダート1200m 枠順・馬番データ

枠順

馬番

内外極端な枠の方が成績が良い傾向にあり、1~2枠、7~8枠に対して3~6枠はやや成績を落としています。偶数奇数ではあまり差はありませんが若干奇数番号の複勝率が上回っています。

中京ダート1200m 馬体重データ


ダートの短距離戦らしく馬格のある馬が優勢で、480kg以上の馬が狙い目です。

中京ダート1200mの血統データ

中京ダート1200m 種牡馬データ


サウスヴィグラスは複勝率は安定していますがやや勝率が低め。キングカメハメハやクロフネ産駒が馬券的にも回収値が高くお勧め。他にはカジノドライヴやヘニーヒューズ、ストーミングホーム産駒は見かけたら要注意。

相性の悪い種牡馬
・スズカマンボ(0-0-0-21/連対率0.0%)
・アグネスデジタル(0-2-3-49/連対率3.7%)
・アドマイヤマックス(0-0-1-25/連対率0.0%)

中京ダート1200m 母父データ


母父ミスプロ系が目立った成績を残しており、シーキングザゴールド、エルコンドルパサー、カコイーシーズの他にもエンドスウィープ、トワイニングあたりの複勝率が高めです。

相性の悪い母父
・ダンスインザダーク(0-1-2-38/連対率2.4%)
・タイキシャトル(1-1-2-45/連対率4.1%)
・トニービン(0-1-0-25/連対率3.8%)

中京ダート1200mの騎手・調教師データ

中京ダート1200m 騎手データ


福永騎手、秋山騎手、幸騎手あたりが得意としていますが、注目すべきは浜中騎手の複勝率69%という数字。騎乗数は多くはありませんが1番人気馬より浜中騎手の方が複勝率が高いということになります。

デムーロ騎手、ルメール騎手は人気に対してこのコースでは着順を落とすことが多く、人気を吸って飛ぶ前提で馬券を組み立てるのも良いかもしれません。

相性の悪い騎手
・武豊(0-2-4-37/連対率4.7%)
・古川吉洋(1-0-1-34/連対率2.8%)
・川須栄彦(2-1-2-61/連対率4.5%)

意外ですが武豊騎手がこのコースでの勝利がありません。デムーロ騎手、ルメール騎手と同様騎手人気しやすいのでこの3人を外すだけで高めの配当が期待できるかもしれません。

中京ダート1200m 調教師データ


池添学調教師は減量騎手を積極的に起用する傾向がありますが成績は非常に優秀。その他には千田調教師や岡田調教師、浅見調教師あたりが得意としています。

相性の悪い調教師
・坪憲章(0-0-2-30/連対率0.0%)
・北出成人(0-1-1-25/連対率3.7%)
・池添兼雄(1-0-3-23/連対率0%)

池添学調教師は得意なコースですが、父の池添兼調教師は苦手としています。

中京ダート1200mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.12.435.237.2
未勝利1.13.135.337.8

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利1.13.035.337.6
500万1.12.835.537.3

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万1.12.335.037.3
1000万1.11.434.636.8

中京ダート1200mで行われるレース
・恵那特別
・大須特別
・鳴海特別
・尾藤橋特別

中山記念週は突如人気沸騰中のあのサイトで!かなり使えます「TAZUNA」
人気沸騰中のTAZUNA
人気の理由が一発でわかる的中の数々をご覧ください。

■直近の重賞的中実績
クイーンカップ(4点1,200円→58,200円)
京都記念☆  (6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯  (6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞  (24点200円→ 283,920円)




この的中全てに言えること。
”少ない点数でドンピシャ的中!!”

フロックでも何でもない!!
今週は中山記念週。ここのサイトの本当の凄さを味わってください!
土・日重賞含めた4鞍無料提供!平場の1鞍ワイド馬券も2,3点勝負でプラスです。
この予想が無料なら登録して損はありません!

中山記念週の買い目を無料で見る!

中京ダート1200mまとめ



・6番人気
・逃げ、先行馬
・2枠
・馬体重480kg以上
・父キングカメハメハ、クロフネ、カジノドライヴ、ヘニーヒューズ
・母父シーキングザゴールド、エルコンドルパサー、カコイーシーズ
・福永祐一、浜中俊、秋山真一郎
・追い込み馬
・5枠
・父スズカマンボ、アドマイヤマックス、アグネスデジタル
・母父ダンスインザダーク、タイキシャトル、トニービン
・武豊、古川吉洋、川須栄彦

中京競馬場 芝コース

芝1200m 芝1400m 芝1600m 芝2000m 芝2200m

中京競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1400m ダ1800m ダ1900m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.