JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

福島芝2000mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


福島芝2000m・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や福島芝2000mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

福島競馬場 芝2000m

直線:292m

スタンド前の直線ポケットからスタートしますがスタート直後が下り坂のためコーナーまでのペースは速くなりがちです。

開催後半になると内側の馬場の痛みが顕著になり、内は全く伸びず外差しが決まりやすくなります。福島の芝コースは開催前半か後半かで傾向がガラッと変わるので注意。



ー重賞2019ー
クイーンカップ/3連複10点9,100円
京都記念/3連単6点153,540円
根岸ステークス/3連単8点113,580円
愛知杯/3連複10点45,050円
日経新春杯/3連単9点52,650円
フェアリーS/3連単8点383,180円
シンザン記念/3連単9点677,400円
中山金杯/3連単12点865,480円
毎週6~15点内で重賞を的中させてくるのでちょっと見逃せませんね!


真ん中の緑色の無料情報を毎週末チェックしてみてください。
馬券師合同プランという2人の英知を詰め込んだ馬券も気になるところです。

中山記念買い目公開(無料)
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

福島芝2000mの傾向データ

福島芝2000m 人気データ


決して人気馬が堅い訳ではありませんが、勝率は3番人気以内と4番人気以下で差がはっきりしているため馬単を狙いやすいコースです。

福島芝2000m 脚質データ

※特別レースを集計

直線が短いため逃げ・先行馬が有利。道中最後方からの追い込みは決まりづらいコースですが、開催後半は直線大外を通っての直線一気が決まる事もあります。

上がり3ハロンが3位以内の馬の回収値が高く、小回りコースとは言っても展開だけで勝ち切るのは難しく直線でしっかり脚を使えるスタミナも要求されます。

福島芝2000m 枠順・馬番データ

枠順

馬番

1枠が比較的高めの数値ですが、スタートからコーナーまでが長いため枠の内外で大きな有利不利はありません。

馬番で見てもフルゲートの大外16番は不振ですが、それ以外の馬番では差はありません。

福島芝2000m 馬体重データ

※特別レースを集計

馬体重500kgが好走の目安です。回収値ベースでは軽量馬でも差はありませんが馬券の軸にするなら大型馬を狙うのがお勧め。

福島記念でもマルターズアポジー、ダイワファルコンなど過去5年中4年で馬体重500kg以上の馬が勝利しています。

福島芝2000mの血統データ

福島芝2000m 種牡馬データ


チーフベアハート産駒はもう殆どいませんが、最近ではコンデュイットやハーツクライ産駒が好走傾向。メイショウサムソン産駒も1着こそ少ないものの連対率20%をキープしています。

相性の悪い種牡馬
・グラスワンダー(1-1-4-44/連対率4.0%)
・クロフネ(1-3-4-41/連対率8.2%)
・ホワイトマズル(3-1-0-38/連対率9.5%)

ディープインパクトは連対率、複勝率はまずまずですが勝率4.7%で単回値20と勝ち切れません。

福島芝2000m 母父データ


母父サンデーサイレンスは相性がイマイチで、トニービンやダンシングブレーヴ、サドラーズウェルズなど欧州系の血統と相性が良さそうです。

相性の悪い母父
・キングマンボ(0-0-2-21/連対率0%)
・サクラユタカオー(1-0-3-24/連対率3.6%)
・サクラバクシンオー(1-0-0-23/連対率4.2%)
・タイキシャトル(1-0-1-24/連対率3.8%)

ミスプロ系やナスルーラ系は不振でエルコンドルパサー、フォーティナイナー、ウッドマンも成績が奮いません。

福島芝2000mの騎手・調教師データ

福島芝2000m 騎手データ


吉田隼騎手や内田博騎手が複勝率40%と安定しています。戸崎騎手は平均3.5番人気を考えるとやや物足りない成績。

関西所属騎手では北村友騎手がきっちり勝っています。また平均人気を考慮すると柴田大騎手や大野騎手、丹内騎手も穴馬でよく馬券になっています。

相性の悪い騎手
・松若風馬(0-0-1-20/連対率0%)
・西田雄一郎(3-1-0-77/連対率4.9%)
・江田照男(3-4-6-78/連対率7.7%)

福島芝2000m 調教師データ


相沢調教師、鹿戸調教師が好相性。平均人気に対しては菊沢調教師や国枝調教師が人気以上の着順。

相性の悪い調教師
・加藤和宏(0-0-2-24/連対率0.0%)
・田村康仁(1-0-0-30/連対率3.2%)
・田中清隆(1-1-1-34/連対率5.4%)

福島芝2000mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬2.05.336.936.1
未勝利2.02.235.236.2

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利2.02.135.236.6
500万2.00.634.736.2

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.01.035.336.1
1000万2.00.835.536.0
1600万2.00.135.436.2
オープン1.59.434.936.0

福島芝2000mで行われるレース
・福島記念
・七夕賞
・阿武隈S

中山記念週は突如人気沸騰中のあのサイトで!かなり使えます「TAZUNA」
人気沸騰中のTAZUNA
人気の理由が一発でわかる的中の数々をご覧ください。

■直近の重賞的中実績
クイーンカップ(4点1,200円→58,200円)
京都記念☆  (6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯  (6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞  (24点200円→ 283,920円)




この的中全てに言えること。
”少ない点数でドンピシャ的中!!”

フロックでも何でもない!!
今週は中山記念週。ここのサイトの本当の凄さを味わってください!
土・日重賞含めた4鞍無料提供!平場の1鞍ワイド馬券も2,3点勝負でプラスです。
この予想が無料なら登録して損はありません!

中山記念週の買い目を無料で見る!

福島芝2000mまとめ



・逃げ、先行馬
・馬体重500kg以上
・父コンデュイット、ハーツクライ、ミスプロ系
・母父トニービン、ダンシングブレーヴ
・吉田隼人、内田博幸、柴田大知
・相沢郁、鹿戸雄一
・8枠16番
・馬体重440kg未満
・父グラスワンダー
・母父ミスプロ系、ナスルーラ系
・江田照男、松若風馬、西田雄一郎

福島競馬場 芝コース

芝1200m 芝1800m 芝2000m 芝2600m

福島競馬場 ダートコース

ダ1150m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.