函館ダート1000mの傾向と特徴|血統や枠順、馬体重別のデータ分析

函館競馬場 ダート1000m

過去10年のコースデータから予想に役立つ傾向と特徴を紹介しています。

コースの特徴や人気・脚質・馬体重データに加え、枠順・馬番は良馬場時と重馬場時に分けて分析しています。またこのコースを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師の考察も行っています。

◎実績No.1の無料予想サイト

2020年のGⅠ無料予想は何と+169,490円!
重賞の無料予想で1番お勧めできるサイトです。

◎2021年春のGⅠは10戦5勝


日本ダービーは9番人気ステラヴェローチェを抑え3連複88.0倍×300円=26,400円的中!
京王杯SCでは8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れ167.4倍×400円=66,960円的中!

他にも高松宮記念/桜花賞/天皇賞・春/NHKマイルCで3連複的中
ここ一番での重賞予想の精度は抜群です!

◎2020年G1実績(無料買い目)

◎3連複的中率:62%(21戦13勝)
◎獲得総額:277,890円
◎収支総額:169,490円(回収率256%)

有料情報以上の精度と回収率!
毎週の無料買い目は重賞中心なので、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めです。

無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目確認OK。Google/Yahooアカウントで簡単登録も可能です。

函館競馬場 ダート1000m

コース概要

直線:260.3m

函館ダート1200mは向こう正面の直線入り口からスタート、残り400mまでは上り坂となりそこからは緩やかな下り。直線も短く逃げ・先行馬が有利なコースですが内枠は包まれやすくやや外枠が優勢です。

函館ダート1000mで行われるレース

  • 噴火湾特別
  • 1勝クラス

函館ダート1000m 傾向データ

函館ダート1000m 人気データ

1~3番人気では3番人気馬の回収値が良く、4~6番人気では6番人気馬の回収値が良いのが特徴。

性別で見ると牡馬は2~3番人気が勝率15%前後ですが4~6番人気でも勝率10%台と成績はあまり落ちません。牝馬は人気通りの結果になりやすく3番人気以内の勝率が高いのが特徴です。

函館ダート1000m 脚質データ

※1勝クラス以上を集計

ダート1000mという短距離戦なので脚質云々という話でもなく、スタートが良い馬やテンの速い馬がそのまま押し切るという感じです。出遅れ癖のある馬には注意。

函館ダート1000m 馬体重データ

※1勝クラス以上を集計

ダートの短距離戦なので馬格がある方が有利です。460~519kgは成績にほぼ違いは見られませんが460kg未満になると割引き。

また520kg以上になると人気が先行しがちで人気より着順を落とすことが多いので注意が必要です。

函館ダート1000m コースデータ(良馬場)

函館ダート1000m 枠順・馬番データ(良馬場)

枠順

先行争いが激しくなるため1枠は出遅れが致命傷になりやすく、成績が安定しているのは2枠です。ただし外枠でもそれほど成績は落ちず、どの枠も人気通りに走っています。

馬番

1~2番、7~8番が勝率10%台ですが、枠順同様どの馬番でも人気と着順に大きな差はありません。性別で見ると牡馬は3番と8番、牝馬は2番が連対率25%前後とやや高め。

函館ダート1000m コースデータ(重馬場)

函館ダート1000m 枠順・馬番データ(稍重~不良馬場)

枠順

稍重以上になると最内1枠の成績が大きく落ちます。2~7枠はそれほど差はありませんが、大外8枠の成績が大きく上がります

馬番

馬番では8番より外に入った馬の勝率が高く、特に牝馬は外になるほど成績が良く9~12番まで連対率25%以上と抜群の成績。

牡馬は必ずしも外寄りが有利ではなく、最も成績が良いのは3番。また1番、6番は連対率が10%を切っています。

函館ダート1000m 血統データ

函館ダート1000m 種牡馬データ

ミスプロ系やエンドスウィープ系が非常に強いコースで、サウスヴィグラス、プリサイスエンド、ストリートセンス、ケイムホーム、バトルプランあたりが好成績。

ノーザンダンサー系ではヌレイエフ系やストームキャット系も相性が良いコースです。出走数が少ない所ではディープスカイやバゴも意外に健闘しています。

種牡馬系統別

  • ヌレイエフ系【10-11-6-52】連対率26.6%
  • エンドスウィープ系【45-38-41-220】連対率24.1%
  • ミスタープロスペクター系【32-40-22-221】連対率22.9%

相性の悪い種牡馬

  • パイロ【1-0-6-16】連対率4.3%
  • アドマイヤムーン【2-0-2-23】連対率7.4%
  • メイショウボーラー【1-3-0-43】連対率8.5%

パイロ産駒は連対率が低く3着が多いのが特徴。他にはネオユニヴァース産駒も苦戦しています。

函館ダート1000m 母父データ

母父サクラバクシンオーの成績が非常に良いコースで連対率34.4%、回収値も100超えと血統表を見ただけで買えるレベル。サクラバクシンオー産駒のショウナンカンプも成績が良く、全体的に母父ナスルーラ系が得意としています。

出走数が少ない所ではコロナドズクエスト、ロックオブジブラルタル、マーベラスサンデーが複勝率50%以上。

母父系統別

  • プリンスリーギフト系【14-14-5-69】連対率27.5%
  • レッドゴッド系【8-11-8-50】連対率24.7%
  • フォーティナイナー系【15-14-10-83】連対率23.8%

相性の悪い母父

  • コマンダーインチーフ【0-0-4-13】連対率0.0%
  • カーリアン【0-1-0-18】連対率5.3%
  • ティンバーカントリー【2-1-3-21】連対率11.1%

函館ダート1000m 騎手・調教師データ

函館ダート1000m 騎手データ

三浦騎手が成績、回収値共に高いレベルで安定しています。岩田騎手は函館の芝コースほど圧倒的な成績ではありませんがそれでも成績は上位で、騎乗数が少ない所では横山典騎手や秋山騎手が好成績。

相性の悪い騎手

  • 川島信二【0-0-0-33】連対率0.0%
  • 村田一誠【1-0-2-23】連対率3.8%
  • 小崎綾也【1-1-1-26】連対率6.9%

函館ダート1000m 調教師データ

高橋調教師、和田調教師をはじめ関東所属の調教師が勝利数では上位ですが、複勝率では須貝調教師が断トツの数字。芝でも成績が良く函館は須貝と覚えておくと良いと思います。

相性の悪い調教師

  • 的場均【0-1-0-24】連対率4.0%
  • 本間忍【1-0-3-21】連対率4.0%
  • 荒川義之【0-1-2-16】連対率5.3%

函館ダート1000m 傾向まとめ

コース傾向

牝馬は3番人気以内が安定、牡馬は4~6番人気も狙える
逃げ馬が圧倒的に強い
馬格がある馬が強く、460kg未満は割引き
2枠の成績がやや良く、それ以外の枠は横並び
稍重以上だと1枠の成績が大きく落ち、外枠の成績が上がる
稍重以上+牝馬の9~12番は抜群の成績

血統

父ミスプロ系、エンドスウィープ系が非常に強い
サウスヴィグラス、プリサイスエンドが好成績
母父サクラバクシンオーなどプリンスリーギフト系が好相性
母父コロナドズクエスト、ロックオブジブラルタル、マーベラスサンデーも好調

騎手・調教師

三浦、岩田、横山典騎手が好成績
高橋、須貝調教師が好成績

 

函館競馬場 コースデータ

芝1200m 芝1800m 芝2000m 芝2600m ダ1000m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場

テキストのコピーはできません。