函館ダート2400mの傾向と特徴|血統や枠順、馬体重別のデータ分析

函館競馬場 ダート2400m

過去10年のコースデータから予想に役立つ傾向と特徴を紹介しています。

コースの特徴や人気・脚質・枠順・馬体重などのデータを分析しています。またこのコースを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師の考察も行っています。

◎実績No.1の無料予想サイト

2020年のGⅠ無料予想は何と+169,490円!
重賞の無料予想で1番お勧めできるサイトです。

◎2021年春のGⅠは10戦5勝


日本ダービーは9番人気ステラヴェローチェを抑え3連複88.0倍×300円=26,400円的中!
京王杯SCでは8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れ167.4倍×400円=66,960円的中!

他にも高松宮記念/桜花賞/天皇賞・春/NHKマイルCで3連複的中
ここ一番での重賞予想の精度は抜群です!

◎2020年G1実績(無料買い目)

◎3連複的中率:62%(21戦13勝)
◎獲得総額:277,890円
◎収支総額:169,490円(回収率256%)

有料情報以上の精度と回収率!
毎週の無料買い目は重賞中心なので、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めです。

無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目確認OK。Google/Yahooアカウントで簡単登録も可能です。

函館競馬場 ダート2400m

コース概要

直線:260.3m

現在は年に1~2回しか行われない条件。スタート直後から上り坂になっていて高低差もあるタフなコースです。他のダート長距離では減量騎手が活躍することもありますが、このコースでは若手よりベテランが優勢です。

函館ダート2400mで行われるレース

  • 1勝クラス

函館ダート2400m 傾向データ

函館ダート2400m 人気データ

1~2番人気の信頼度は高く6番人気以下は3着付けまでが無難。高配当を狙うなら馬単や三連単で点数を絞った方が良く、手を広げるのは危険です。

函館ダート2400m 脚質データ

※1勝クラス以上を集計

逃げ・先行が好成績ですが、脚質と言うよりはバテるかバテないかの勝負になるため参考程度です。

函館ダート2400m 馬体重データ

※1勝クラス以上を集計

最も成績が良いのは440~459kgの小柄な馬で、人気以上の好走が目立つのは480kg未満。ただあくまで人気馬優勢なので馬格はそこまで考慮しなくても良さそうです。

函館ダート2400m コースデータ

函館ダート2400m 枠順・馬番データ

枠順

1~2枠からの1着がありませんが、これは1番人気馬が1~2枠に入ったことが無いこともあり不利という訳ではありません。長距離のため距離ロスの少ない2~4枠が人気以上に好走することが多いのが特徴です。

馬番

馬番では3~4番が複勝率が50%近くあり、7~8番も成績は安定しています。また過去10年では偶数枠4勝に対して奇数枠11勝。人気を考慮しても頭狙いなら奇数枠がやや優勢。

函館ダート2400m 血統データ

函館ダート2400m 種牡馬データ

ミスプロ系やデピュティミニスター系の成績が良く、サンデー系はあまり得意ではありません。ロベルト系は(0-0-3-16)と過去10年で連対無し。

種牡馬系統別

  • ミスタープロスペクター系【2-3-2-5】連対率41.7%
  • デピュティミニスター系【1-3-0-4】連対率50.0%
  • キングマンボ系【2-2-2-14】連対率20.0%

函館ダート2400m 母父データ

トニービン、ジャングルポケットとグレイソヴリン系の成績が非常に良く、ナスルーラ系は全体的に相性が良いコースです。

サンデー系はまずまずの成績ですがフォーティナイナー系を除くミスプロ系やノーザンダンサー系はイマイチ。

母父系統別

  • グレイソヴリン系【2-1-2-1】連対率50.0%
  • テディ系【2-1-0-3】連対率50.0%
  • フォーティナイナー系【1-2-2-2】連対率42.9%

函館ダート2400m 騎手・調教師データ

函館ダート2400m 騎手データ

岩田騎手は2017年も8番人気のスズカロングを2着に持ってくるなど函館ではコース問わず頼りになります。

また関東騎手が(3-10-10-60)に対して関西騎手が(12-5-5-53)と1着狙いなら関西騎手、2~3着狙いなら関東騎手がお勧めです。

函館ダート2400m 調教師データ

森調教師が3勝を挙げています。最後の出走が2014年なので鉄板データとも言えませんが、複勝率も高くこの条件を使う時は勝算があるということかもしれません。

函館ダート2400m 傾向まとめ

コース傾向

1~2番人気は堅実、6番人気以下は3着まで
440~459kgが好成績
4枠から内に入った馬がやや優勢
勝率は奇数枠が高く、偶数枠は2~3着が多い

血統

父ミスプロ系、デピュティミニスター系が好成績
父ロベルト系は3着までが多い
母父トニービン、ジャングルポケットなどグレイソヴリン系が好成績
フォーティナイナー系以外の母父ミスプロ系やノーザンダンサー系は割引き

騎手・調教師

岩田康騎手の信頼度が高い
関西騎手は1着が多く、関東騎手は2~3着が多い
森調教師が好成績

 

函館競馬場 コースデータ

芝1200m 芝1800m 芝2000m 芝2600m ダ1000m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場

テキストのコピーはできません。