JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

小倉芝2000mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


小倉芝2000m・過去10年のデータ分析です。

人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や小倉芝2000mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

小倉競馬場 芝2000m

直線:293m


スタンド前直線のポケットからのスタートで、1コーナーまでの距離が十分にあるため前半のペースはやや速めになります。1800mに比べると逃げ馬の成績が落ち、差しが届きやすくなっています。


快進撃が止まらない!注目の予想サイトGLORIA



直近ではセントライト記念のサトノルークス(8人気)、ローズSのビーチサンバ(6人気)、京成杯AHのジャンダルム(10人気)を的中!他にもハヤヤッコ、カデナ、ハイランドピーク、ロードヴァンドールなど穴馬のチョイスは見事です。

9/15は無料買い目2鞍がそれぞれ150%・1000%回収!今週はオールカマーを含む計4鞍を無料配信!毎週の無料予想も絶対に見た方が良いです!もちろん毎週のように重賞的中のGプレミオも注目です!!

GLORIAのおすすめはコチラ↓
○重賞厳選無料買い目
○連続的中の【Gプレミオ】



オールカマー+3鞍の無料予想を受け取る(無料)
(無料買い目は前日夜22時頃に配信)
↑無料メール登録で前日夜に重賞の買い目が確認できます。返信メール内のURLクリックで登録完了!

小倉芝2000mの傾向データ

小倉芝2000m 人気データ


フルゲート18頭立てですが、11番人気以下の大穴はあまり期待できず穴を狙うとしても10番人気以内。1番人気馬の信頼度は高くはありませんが、人気サイドが順当に走るコースです。

小倉芝2000m 脚質データ

※特別レースを集計

下級条件では逃げが決まりますがクラスが上がると逃げ切りは困難。前半がやや速めに流れることが多いため好位につけた先行馬が強く、差し馬も1800mに比べ成績を上げています。

小倉芝2000m 枠順・馬番データ

枠順


枠順では5枠の成績が極端に低くなっていますが、全体的には内寄りの枠の方がやや優勢。クラスが上がると内有利の傾向が強まり、特に2枠の勝率と1枠の複勝率の高さが目立つようになります。

馬番


馬番でも1~9番は安定していますが10番以降になると成績のブレが目立つようになります。

小倉記念でも2年連続で1桁の馬番が3着以内を占めており、余程ペースが乱れたりしなければ真ん中より内に入った馬が有利になります。大外17~18番は大きく割引き。

小倉芝2000m 馬体重データ

※特別レースを集計

1200mや1800mでは馬格のある馬が優勢でしたが、2000mでは軽量馬から重量馬までほぼ成績が変わらないのが特徴です。さすがに420kgを切る馬は奮いませんが、あまり馬格は気にしなくても良さそうです。

小倉芝2000mの血統データ

小倉芝2000m 種牡馬データ


ディープインパクト、ハービンジャー、ハーツクライ産駒が全体的に安定しています。

また近年勢いがあるのがメイショウサムソンとドリームジャーニーで、特にドリームジャーニー産駒は(4-4-2-9)で複勝率50%超え。産駒数の少なさによる上振れも考えられますが注意したい存在です。

相性の悪い種牡馬

  • デュランダル【1-1-2-33】連対率5.4%
  • タニノギムレット【5-4-4-100】連対率8.0%
  • ブラックタイド【2-1-2-31】連対率8.3%

小倉芝2000m 母父データ


全体的にはノーザンダンサー系の母父がこのコースを得意としています。ノーザンテーストやクロフネの他、メイショウナルトの母父のカーネギー、タツゴウゲキの母父シングスピールなど重賞でも通用しています。

ただそれ以上に重賞で強いのが母父トニービンで、小倉記念はクランモンタナ、サトノノブレス、ダンスアジョイで3勝を挙げている他15番人気のキタサンアミーゴでの2着もあり本命大穴に関わらず必ず抑えが必要です。

相性の悪い母父

  • サクラバクシンオー【0-0-1-27】連対率0.0%
  • ホワイトマズル【0-0-1-35】連対率0.0%
  • スペシャルウィーク【1-2-6-53】連対率4.8%

小倉芝2000mの騎手・調教師データ

小倉芝2000m 騎手データ


1800mと同様に川田騎手、浜中騎手、武豊騎手が得意とするコースですが、回収値を含めると丸山騎手や藤岡佑騎手は成績も良く穴狙いとしてお勧めです。

相性の悪い騎手

  • 古川吉洋【2-0-3-46】連対率3.9%
  • 高倉稜【3-4-5-127】連対率5.0%
  • 国分優作【1-3-3-54】連対率6.6%

小倉芝2000m 調教師データ


池江調教師は連対率が非常に高く馬券の軸としては最適です。小倉記念でも(2-3-0-7)と安定感は抜群。それ以外では友道調教師、松田国調教師、大久保龍調教師が複勝率40%前後と高めの数値となっています。

相性の悪い調教師

  • 崎山博樹【0-0-0-30】連対率0.0%
  • 荒川義之【2-3-7-62】連対率6.8%
  • 湯窪幸雄【1-2-1-44】連対率6.3%

小倉芝2000mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬2.03.936.736.0
未勝利2.02.235.436.5

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬2.04.136.635.9
未勝利2.01.535.436.3
500万2.00.835.435.8

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.00.535.435.8
1000万1.59.935.535.4
1600万1.59.835.735.4
オープン1.58.634.735.6

小倉芝2000mで行われるレース

  • 小倉記念
  • 博多S
  • 壇之浦特別
  • 西海賞

小倉芝2000mまとめ



・先行馬
・1~2枠/1~9番
・父ディープインパクト、ハービンジャー、ハーツクライ、ドリームジャーニー
・母父ノーザンテースト、クロフネ、マキャヴェリアン、トニービン
・川田将雅、浜中俊、武豊、丸山元気、藤岡佑介
・池江泰寿、友道康夫、松田国英、大久保龍志
・11番人気以下
・17~18番
・父デュランダル、タニノギムレット、ブラックタイド
・母父サクラバクシンオー、ホワイトマズル、スペシャルウィーク
・古川吉洋、高倉稜、国分優作
・崎山博樹、荒川義之、湯窪幸雄

小倉競馬場 芝コース

芝1200m 芝1800m 芝2000m 芝2600m

小倉競馬場 ダートコース

ダ1000m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。