JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

新潟芝2000m(内回り)データ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


新潟芝2000m(内回り)・過去10年のデータ分析です。

人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や新潟芝2000m(内回り)を得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

新潟競馬場 芝2000m(内回り)

直線:358.7m


新潟芝2000m(内回り)は主に新馬戦と未勝利戦で使われるコースです。レベルは高くありませんがオウケンムーンやダンツプリウスなどの重賞勝ち馬もこのコースで初勝利を挙げています。

内回りの直線入り口からスタートしコースを1週します。3~4コーナーで緩やかな下り坂になる以外はほぼ起伏がなく平坦なコースです。下級条件のためスローの上がり勝負になりやすく、先行馬が有利なコースです。


無料買い目が絶好調!マイルCS、エリ女連続的中!



マイルCS:インディチャンプ軸で的中!
→3連複3,200×400=12,800円獲得◎(228%回収)
エリザベス女王杯:ラヴズオンリーユー軸で的中!
→3連複4,060×400=16,240円獲得◎(290%回収)

マイルCSはダノンキングリー、エリザベス女王杯はクロノジェネシスを軸にして外した方も多いと思います。ここの軸馬はガチで参考になるので、無料買い目を見て自分の予想と比較してみるのがお勧めです。

【Gプレミオ】この秋の重賞でも小点数で高配当連発!


グロリアのお勧めコンテンツはコチラ↓
○重賞厳選無料買い目
○連続的中の【Gプレミオ】

今週は「ジャパンC(G1)」週。グロリアは毎週土日2鞍ずつの計4鞍無料配信です!

グロリアの無料買い目をチェック!
↑無料買い目はメール登録で確認できます。エントリーはお早目に!

新潟芝2000m(内回り)の傾向データ

新潟芝2000m(内回り) 人気データ


下級条件ですが1番人気は連対率44%とイマイチで回収値が高めなのは5~8番人気。意外と高めの配当を期待できるコースです。

また新潟内回りの特徴なのか1番人気の牡馬は勝率24%と低めなのに対して、1番人気の牝馬は勝率35%と牝馬の方が信頼度が高いのが特徴です。

新潟芝2000m(内回り) 脚質データ


先行馬が安定していますが、直線は358mとそれなりの長さがあるため差しでもキレのある馬は届きます。上がり3Fの速さが着順に直結しやすく、未勝利戦の場合は前走で5位以内の上がりを使っていることはほぼ必須です。

距離は2000mですがスタンド前からの発走でコースを1周するのは東京芝2400mを一回り小さくしたようなイメージで、スタミナも求められるコースです。

新潟芝2000m(内回り) 枠順・馬番データ

枠順


連対率・複勝率では6枠がトップ。真ん中より外寄りの5~7枠の成績が良く、内寄りの枠と8枠はやや割引きです。

馬番


多頭数の外枠は割引で13番辺りから徐々に成績が落ちています。9~12番の成績・回収値が高く人気より好走しやすいのでお勧めです。

新潟芝2000m(内回り) 馬体重データ


下級条件のため馬格のある馬がやや好走しやすく、馬体重500kg越えで連対率が安定します。

新潟芝2000m(内回り)の血統データ

新潟芝2000m(内回り) 種牡馬データ


マンハッタンカフェ産駒が得意としているコースで、ディープインパクト産駒は勝率7.1%と他のコースに比べて苦戦しているのが特徴。

また出走数は少ないもののルーラーシップ産駒の成績が非常に良く、連対率85.7%の中には8番人気や5番人気での3着もあり人気薄でも狙えます。他にもヴィクトワールピサやジャングルポケットなども相性が良さそうです。

相性の悪い種牡馬

  • ネオユニヴァース【1-1-6-30】連対率5.3%
  • グラスワンダー【1-1-3-25】連対率6.7%
  • ハービンジャー【2-0-1-16】連対率10.5%

芝1800mと同じくネオユニヴァース、グラスワンダー、ハービンジャーの成績がイマイチです。

新潟芝2000m(内回り) 母父データ


産駒数のバラつきはありますがサンデーサイレンス、トニービンはまずまずの成績。マンハッタンカフェは母父に入っても複勝率37.5%と優秀で新潟芝2000mの内回りでは抑えておきたい血統です。

相性の悪い母父

  • ヘクタープロテクター【0-0-1-18】連対率0.0%
  • キングマンボ【0-0-0-11】連対率0.0%
  • フォーティナイナー【0-0-0-18】連対率0.0%

ミスプロ系ではティンバーカントリーやアフリートは普通に買えますが、ヘクタープロテクターやフォーティナイナーは相性が悪そうです。

新潟芝2000m(内回り)の騎手・調教師データ

新潟芝2000m(内回り) 騎手データ


蛯名騎手が頭一つ抜けた成績で、常に人気にはなりますが関西ではデムーロ騎手が優秀です。石橋騎手は複勝率や回収値が高く馬券には組み込んでおきたいです。

相性の悪い騎手

  • 丸山元気【0-0-3-21】連対率0.0%
  • 田中勝春【1-1-0-34】連対率5.6%
  • 松岡正海【1-1-1-22】連対率8.0%

新潟芝2000m(内回り) 調教師データ


関東の調教師が出走させることが多いコースですが、関西の岡田調教師が特にこのコースに強く、未勝利戦で見かけたら注意が必要です。

相性の悪い調教師

  • 菊川正達【0-0-2-19】連対率0.0%
  • 武市康男【0-0-0-15】連対率0.0%
  • 粕谷昌央【0-0-1-19】連対率0.0%

新潟芝2000m(内回り)の平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬2.05.337.335.7
未勝利2.03.436.435.8

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利2.02.235.736.1

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.02.036.735.1

新潟芝2000m(内回り)で行われるレース

  • 新馬
  • 未勝利

新潟芝2000m(内回り)まとめ



・先行馬
・6枠
・馬体重500kg以上
・父マンハッタンカフェ、ルーラーシップ
・母父マンハッタンカフェ、メジロマックイーン
・蛯名正義、石橋脩
・岡田稲男
・2枠
・父ネオユニヴァース、グラスワンダー
・母父ヘクタープロテクター、キングマンボ
・丸山元気、田中勝春
・菊川正達、武市康男、粕谷昌央

新潟競馬場 芝コース

芝1000m 芝1200m 芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m内 芝2000m外 芝2200m 芝2400m

新潟競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1800m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。