JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

新潟芝2000m(外回り)データ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


新潟芝2000m(外回り)・過去10年のデータ分析です。

人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や新潟芝2000m(外回り)を得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

新潟競馬場 芝2000m(外回り)

直線:658.7m


新潟記念や新潟大賞典が行われる新潟芝2000m(外回り)は新馬・未勝利戦で使用される内回りコースとは異なり、主に古馬のレースで使用されます。

ワンターンでスタートから3コーナーまでの距離は948mと長く、直線距離は658m。力不足の馬は苦しく地力のある馬や瞬発力のある馬が優勢です。内回りとは距離は同じでも全く異なっており、東京芝1800m~2000mに近いイメージです。

今週は3重賞の買い目を無料公開!


フローラS三連単8点344,040円
福島牝馬S三連単9点46,690円
皐月賞Gマイスター三連単6点35,120円
馬券師Gマイスターは先週も10点以下で的中させてきてましたね。



福島中央テレビ杯も12点的中!10番人気からの1着のカネトシブレス入れてきてましたね。
馬券師岩崎さんも元トラックマンなのでやはり頼りになりますね。 こんな的中が飛び交うので毎週楽しみなサイトさんなんです。
ただはじめての方はまずは無料情報からチェックしてみてください。

→(前日無料配信)重賞厳選買い目
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

新潟芝2000m(外回り)の傾向データ

新潟芝2000m(外回り) 人気データ


1番人気の勝率26.6%、複勝率59.1%は平均以下。1番人気の信頼度の高い東京芝2000mと比べると、それぞれ10%以上ダウンという数値で信頼度は低めです。

回収値が高いのは5~6番人気。特に5番人気の成績は3番人気に匹敵するものがあり新潟記念、新潟大賞典では過去10年中共に5番人気が3勝を挙げています。

新潟芝2000m(外回り) 脚質データ

※特別レースを集計

差し馬の回収値が100を超えるコースは珍しく、上がり最速を使える差し馬を探すのが先決。上がり3F1位の馬は複勝率70%を超えており上位の着順=上がり3F順になることも少なくありません。

前走で上がり3F最速だった馬が勝率20%、複勝率40%と高く1着馬を探す上では最も信頼できるデータ。

新潟芝2000m(外回り) 枠順・馬番データ

枠順


1枠の勝率が唯一10%を超えていますが、複勝率としては真ん中あたりの3~6枠が高めです。クラスが上がっても傾向は変わらず、全体的に最も成績が悪いのは2枠となっています。

馬番


馬番でも1番の勝率がトップですが、脚質としては差し・追い込みが強く新潟記念のブラストワンピースのような勝ち方が多いのが特徴です。

全体的には8番より内に入った馬が優勢で、クラスが上がると4番、6番を筆頭に偶数番号に入った馬の成績が上がります。

新潟芝2000m(外回り) 馬体重データ

※特別レースを集計

内回りコースと同じく馬格のある馬が有利で、520kg以上で成績がアップします。2017年の新潟記念で12番人気3着に好走したカフジプリンスも出走馬中最重量の524kg・また出走馬中唯一の500kg台でした。

新潟芝2000m(外回り)の血統データ

新潟芝2000m(外回り) 種牡馬データ


外回りコースではやはりディープインパクト、キングカメハメハ産駒が強くそれ以外にもサンデー系が上位を占めます。サンデー系以外ではメイショウサムソン、ルーラーシップが相性が良さそうです。

相性の悪い種牡馬

  • キングヘイロー【1-0-2-21】連対率4.2%
  • ジャングルポケット【2-5-4-59】連対率10.0%
  • ホワイトマズル【1-1-0-25】連対率7.4%

他にはハービンジャーも連対率15%と上位に比べるとやや劣ります。

新潟芝2000m(外回り) 母父データ


母父サンデーサイレンス、トニービンは出走数も多いですが成績はまずまず。このコースで見かけたら抑えておきたいのは母父タイキシャトルやアグネスタキオン辺り。

それ以外では全体的にノーザンダンサー系の成績や回収値が良く、重賞でも新潟記念を連覇したナリタクリスタルは母父ペンタイア、同じく新潟記念を勝ったタツゴウゲキとコスモネモシンは母父シングスピール、新潟記念と新潟大賞典で合計4回馬券に絡んだサンライズベガは母父シアトリカルと穴で狙えるのが魅力。

相性の悪い母父

  • エルコンドルパサー【0-1-1-21】連対率4.3%
  • アフリート【2-0-1-27】連対率6.7%
  • キングマンボ【0-0-0-14】連対率0.0%

新潟芝2000m(外回り)の騎手・調教師データ

新潟芝2000m(外回り) 騎手データ


丸山騎手、丸田騎手は平均人気より上の着順に持ってくることが多く、人気薄に乗ることも多いのでお勧め。

デムーロ騎手や福永騎手は人気馬で結果を残しており、特にデムーロ騎手は複勝率が70%近く1番人気よりデムーロ騎手の方が頼りになるレベルです。

相性の悪い騎手

  • 松田大作【0-1-3-25】連対率3.4%
  • 松山弘平【1-0-3-15】連対率5.3%
  • 柴田大知【1-1-4-25】連対率6.5%

新潟芝2000m(外回り) 調教師データ


宗像調教師は1着か着外かという極端な成績ですが、10勝のうち1番人気は1回のみと2~5番人気での活躍が目立ちます。岡田調教師は新潟芝2000mは内回りも外回りも得意としています。

相性の悪い調教師

  • 小桧山悟【0-1-2-19】連対率4.5%
  • 上原博之【0-0-0-16】連対率0.0%
  • 高橋義博【0-0-1-17】連対率0.0%

新潟芝2000m(外回り)の平均タイム

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.01.136.434.3
オープン2.03.335.935.8

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.00.436.234.6
1000万1.59.135.834.5
1600万1.58.635.734.3
オープン1.58.335.634.5

新潟芝2000m(外回り)で行われるレース

  • 新潟記念
  • 新潟大賞典
  • 佐渡S
血統に特化した新サイト「血統ウィナーズ」

1982~2015年まで中央現場記者が転身。
福島民報杯では好走したカデナ11人気をとらえて100万馬券的中!
━━━━━━━━━
的中率 :★★★★☆
回収率 :★★★★★
血統理論:★★★★★
地方予想:★★★☆☆
━━━━━━━━━
無料メルマガ登録のみで確認可能です。

→血統研究家の無料予想
確認メールきたらクリックしてログインしてみてください。

新潟芝2000m(外回り)まとめ



・5番人気
・差し馬
・3~4枠/1番、4~6番
・馬体重520kg以上
・父ディープインパクト、キングカメハメハ、メイショウサムソン
・母父タイキシャトル、アグネスタキオン、ノーザンダンサー系
・丸山元気、丸田恭介、福永祐一、デムーロ
・宗像義忠、友道康夫、岡田稲男
・2枠
・父キングヘイロー、ジャングルポケット
・母父エルコンドルパサー、アフリート、キングマンボ
・松田大作、松山弘平、柴田大知
・小桧山悟、上原博之、高橋義弘

新潟競馬場 芝コース

芝1000m 芝1200m 芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m内 芝2000m外 芝2200m 芝2400m

新潟競馬場 ダートコース

ダ1200m ダ1800m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.