JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

札幌ダート1700mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


札幌ダート1700m・過去10年のデータ分析です。

人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や札幌ダート1700mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

札幌競馬場 ダート1700m

直線:264.3m


スタンド前からのスタートでコースを1周。ダート1000mは逃げ馬が断然有利ですが1700mでは総合力が求められます。ただしコーナー4つに高低差がなく直線も短いため、やはり先行馬が有利なコースです。

無料重賞情報が絶好調!

5月・6月絶好調の競馬学会は無料情報で数々のG1を的中!
難しかった京王杯、Vマイル、そしてダービーまで無料情報で的中!

↓実際に配信された無料情報です。

日本ダービー無料買い目で、3連複穴的中!
単勝90倍1ロジャーバローズをしっかりと推奨!!
三連複1-7-13 12,050円的中!

京王杯SCでは6人気2着リナーテ。
ヴィクトリアマイルでは11人気3着のクロコスミアを抑えての3連複ゲット。
京王杯SC→37,8倍/ヴィクトリアマイル→354,9倍

今週は土曜やまびこS、日曜函館記念を無料配信
函館記念は近年波乱決着が続いているだけに、ここの買い目は参考になるはずです!

⇒(無料)やまびこS/函館記念の買い目を見る
メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

札幌ダート1700mの傾向データ

札幌ダート1700m 人気データ


上位人気馬の信頼度は高めで、回収値にもブレは少なく人気通りに決まりやすいコースです。紛れが起こりやすいのは2歳戦で、フルゲート14頭立てながら8~11番人気馬の複回値が100超えとなっています。

札幌ダート1700m 脚質データ

※特別レースを集計

逃げ・先行馬が有利で差し馬は2~3着が多く差し損ねることが多いコースです。4角5番手以内につけた馬は複回値100超えとなっており、道中後方からの馬はマクリ気味に動ける脚が必要です。

札幌ダート1700m 枠順・馬番データ

枠順


3~7枠まではほぼ横並びの成績。内の1~2枠が揉まれやすいため若干成績が悪く、大外8枠はさらに成績を落としています。

馬番


馬番でも真ん中辺りの5番、7番が連対率20%弱と成績が良く、どちらかと言えば奇数番号に入った馬の方がやや有利となっています。

札幌ダート1700m 馬体重データ

※特別レースを集計

馬体重では480~499kgの馬が全てにおいて高い成績を残しています。どちらかと言えば馬格がある馬の方が勝率は高めですが、複勝率ではあまり差はありません。

札幌ダート1700mの血統データ

札幌ダート1700m 種牡馬データ


シンボリクリスエス、ゴールドアリュール、マンハッタンカフェ産駒は出走数も多く馬券としても狙いやすいです。他にこのコースで見かけたら抑えておきたいのはアッミラーレ、ケイムホーム、アドマイヤマックス、シニスターミニスター。

相性の悪い種牡馬

  • メイショウサムソン【0-0-0-24】連対率0.0%
  • ディープスカイ【0-3-3-36】連対率7.1%
  • ハービンジャー【1-0-0-15】連対率6.3%

札幌ダート1700m 母父データ


シーキングザゴールド、キングカメハメハ、キングマンボなど母父ミスプロ系の成績が非常に良く、その他にもサクラローレルやジャングルポケット、アジュディケーティング、ダンシングブレーヴを母父に持つ馬には注意。

相性の悪い母父

  • エルコンドルパサー【2-3-2-53】連対率8.3%
  • ヘクタープロテクター【2-2-4-43】連対率7.8%
  • タイキシャトル【3-0-4-29】連対率8.3%

ミスプロ系でもエルコンドルパサー、ヘクタープロテクター、フォーティナイナー辺りはこのコースとの相性はイマイチです。

札幌ダート1700mの騎手・調教師データ

札幌ダート1700m 騎手データ


横山典騎手やルメール騎手、岩田騎手の成績が抜けていますが、モレイラ騎手は勝率35%・複勝率70%と更に上。それ以外では秋山騎手や勝浦騎手、丸山騎手は人気より上の着順に持ってくることが多く中穴でお勧め。

相性の悪い騎手

  • 国分優作【0-0-2-34】連対率0.0%
  • 横山和生【2-1-6-67】連対率3.9%
  • 武豊【0-3-4-19】連対率11.5%

武豊騎手は複勝率は27%とまずまずですが人気馬に騎乗することが多い反面1着が無く、頭で狙うのはやや危険かもしれません。

札幌ダート1700m 調教師データ


加用調教師や藤原辰調教師、須貝調教師が得意としているコースです。他には中内田調教師や橋田調教師など全体的には関西の調教師が連対率・複勝率では高めですが、このコースで唯一行われる重賞のエルムSでは関東馬の成績が良いという特徴もあります。

相性の悪い調教師

  • 上原博之【1-0-4-29】連対率2.9%
  • 五十嵐忠男【0-1-0-32】連対率3.0%
  • 根本康広【1-0-1-29】連対率3.2%

札幌ダート1700mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
新馬1.48.837.538.7
未勝利1.47.836.638.7

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利1.47.136.938.3

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万1.45.836.537.8
1000万1.45.036.437.3
1600万1.43.536.036.8
オープン1.43.235.936.7

札幌ダート1700mで行われるレース

  • エルムS
  • 釧路湿原特別
  • 大雪H
  • 大倉山特別

札幌ダート1700mまとめ



・逃げ、先行馬
・5番、7番
・馬体重480~499kg
・父アッミラーレ、ケイムホーム、アドマイヤマックス、シニスターミニスター
・母父シーキングザゴールド、キングカメハメハ、キングマンボ
・横山典弘、ルメール、岩田康誠、モレイラ
・加用正、藤原辰雄、須貝尚介
・8枠
・父メイショウサムソン、ディープスカイ、ハービンジャー
・母父エルコンドルパサー、ヘクタープロテクター
・武豊、横山和生、国分優作
・上原博之、五十嵐忠男、根本康広

札幌競馬場 芝コース

芝1200m 芝1500m 芝1800m 芝2000m 芝2600m

札幌競馬場 ダートコース

ダ1000m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.