JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

札幌芝2000mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


札幌芝2000m・過去10年のデータ分析です。人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や札幌芝2000mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

札幌競馬場 芝2000m

直線:266.1m

ポケットからのスタートでコースを1周。1800mとの違いはスタート後の直線部分のみで、コーナーまでの距離が長い分前半からゆったりしたペースになりやすいのが特徴。

スプリングSは無料情報で3連複162,000円的中!

◆直近の的中実績
中山牝馬S:3連単12点で653,520円獲得!
スプリングS:3連複10点で162,000円獲得!

【土曜に提供された無料買い目】

今週の無料提供レース→『毎日杯・高松宮記念

基本馬券師軍団JHAさんのこの無料提供は見ておいて損なし。負けない三連複勝負買い目が毎週もらえちゃいます。

毎日杯・高松宮記念の買い目(無料)
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

札幌芝2000mの傾向データ

札幌芝2000m 人気データ


5番人気以内の成績・回収値に比べ6番人気以下はやや落ちており人気馬が堅実なコースと言えます。大穴は狙いにくいですがクラスが上がると3~5番人気が馬券によく絡んでおり買い方次第では高配当も狙えます。

札幌芝2000m 脚質データ

※特別レースを集計

1800mに比べ逃げ馬は1着か4着以下とやや極端な成績で、先行馬が最も安定しています。後方策は不利ですがハープスターとゴールドシップの2014年のようなマクリも見られます。

札幌芝2000m 枠順・馬番データ

枠順

馬番

全体的には内枠有利で1~2枠の複勝率が25%と高めです。ただし特別レースのみに絞ると枠順による差はあまりなく、なぜか6枠の勝率が13%台(他は5~9%前後)と抜けています。

馬番も内の1~3番の複勝率がやや高めですが、スタートから1コーナーまでの距離が長めなので枠順や馬番よりは能力優先で考えた方が良さそうです。ただし大外の15~16番連対率で10%を切っており苦戦必至。

札幌芝2000m 馬体重データ

※特別レースを集計

馬体重による成績の差はあまり無く、軽量馬でも問題ありません。ただしこのコース唯一の重賞である札幌記念では460~479kgの馬が5勝、480~499kgの馬が3勝を挙げており500kgを超える大型馬は2着止まりが多い傾向にあります。

札幌芝2000mの血統データ

札幌芝2000m 種牡馬データ


1800mとメンツはあまり変わらず、ディープインパクトをはじめとするサンデー系に加えてシンボリクリスエス、ハービンジャー、ジャングルポケットあたりの種牡馬が得意としています。

また札幌芝1800mでは連対率10%のロージズインメイ産駒が2000mでは連対率33.3%と大きく成績を伸ばしており、2017年のオールスターJ第2戦では8番人気のゲッカコウが2着に粘っています。

相性の悪い種牡馬
・タニノギムレット(0-2-1-27/連対率6.7%)
・ダイワメジャー(1-0-0-13/連対率7.1%)
・キングヘイロー(1-0-0-19/連対率5.0%)

札幌芝2000m 母父データ


目立つのがサドラーズウェルズやカーネギーなどノーザンダンサーの血を持つ欧州系の種牡馬です。他にもメジロマックイーンやサッカーボーイ、ミルジョージなど長距離を得意とする種牡馬が母系に入ると良さそうです。

相性の悪い母父
・フジキセキ(0-0-3-15/連対率0.0%)
・エルコンドルパサー(1-0-4-28/連対率3.0%)
・アグネスタキオン(1-1-2-26/連対率6.7%)

札幌芝2000mの騎手・調教師データ

札幌芝2000m 騎手データ


ルメール騎手が勝率30%、複勝率60%台と圧巻の成績。殆どが人気馬ですが札幌記念で5番人気のネオリアリズムに騎乗、逃げてモーリスを完封するなどコースを熟知しています。他には福永騎手や秋山騎手、横山典騎手が狙い目。

相性の悪い騎手
・横山和生(0-0-1-37/連対率0.0%)
・松田大作(0-2-3-46/連対率3.9%)
・藤岡康太(0-2-3-28/連対率6.1%)

札幌芝2000m 調教師データ


角居調教師、池江調教師、友道調教師などリーディング上位のトレーナーが並びます。また北出調教師は牝馬で(4-3-2-3)で複勝率75%という成績。1番人気で臨んだのは1回のみと中穴での好走が目立ちます。

相性の悪い調教師
・浅見秀一(1-0-3-29/連対率3.0%)
・矢作芳人(0-2-6-28/連対率5.6%)
・加藤征弘(0-1-2-13/連対率6.3%)

やや意外なのが矢作調教師で、過去10年で1勝も挙げていません。複勝率は20%台とそれなりにはありますが、狙うなら人気薄の紐狙いか。

札幌芝2000mの平均タイム

平均タイム(2歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利2.04.936.737.0

平均タイム(3歳)

クラス平均タイム前3F後3F
未勝利2.02.836.036.5

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
500万2.02.036.136.1
1000万2.01.936.136.0
1600万2.01.035.835.7
オープン1.59.935.335.8

札幌芝2000mで行われるレース
・札幌記念
・オールスターJ第2戦
・日高特別
・HTB賞

新予想サイト登場!今なら期間限定5000円分ptプレゼント

【先週の的中実績】
千葉ステークス732倍、但馬ステークス70倍
スプリングステークス2358倍→3連単117万的中!
10番人気エメラルファイトもしっかり抑えています

今週の無料提供レース→「ミモザ賞」
おそらく日曜は高松宮記念を公開してくれると思います。

今週の買い目を見る(無料)
今なら5000円分の無料pt貰えます(期間限定)

札幌芝2000mまとめ



・先行馬
・1~2枠
・父ディープインパクト、シンボリクリスエス。ロージズインメイ
・母父サドラーズウェルズ、カーネギー、カーリアン
・ルメール、福永祐一、秋山真一郎、横山典弘
・角居勝彦、池江泰寿、藤沢和雄、北出成人
・15~16番
・父タニノギムレット、ダイワメジャー、キングヘイロー
・母父フジキセキ、エルコンドルパサー、アグネスタキオン
・横山和生、松田大作、藤岡康太
・矢作芳人、浅見秀一、加藤征弘

札幌競馬場 芝コース

芝1200m 芝1500m 芝1800m 芝2000m 芝2600m

札幌競馬場 ダートコース

ダ1000m ダ1700m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.