JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

東京芝2500mデータ|血統・騎手・枠順・馬体重など8つの特徴を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


東京芝2500m・過去10年のデータ分析です。

人気・脚質・枠順・馬体重別の成績や東京芝2500mを得意とする血統(種牡馬・母父)や騎手・調教師を分析しています。

東京競馬場 芝2500m

直線:525.9m


東京芝2500mは目黒記念とアルゼンチン共和国杯でのみ使用されるコースです。直線坂の手前からスタートし、直線の坂を2回上ることになるのが大きな特徴。

坂を登り切った位置がスタートの東京芝2400mとは100mの違いですが求められる能力は異なり、瞬発力以上にスタミナが問われるコースです。


快進撃が止まらない!注目の予想サイトGLORIA



直近ではセントライト記念のサトノルークス(8人気)、ローズSのビーチサンバ(6人気)、京成杯AHのジャンダルム(10人気)を的中!他にもハヤヤッコ、カデナ、ハイランドピーク、ロードヴァンドールなど穴馬のチョイスは見事です。

9/15は無料買い目2鞍がそれぞれ150%・1000%回収!今週はオールカマーを含む計4鞍を無料配信!毎週の無料予想も絶対に見た方が良いです!もちろん毎週のように重賞的中のGプレミオも注目です!!

GLORIAのおすすめはコチラ↓
○重賞厳選無料買い目
○連続的中の【Gプレミオ】



オールカマー+3鞍の無料予想を受け取る(無料)
(無料買い目は前日夜22時頃に配信)
↑無料メール登録で前日夜に重賞の買い目が確認できます。返信メール内のURLクリックで登録完了!

東京芝2500mの傾向データ

東京芝2500m 人気データ


勝率では1番人気より3番人気の方が高く6~8番人気の中穴もよく馬券圏内に入りますが、これは行なわれる2レースがどちらもハンデ戦ということが大きく影響しています。

東京芝2500m 脚質データ


速い上がりを使える馬が強く、差し馬が好成績を挙げています。広いコースのため同じ芝2500mの有馬記念に比べてタイムは早く、2分30秒を切ることも珍しくありません。フェイムゲームやムスカテールのようにリピーターが多いのも特徴です。

回収値は逃げ馬が高いものの、逃げ馬が残ったのは2009年アルゼンチン共和国杯のミヤビランベリや2010年目黒記念のイケドラゴンなど古めのデータ。近年はより差し傾向が強まっています。

東京芝2500m 枠順・馬番データ

枠順


レース数が少ないためデータの信頼性は高くありませんが、平均人気より着順の方が良いのは1枠、3枠、6枠。特に6枠は連対率なども高く回収値も優秀です。

馬番


勝率では偶数枠が7.7%、奇数枠が4.3%と偶数番号が優勢ですが複勝率は変わりません。多頭数になると15番より外がやや不利という感じですが、大きく割引く必要はなさそうです。

東京芝2500m 馬体重データ


馬体重480~499kgがやや好成績ですがこちらも全体的には大きな有利不利はありません。ハンデ戦のため若干馬格がある馬の方が複回値では高めです。

このコースで行われるレースはハンデ戦のみですが、ハンデは軽い馬より重い馬の方が良く55kg以上を背負った馬の複勝率が比較的安定しています。

東京芝2500mの血統データ

東京芝2500m 種牡馬データ


東京芝2400mとはガラッと変わりハーツクライ産駒が勝利数トップ。スワーヴリチャードやシュヴァルグラン、フェイムゲームと東京巧者を輩出しています。

100mの違いですがディープインパクト産駒は大きく成績を落としています。ただ近年はアルゼンチン共和国杯で7番人気2着のソールインパクト、目黒記念で13番人気3着のハッピーモーメントなど穴馬の好走もあり。

相性の悪い種牡馬

  • マンハッタンカフェ【0-1-2-10】連対率7.7%
  • ネオユニヴァース【0-1-1-10】連対率8.3%
  • シンボリクリスエス【1-0-0-12】連対率7.7%

東京芝2500m 母父データ


サンデーサイレンスとトニービン以外は出走数ほぼ1桁ですが、母父サンデーサイレンスはまずまずの成績ですが、それ以外のサンデー系は不振。

シュヴァルグラン、スワーヴリチャード、ゴールドアクター、マリアライトなどこのコースで好走した馬は母父ミスプロ系が多く、血統で買うなら母父ミスプロ系です。

相性の悪い母父

  • コマンダーインチーフ【0-0-0-7】連対率0.0%)
  • ブライアンズタイム【0-0-1-8】連対率0.0%)
  • ダンシングブレーヴ【0-0-1-7】連対率0.0%)

東京芝2500mの騎手・調教師データ

東京芝2500m 騎手データ


蛯名騎手、横山典騎手のベテラン2人が好成績。福永騎手もアルゼンチン共和国杯で7番人気ソールインパクトの2着など人気以上の好走が目立ちます。

相性の悪い騎手

  • 武豊【0-0-1-9】連対率0.0%
  • 岩田康誠【0-0-2-8】連対率0.0%
  • 田中勝春【0-0-0-10】連対率0.0%
  • 江田照男【0-0-0-12】連対率0.0%

東京芝2500m 調教師データ


東京芝2400mでも好成績を挙げている友道調教師が複勝率40%以上と安定しています。重賞2つしかないことも影響しているのか、関西所属の調教師の方が好成績です。

相性の悪い調教師

  • 松永幹夫【0-0-0-6】連対率0.0%
  • 角居勝彦【0-0-1-7】連対率0.0%
  • 国枝栄【0-0-1-6】連対率0.0%

東京芝2500mの平均タイム

平均タイム(古馬)

クラス平均タイム前3F後3F
オープン2.31.636.235.3

東京芝2500mで行われるレース

  • 目黒記念
  • アルゼンチン共和国杯

東京芝2500mまとめ



・差し馬
・6枠
・父ハーツクライ
・母父サンデーサイレンス、ミスプロ系
・蛯名正義、横山典弘、福永祐一
・加藤啓二、友道康夫
・父マンハッタンカフェ、シンボリクリスエス、ネオユニヴァース
・武豊、岩田康誠、田中勝春、江田照男
・松永幹夫、角居勝彦、国枝栄

東京競馬場 芝コース

芝1400m 芝1600m 芝1800m 芝2000m 芝2300m 芝2400m 芝2500m 芝3400m

東京競馬場 ダートコース

ダ1300m ダ1400m ダ1600m ダ2100m ダ2400m

全競馬場コースデータ

東京競馬場 中山競馬場 阪神競馬場 京都競馬場 中京競馬場 新潟競馬場 福島競馬場 小倉競馬場 札幌競馬場 函館競馬場
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。