チャレンジカップ2018予想|過去10年の傾向とデータ分析

by Ogiyoshisan [CC BY-SA 4.0]
2018年12月1日(土)
チャレンジカップ(GⅢ)
阪神競馬場・芝2000m

過去10年分のデータ分析と予想です。2012~2016年は外回りの1800m+ハンデ戦で行われ、2011年以前は2000mで9月開催と条件がよく変わるデータ泣かせのレース。参考データとして見て頂ければと思います。

◎無料買い目で春のGⅠ8戦6勝!

春のGⅠは8戦中6戦で的中!
桜花賞:3連複14点125.9倍→50,360円
皐月賞:3連複14点91.5倍→36,600円
天皇賞・春:3連複10点135.0倍→67,500円
ヴィクトリアM:3連複13点29.6倍→11,840円
日本ダービー:3連複9点24.8倍→14,880円
安田記念:3連複5点8.4倍→6,720円

さらに七夕賞では3連単66万馬券的中!
実際公開された買い目の証拠画像がコチラ↓

1番人気ジナンボーは無料情報でも完全切り!相手に入れた馬もほぼ上位に食い込んでいます。
ここの前日夜公開の3連複無料買い目は絶対チェックするべきです。

推奨は1点4~500円ですが、100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの予想サイトです。

チャレンジカップ 予想オッズと有力馬

レイエンダ 2.8倍

3戦3勝で臨んだセントライト記念では2着に敗れましたが、枠順や位置取りの差もあり能力自体は重賞でも通用する所を証明しました。3歳世代が古馬相手に活躍しているのも追い風になるか。

ダンビュライト 3.6倍

天皇賞・秋では本馬場入場後に放馬し競走除外。GⅡ以下では安定していますが前走のように気性が荒い面があり、今回は北村友騎手が初騎乗になるので当日の様子を見ないと判断が難しそうです。

エアウィンザー 3.9倍

時間はかかりましたが条件戦を着実に好走し、前走カシオペアSではグリュイエールに2馬身差をつける完勝。13戦して4着以下は東京遠征だった共同通信杯の1回のみという堅実さも魅力です。

トリコロールブルー 5.6倍

休み明けのカシオペアSでは3着に敗れましたが、6月の鳴尾記念では1.57.7の好タイムで3着に入るなどステイゴールド産駒らしく阪神コースは得意としており、速いタイムでの決着になればこの馬。

チャレンジカップのコース分析

阪神芝2000mの特徴


内回りコースを使用。スタート後すぐに直線の上り坂を迎えることとコーナー4つのためあまりペースは速くなりません。直線も357mと短めなため先行力やコーナリング力、またパワーを要する馬場状態になることが多いのが特徴です。

重賞ナビ

阪神競馬場・芝2000mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、阪神芝…

阪神芝2000m 種牡馬データ


ディープインパクト産駒が抜けた成績で、昨年はハーツクライ産駒のサトノクロニクルが1着、ディープインパクト産駒の7歳牝馬デニムアンドルビーが2着に入るなどサンデー系が強いコースです。

今年のディープ産駒はハートレーのみで、ステイゴールド産駒はステイフーリッシュ、トリコロールブルー、マウントゴールドの3頭が登録しています。

母父ではミスプロ系かノーザンダンサー系の複勝率が高く、母父ストームキャットのロードヴァンドール、母父キングカメハメハのステイフーリッシュあたりが血統的には魅力です。

チャレンジカップの傾向データ①

人気データ

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 6-0-1-3 60.0% 70.0%
2番人気 1-2-2-5 10.0% 50.0%
3番人気 0-1-1-8 0.0% 20.0%
4番人気 0-3-0-7 0.0% 30.0%
5番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0%
6番人気 1-0-2-7 10.0% 30.0%
7-9番人気 1-3-0-26 3.3% 13.3%
10-番人気 0-0-3-49 0.0% 5.8%

開催時期や条件の違いはありますが、2000m開催時の1番人気は堅実です。1番人気で4着以下に敗れた3頭は全て1800mの時で、2000mで行われた5回では1番人気馬は全て馬券内に入っています。

枠順データ

枠順 着度数 勝率 複勝率
1枠 0-0-0-15 0.0% 0.0%
2枠 0-2-0-13 0.0% 13.3%
3枠 2-1-2-10 13.3% 33.3%
4枠 2-0-2-12 12.5% 25.0%
5枠 3-2-2-11 16.7% 38.9%
6枠 2-3-0-13 11.1% 27.8%
7枠 1-0-0-20 4.8% 4.8%
8枠 0-3-3-18 0.0% 25.0%

内外極端な枠よりも中枠の成績が良いのが阪神芝2000mの特徴で、チャレンジCでも3~6枠に好走馬が集まっています。

馬番(偶数・奇数)

馬番 着度数 勝率 複勝率
偶数番号 5-5-4-55 7.2% 20.3%
奇数番号 5-6-5-57 6.8% 21.9%

阪神芝2000m全体のデータからは、3~8番くらいが良く10番以降になるとやや成績を落としています。

脚質データ

脚質 着度数 勝率 複勝率
逃げ 1-0-0-9 10.0% 10.0%
先行 3-3-1-26 9.1% 21.2%
差し 5-6-5-42 8.6% 27.6%
追込 1-2-3-35 2.4% 14.6%

1800mは外回りで直線が473mと長いため差し馬が優勢ですが、2000mは内回りで直線が356mと短いため先行馬が有利です。ちなみに2200mも内回りで行われるので、コース適性を見るなら1800mより2200mでの成績に注目したい所です。

今年はマルターズアポジー、マウントゴールド、サイモンラムセスといった逃げ馬が登録しておりある程度速い流れになりそうです。

チャレンジカップの傾向データ②

馬齢データ

馬齢 着度数 勝率 複勝率
3歳 3-1-1-14 15.8% 26.3%
4歳 4-2-3-15 16.7% 37.5%
5歳 3-3-1-36 7.0% 16.3%
6歳 0-3-3-18 0.0% 25.0%
7歳 0-1-1-19 0.0% 9.5%
8歳上 0-1-0-10 0.0% 9.1%

3~4歳馬が中心で5歳馬は人気サイドが中心です。6歳以上の優勝はありません。

所属データ

所属 着度数 勝率 複勝率
美浦 1-2-2-12 5.9% 29.4%
栗東 9-9-7-99 7.3% 20.2%
地方 0-0-0-1 0.0% 0.0%

関西馬が中心です。その中でも阪神芝2000mでは池江調教師がとにかく強く、夏の鳴尾記念は4連覇、チャレンジCも昨年のサトノクロニクルを始め3勝、今年の大阪杯でもペルシアンナイトとアルアインが馬券に絡むなど抑えは必須です。

今年はマウントゴールドが池江厩舎です。

馬体重データ

馬体重 着度数 勝率 複勝率
~439 1-0-1-6 12.5% 12.5%
440-459 3-3-3-17 11.5% 34.6%
460-479 2-3-1-29 5.7% 17.1%
480-499 4-3-2-31 10.0% 22.5%
500-519 0-1-2-19 0.0% 13.6%
520-539 0-1-0-9 0.0% 10.0%
540~ 0-0-0-1 0.0% 0.0%

他のコースでは馬格と成績が比例することが多いのですが、阪神芝2000mでは440~459kgのやや軽めの馬が好成績を挙げています。有力馬ではステイフーリッシュ、マウントゴールドあたりが450kg前後と比較的小柄な馬体です。

チャレンジCでは1800m、2000m共に500kg以上の馬が勝っていないのも特徴で、エアウィンザートリコロールブルー、ロードヴァンドールあたりが微妙なライン。

前走との馬体重差

馬体重 着度数 勝率 複勝率
今回増 3-5-3-47 5.2% 19.0%
増減無 0-2-4-12 0.0% 33.3%
今回減 7-4-2-53 10.6% 19.7%

チャレンジカップの前走データ

前走クラス

前走クラス 着度数 勝率 複勝率
GⅠ 3-1-3-16 13.0% 30.4%
GⅡ 1-1-0-4 16.7% 33.3%
GⅢ 4-4-3-31 9.5% 26.2%
オープン 0-3-1-49 0.0% 7.5%
1600万 2-2-2-9 13.3% 40.0%

前走オープン特別組が不振で、重賞か1600万下組の成績が良いのが特徴です。

前走距離は1600~2000mか菊花賞組が中心で、前走京都・東京・福島を使ってきた馬が好走しています。レイエンダ、ロードヴァンドールにはやや不安なデータ。ダンビュライトも前走は除外でしたがその前は中山のオールカマーでした。

前走人気

人気 着度数 勝率 複勝率
1番人気 2-2-1-12 11.8% 29.4%
2番人気 3-0-2-11 18.8% 31.3%
3番人気 1-4-0-7 8.3% 41.7%
4番人気 1-1-0-10 8.3% 16.7%
5番人気 1-1-0-7 11.1% 22.2%
6-9番人気 1-2-5-28 2.8% 22.2%
10-番人気 1-1-1-36 2.6% 7.7%

前走オープンから3着以内に入った4頭中3頭は前走3番人気以内でした。前走重賞組は人気不問、前走1600万組は1番人気(+1着)馬は買い、2番人気以下は消し。

前走着順

着順 着度数 勝率 複勝率
1着 3-3-2-17 12.0% 32.0%
2着 0-2-0-6 0.0% 25.0%
3着 0-2-0-6 0.0% 25.0%
4着 2-0-1-7 20.0% 30.0%
5着 1-0-1-7 11.1% 22.2%
6-9着 3-3-3-28 8.1% 24.3%
10-着 1-1-2-40 2.3% 9.1%

前走オープン特別は4着以下で(0-0-1-34)と不振です。抑えるなら3着以内+着差0.2秒差以内。人気・着順共に好走データに当てはまるのはエアウィンザー、トリコロールブルー、マウントゴールドの3頭。

前走重賞は着順不問ですが、0.3~0.5秒差で負けている馬が(4-2-1-10)と勝率や複勝率が高いのがポイント。こちらはダンビュライトが残ります。

◎検証済!無料予想の精度抜群

1か月の検証完了しました!
前日夜無料公開【軸馬速報】集計↓
───────────────
7月12鞍公開6鞍的中!
7/19福島05R 5300円◎
7/19福島01R 7850円◎
7/11阪神05R 14900円◎
7/11阪神01R 24000円◎
7/05阪神01R 16100円◎
7/04阪神09R 4900円◎
───────────────
無料予想ー6月度戦績
6/28阪神06R 32150円◎
6/28阪神09R 11600円◎
6/27東京02R 55250円◎
6/21阪神04R 22550円◎
6/21東京08R 30550円◎
6/20東京02R 56200円◎
6/13阪神06R 42200円◎
6/13阪神01R 30600円◎
6/07東京04R 25700円◎
6/06阪神01R 14500円◎
6/06東京12R 22950円◎
───────────────
1日2鞍週末4鞍→6月は16鞍中11鞍的中!

色々見た中で無料予想の精度は抜群です。
無料登録後【軸馬速報】という箇所をクリック!

チャレンジカップ データ推奨馬

※ブログランキング画像をクリックすると空白部分が表示されます。
※PCの方はCtrl+クリックが簡単です。

重賞の最終予想はコチラ


毎週金曜夜~土曜に公開。他の競馬ブロガーさんの予想印も見れるので参考になります。

主な出走馬の血統分析

重賞ナビ

種牡馬キングカメハメハの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。キングカメハメハ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別に…

重賞ナビ

種牡馬ルーラーシップの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ルーラーシップ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬ステイゴールドの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ステイゴールド産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬ダイワメジャーの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。ダイワメジャー産駒の得意な距離やコースを芝・ダート別にまと…

重賞ナビ

種牡馬マンハッタンカフェの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。マンハッタンカフェ産駒の得意な距離やコースを芝・ダート…

テキストのコピーはできません。