京王杯スプリングカップ予想|過去の傾向とデータ分析

京王杯スプリングカップ【GⅡ】
2020/5/16(土) 東京競馬場・芝1400m

過去8年分のデータ分析と予想です。
※1週前予想なので回避馬が含まれる場合があります。

安田記念の前哨戦として好走馬を多く輩出しており、近年は良馬場なら1分20秒を切る高速決着が続いています。高松宮記念で人気を背負って共に大敗したタワーオブロンドン、ダノンスマッシュが登録しています。

それでは2020年京王杯SCのデータ分析を行なっていきます。

◎2020年実績No.1の無料予想サイト

2020年のGⅠ無料予想は何と+169,490円!
色々なサイトの無料予想をチェックしましたが、重賞の無料予想ではここが断トツ!

昨年ラストも有馬記念、ホープフルSダブル的中!
そして中山金杯も3連複73,200円的中!



◎有馬記念:3連複73.7倍×400円=29,480円
◎ホープフルS:3連複19.0倍×400円=7,600円
◎中山金杯:3連複183.0倍×400円=73,200円

◆2020年G1実績(無料買い目)


◎3連複的中率:62%(21戦13勝)
◎獲得総額:277,890円
◎収支総額:169,490円(回収率256%)

有料情報以上の精度と回収率!
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めできるサイトです。

今週の無料公開は
根岸ステークス
こちらからご確認ください↓↓

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。

京王杯SC 登録馬

1番人気予想は昨年の優勝馬タワーオブロンドン。高速馬場なら斤量58kgが気になりますがコースレコード保持者でもあります。

2番手にはダノンスマッシュ。左回りの適性や2年以上ぶりの1400mなど不安要素はありますが昨年おのレースを勝っているレーン騎手への乗り替わりで人気を集めそうです。

3番手以下は高松宮記念9着のステルヴィオ、6着のセイウンコウセイ、シルクロードSで直線一気で3着に食い込んだナランフレグなどが続きます。

京王杯SC コース分析

東京芝1400mの特徴

東京芝1400mはスタート直後から上り坂になりそのままコーナーに入ります。そのため短距離戦でありながら前半のペースはそれほど速くはならず、直線でのキレが求められるコースです。

直線が長いため差し馬有利に見えますが、道中息が入りやすいため逃げ・先行馬が粘り波乱を演出することもあります。

京王杯SC 種牡馬系統別データ

  • サンデーサイレンス系【4-6-7-45】
  • エンドスウィープ系【2-0-0-7】
  • ミスタープロスペクター系【1-0-0-7】
  • ヘイロー系【1-0-0-2】

ミスプロ系は人気馬中心でサンデー系は人気薄でも狙えます。ノーザンダンサー系やナスルーラ系は不振。また高速馬場なら血統表にダンジグ、ニジンスキーを持つ馬が強く、他にリファール、フェアリーキングあたりを持つ馬もプラス評価。

京王杯SC 母父別系統別データ

  • ストームキャット系【2-0-0-4】
  • リファール系【0-3-1-5】
  • ダンジグ系【0-2-1-7】
  • サンデーサイレンス系【1-1-0-25】

5番人気以内だと母系による複勝率の差はあまりありませんが、6番人気以下だと母父ノーザンダンサー系が(1-4-3-25)、他系統が(0-1-1-53)と人気薄狙いなら母父ノーザンダンサー系

今年のメンバーではストーミーシー、ラヴィングアンサー、レッドアンシェルが母父ノーザンダンサー系で中穴以下の予想です。

コースデータ

重賞ナビ

東京競馬場・芝1400mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、東京芝…

京王杯SC 傾向データ①

人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気2-0-0-625.0%25.0%
2番人気1-2-3-212.5%75.0%
3番人気1-0-0-712.5%12.5%
4-6番人気3-2-2-1712.5%29.2%
7-9番人気0-2-2-200.0%16.7%
10-番人気1-2-1-521.8%7.1%

2番人気馬が6年連続3着以内、直近5年では5番人気以内から2頭+6番人気以下から1頭のパターンが続いています。

枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠0-0-2-110.0%15.4%
2枠0-1-1-120.0%14.3%
3枠1-1-2-116.7%26.7%
4枠0-1-1-140.0%12.5%
5枠3-0-0-1318.8%18.8%
6枠1-1-1-136.3%18.8%
7枠3-2-1-1315.8%31.6%
8枠0-2-0-170.0%10.5%

勝ち馬は真ん中から外寄りの枠から出ることが多いのが特徴です。

馬番データ

  • 偶数枠【3-3-3-54】
  • 奇数枠【5-5-5-50】

馬番では9~12番が(6-2-1-23)と勝率が高く、また関東馬は偶数枠(1-0-1-26)、奇数枠(4-1-4-19)と奇数枠の成績が良いのが特徴。

3番人気以内

  • 1~4枠【0-0-3-8】
  • 5~8枠【4-2-0-7】

4番人気以下は枠による差はそれほどありませんが、3番人気以内は外枠優勢。

脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ0-0-1-70.0%12.5%
先行1-2-1-243.6%14.3%
差し5-3-4-409.6%23.1%
追込2-3-2-335.0%17.5%

全体的に差し・追い込み馬が優勢。

前走4角位置

  • 4番手以内【1-5-2-24】
  • 5番手以下【7-3-6-78】

前走で先行していた馬は2着までが多め。ただし前走4角10番手以下も(1-2-4-48)。有力馬ではセイウンコウセイ、ダノンスマッシュ、レッドアンシェルが前走4角4番手以内。

前走上がり3F

  • 1位【0-1-1-19】
  • 2~3位【2-1-2-17】
  • 4~5位【0-2-3-15】
  • 6位以下【6-4-2-51】

前走が高松宮記念か東京新聞杯で上がり6位以下だった馬が過去8年で5勝を挙げています。ステルヴィオ、セイウンコウセイ、タワーオブロンドン、ダノンスマッシュが高松宮記念で上がり6位以下です。

京王杯SC 傾向データ②

馬齢データ

馬齢着度数勝率複勝率
4歳3-0-3-288.8%17.6%
5歳2-3-3-275.7%22.9%
6歳1-2-2-306.7%20.0%
7歳-2-3-0-198.3%20.8%

高齢馬でも複勝率は下がりませんが、6歳以上の好走馬は重賞勝ち馬かマイル重賞連対馬。また6歳馬でもロジクライやレッドファルクスはキャリア20戦以下でした。

キャリアデータ

  • 10戦以下【1-0-1-9】
  • 11~20戦【5-6-6-44】
  • 21戦以上【2-2-1-51】

所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦5-1-5-458.9%19.6%
栗東3-7-3-594.2%18.1%

近年は関東馬の方が成績・回収値共に高く藤沢厩舎は2年連続優勝を含む(3-0-2-4)と相性が良いレース。アルーシャ、タワーオブロンドン、ライラックカラーが藤沢厩舎です。

騎手データ

  • 継続騎乗【2-5-4-35】
  • 乗り替わり【6-3-4-69】

3番人気以内は成績に差はありませんが、4番人気以下は継続騎乗が(0-3-3-27)に対して乗り替わりは(4-3-2-62)と優勝しているのは乗り替わり組。

生産者データ

  • ノーザンF【2-2-2-10】
  • 社台F【2-0-3-17】
  • 社台白老F【1-1-1-11】

馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
-4391-0-0-420.0%20.0%
440-4590-0-1-100.0%9.1%
460-4791-2-1-223.8%15.4%
480-4991-4-0-342.6%12.8%
500-5193-1-5-239.4%28.1%
520-2-1-1-1113.3%26.7%

480kg未満の馬が優勝しているのは道悪時で、良馬場だと480kg未満が(0-1-1-29)、480~499kgが(1-3-0-29)、500kg以上が(5-2-5-21)と馬格に連れて成績が上がります。

過去8年で1分19秒台の決着は4年ありますが、3着以内12頭中9頭が馬体重500kg以上。高速馬場なら馬格がある馬が非常に強いレースです。ダノンスマッシュが平均的に480kg未満の馬体。

前走との馬体重差

  • +体重【3-2-3-27】
  • 増減無【3-0-1-13】
  • -体重【2-6-4-64】

京王杯SC 前走データ

前走クラスデータ

前走クラス着度数勝率複勝率
GⅠ3-0-1-2012.5%16.7%
GⅡ0-1-2-140.0%17.6%
GⅢ4-6-3-328.9%28.9%
オープン1-0-1-263.6%7.1%
3勝0-1-1-100.0%16.7%

高松宮記念、東京新聞杯、ダービー卿CTの3レースが好ローテ。東京新聞杯組は全て馬券に絡んでいますが今年は該当馬無し。

またオープン特別以下から馬券に絡んだ4頭は5歳以下でした。

主な前走

  • 高松宮記念【3-0-1-19】
  • 東京新聞杯【2-3-1-0】
  • ダービー卿CT【2-2-2-16】
  • マイラーズC【0-1-1-10】

前走距離

  • 1200m【3-0-1-38】
  • 1400m【0-2-2-18】
  • 1600m【5-6-5-46】

前走1200mは全て高松宮記念組です。

前走場所

  • 東京【2-3-2-3】
  • 中山【2-2-2-34】
  • 京都【1-2-1-16】
  • 阪神【0-1-1-19】
  • 中京【3-0-1-20】

前走人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気2-0-0-820.0%20.0%
2番人気2-0-1-1213.3%20.0%
3番人気2-2-1-716.7%41.7%
4番人気0-1-2-110.0%21.4%
5番人気0-1-1-60.0%25.0%
6-9番人気0-3-2-210.0%19.2%
10-番人気2-1-1-374.9%9.8%

前走10番人気以下で優勝した2頭は高松宮記念組。それ以外のレースの場合、1着狙いなら前走3番人気以内から。

前走マイル重賞

  • 3番人気以内【4-1-1-4】
  • 4~9番人気【0-4-3-12】
  • 10番人気以下【0-1-0-14】

前走マイル重賞組ではストーミーシーが前走3番人気、ケイアイノーテックが前走6番人気でした。

前走着順データ

着順着度数勝率複勝率
1着0-2-2-170.0%19.0%
2着1-2-1-79.1%36.4%
3着2-2-1-422.2%55.6%
4着0-0-0-60.0%0.0%
5着2-0-1-720.0%30.0%
6-9着1-1-2-283.1%12.5%
10-着2-1-1-355.1%10.3%

前走オープン特別以下の1着馬が多いため複勝率が低く見えますが、前走重賞で3着以内だった馬が安定しています。

前走GⅢ

  • 3着以内【2-5-2-8】
  • 4着以下【2-1-1-24】

前走GⅢは3着以内が好成績。また敗れている場合0.2秒差以内が目安ですが今年は該当馬無し。

京王杯SC データまとめ

  • 父ノーザンダンサー系、ナスルーラ系は不振
  • 高速馬場ならダンジグ、ニジンスキー持ち○
  • 母父ノーザンダンサー系は人気薄でも狙える
  • 近年は5番人気以内から2頭が3着以内に入ることが多い
  • 真ん中から外寄り、9~12番が高勝率
  • 前走4角4番手以内は2着までが多い
  • 高松宮記念か東京新聞杯で上がり6位以下が高勝率
  • 6歳以上は重賞馬かマイル重賞連対実績が必要
  • 藤沢厩舎の相性が良い
  • 4番人気以下で1着狙いなら乗り替わり組
  • 良馬場・高速馬場なら馬格に連れて成績が上がる
  • 前走オープン特別以下は5歳以下優勢
  • 前走マイル重賞組は3番人気以内・3着以内が好成績

◎穴馬推奨の鬼!無料コンテンツ

ここの無料情報はきっちり仕事してくれます
波乱傾向の1月中央重賞!
よく見るとここの無料コンテンツに穴馬の答えが書いてあります↓




無料公開【穴馬の法則】
日経新春杯 7番人気1着ショウリュウイクゾ
フェアリーS 8番人気2着ホウオウイクセル
朝日杯FS 7番人気1着グレナディアガーズ
無料情報で激押し推奨!穴馬の法則は必見です!

無料買い目情報もいい感じにきてます!
・門松賞(11400円)・破魔矢賞(5150円)
・ホープフルS(8800円)・ステイヤーズS(9520円)
・東スポ杯2歳S(9400円)・01/11船橋7R(5800円)
・12/24浦和6R(15050円)・12/23浦和6R(15400円)

▼充実の無料コンテンツ
◎取材本命馬(重賞)
◎穴馬の法則(重賞)
◎過去10年データ(重賞)
◎無料買い目(毎週土日メイン中心)

メール送信、確認メールをクリック 下にスクロールし各情報チェック!もちろん無料0円なのでご安心を! ココの取材情報は必見の本格派なんです!

京王杯SC 予想

※1週前の登録時点での予想です。

◎タワーオブロンドン
○ステルヴィオ
▲ストーミーシー
★ラヴィングアンサー
△ダノンスマッシュ
△グルーヴィット

タワーオブロンドンは昨年優勝しているのでコース適性は問題なく、高松宮記念で上がり下位の勝率が高い点やレース相性の良い藤沢厩舎の管理馬などが強調できます。

ステルヴィオも前走高松宮記念で上がり下位だった関東馬。前走は初の1200mで休み明けの阪急杯では0.2秒差まで追い込んでいます。ストーミーシーは馬格があり高速適性の高いアドマイヤムーン産駒。この3頭は関東馬なので奇数枠の方がデータ的には○。

ラヴィングアンサーは前走データはあまり当てはまりませんが昨年の晩春Sを1.19.5で快勝。父ダイワメジャーにダンジグ、ニジンスキー持ちと穴狙いで面白そうです。

ダノンスマッシュは乗り替わりに期待も良馬場の高速決着だと馬格に欠ける点で割引き、あとは左回りではまだ見限れないグルーヴィット

テキストのコピーはできません。