小倉大賞典2021予想|過去の傾向とデータ分析

小倉大賞典【GⅢ】
2021/2/21(日)
小倉競馬場・芝1800m

過去8年分の小倉大賞典のデータを軸に、過去の好走馬の血統傾向や今年の登録馬のコース相性などを踏まえて注目馬をピックアップしています。

1週前予想なので回避馬、除外馬が含まれる場合があり、また枠順や馬体重など記事公開時には予想に反映できない要素もありますのでご了承ください。

◎実績No.1の無料予想サイト

2020年のGⅠ無料予想は何と+169,490円!
重賞の無料予想で1番お勧めできるサイトです。

◎2021年春のGⅠは10戦5勝


日本ダービーは9番人気ステラヴェローチェを抑え3連複88.0倍×300円=26,400円的中!
京王杯SCでは8番人気カイザーミノル、10番人気トゥラヴェスーラを入れ167.4倍×400円=66,960円的中!

他にも高松宮記念/桜花賞/天皇賞・春/NHKマイルCで3連複的中
ここ一番での重賞予想の精度は抜群です!

◎2020年G1実績(無料買い目)

3連複的中率:62%(21戦13勝)
獲得総額:277,890円
収支総額:169,490円(回収率256%)

有料情報以上の精度と回収率!
毎週の無料買い目は重賞中心なので、少額で楽しむライトユーザーにもお勧めです。

無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目確認OK。Google/Yahooアカウントで簡単登録も可能です。

小倉大賞典 登録馬

登録馬

予想人気(1週前)

1番人気 カデナ
2番人気 ボッケリーニ
3番人気 フェアリーポルカ
4番人気 デンコウアンジュ
5番人気 ヴァンランディ

参考:netkeiba.com

予想オッズでは昨年の小倉大賞典優勝、一昨年小倉記念2着の実績を持つカデナが1番人気。2番手には中日新聞杯で初重賞制覇のボッケリーニ、3番手にはターコイズS3着のフェアリーポルカが続きます。

予想オッズ4番人気に推されているデンコウアンジュは2月で引退する蛯名騎手との久々のコンビ。他には元町S勝ちのヴァンランディ、昨年の小倉記念を制したアールスター、ディセンバーSを逃げ切ったトーラスジェミニなど。

小倉大賞典 コース&血統分析

小倉芝1800mの特徴

小倉芝1800mはスタンド前からのスタートでコースを約1周。1コーナーまでの距離が短めなのでスムーズに位置を取れる内枠の先行馬が有利です。

コーナー4つの小回りコースのためあまりペースは速くならず、前後半が極端なラップにはあまりなりません。

重賞ナビ

小倉競馬場・芝1800mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、小倉芝…

小倉大賞典 父系統別データ

  • サンデーサイレンス系【5-5-6-46】
  • キングマンボ系【1-1-1-10】
  • ストームキャット系【1-0-0-1】
  • ノーザンダンサー系【1-0-0-0】
  • サドラーズウェルズ系【0-1-0-9】

ディープインパクト産駒は(3-4-2-10)で昨年は1~3着を独占。7歳のドゥオーモや8歳のダコール、ヒストリカルなど高齢馬の好走も目立ちます。

他にはキングカメハメハやダイワメジャーもまずまずの成績。

小倉大賞典 母父系統別データ

  • ミスタープロスペクター系【2-2-1-6】
  • サンデーサイレンス系【1-2-2-31】
  • グレイソヴリン系【1-1-0-7】
  • ボールドルーラー系【1-0-0-3】
  • リファール系【0-1-1-2】

父サンデー系×母父ミスプロ系の成績が良く、グレイソヴリンやヌレイエフ、ノーザンテースト持ちに注意。

特に6番人気以下で好走した馬はクインズミラーグロ、ヒットザターゲット(母父グレイソヴリン系)、コスモソーンパーク、ダコール(母母父グレイソヴリン系)など母系にグレイソヴリン系などナスルーラ系を持つ馬が目立ちます。

小倉大賞典 傾向データ①

枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠1-4-3-57.7%61.5%
2枠2-0-0-1214.3%14.3%
3枠2-1-1-1212.5%25.0%
4枠1-0-0-156.3%6.3%
5枠0-0-0-150.0%0.0%
6枠0-0-3-130.0%18.8%
7枠2-2-0-1212.5%25.0%
8枠0-1-1-140.0%12.5%

昨年は1月からの変則開催で開催12日目となりましたがそれ以前の7年間は開催4日目か6日目となり、今年は開催4日目。基本的には内優勢で1番が(0-2-3-3)、2番が(2-2-0-3)。外枠では11~13番もまずまずの成績です。

馬番データ

  • 偶数馬番【5-5-2-48】
  • 奇数馬番【3-3-6-50】

6番人気以下

  • 1枠【0-3-2-2】
  • 2~6枠【1-0-0-49】
  • 7~8枠【0-3-0-23】

人気薄はまず1枠・特に1枠1番は6番人気以下でも(0-2-2-2)と抑え必須、次いで外の偶数馬番(12、14、16番)に注意。

脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ2-0-1-622.2%33.3%
先行2-2-3-217.1%25.0%
差し1-4-3-372.2%17.8%
追込2-1-1-315.7%11.4%
マクリ1-1-0-320.0%40.0%

脚質はどこからでも問題ありませんが人気サイドは先行馬の成績が良く、人気薄は差し・追い込み馬が多いのが特徴です。

前走4角3番手以内

  • 当日6番人気以内【5-2-1-6】
  • 当日7番人気以下【0-2-1-24】

前走4角3番手以内だった馬は当日人気なら買い、人気薄なら抑えまで。予想オッズからはトーラスジェミニが該当しそうです。

前走4角4番手以下

  • 斤量54kg以下【0-0-0-26】
  • 今回斤量減【0-0-2-28】
  • 前走10番人気以下【0-0-1-32】

また前走4角4番手以下だった馬は割引き条件が多め。

前走上がり3F

  • 1~3位【4-4-1-19】
  • 4~5位【1-0-1-15】
  • 6位以下【3-4-6-62】

前走上がり6位以下は当日6番人気以内で(3-3-5-15)、7番人気以下だと(0-1-1-47)と人気馬優勢。

馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
-4390-0-0-30.0%0.0%
440-4591-2-0-89.1%27.3%
460-4791-2-2-273.1%15.6%
480-4993-3-2-396.4%17.0%
500-5191-0-4-164.8%23.8%
520-2-1-0-525.0%37.5%

ある程度馬格がある馬の方が勝率が高めですが、気にするほどではありません。昨年は-10kgのドゥオーモが2着、+20kgのジナンボーが3着と大幅な増減がある馬でも好走しています。

前走との馬体重差

  • +体重【3-1-4-40】
  • 増減無【1-2-1-9】
  • -体重【4-5-3-48】

小倉大賞典 傾向データ②

人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気2-1-0-525.0%37.5%
2番人気1-1-1-414.3%42.9%
3番人気2-0-0-625.0%25.0%
4-6番人気3-2-5-1412.5%41.7%
7-9番人気0-2-0-220.0%8.3%
10番人気-0-2-2-470.0%7.8%

ハンデ戦ですが6番人気以内に推された馬はまずまずの成績。ただし直近3年は10番人気以下の穴馬が1頭馬券に絡んでおり、3連単は2年連続30万超え。

所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦1-2-3-213.7%22.2%
栗東7-6-5-777.4%18.9%

複勝率では関東・関西の差はそれほどありません。5歳の関東馬は(1-0-3-3)と成績が良いのが特徴。

馬齢データ

馬齢着度数勝率複勝率
4歳3-1-1-1713.6%22.7%
5歳3-1-4-239.7%25.8%
6歳2-2-0-276.5%12.9%
7歳-0-4-3-310.0%18.4%

7歳以上は1着こそありませんが昨年のドゥオーモ、一昨年のサイモンラムセスなど人気薄の好走も多く年齢で割り引く必要はありません。

騎手データ

  • 継続騎乗【6-2-1-36】
  • 乗り替わり【2-6-7-62】

当日4番人気以内+継続騎乗は(6-0-0-8)と勝つか負けるか極端な成績。

斤量データ

斤量着度数勝率複勝率
-52.00-1-0-140.0%6.7%
53.00-1-1-40.0%33.3%
54.01-1-0-214.3%8.7%
55.02-1-4-207.4%25.9%
56.0-56.51-1-0-204.5%9.1%
57.0-57.53-2-2-1613.0%30.4%
58.0-1-1-0-225.0%50.0%

昨年は57kgのカデナが1着、52kgのドゥオーモが2着。57kg以上を背負った馬の複勝率が高めですが、軽ハンデ馬でも問題ありません。

前走との斤量差

  • +斤量【2-2-1-11】
  • 増減無【3-4-4-44】
  • -斤量【3-2-3-43】

小倉大賞典 前走データ

前走クラスデータ

クラス着度数勝率複勝率
GⅠ1-0-1-514.3%28.6%
GⅡ1-3-2-154.8%28.6%
GⅢ3-3-4-514.9%16.4%
リステッド0-0-0-30.0%0.0%
オープン1-1-1-155.6%16.7%
3勝2-0-0-820.0%20.0%
2勝0-1-0-00.0%100.0%

前走クラスは様々ですが好走馬の多くは年明け2戦目となる馬。また距離延長で連対した4頭中3頭はディープインパクト産駒です。

主な前走

  • 中山金杯【2-1-1-13】
  • 寿S【1-0-0-2】
  • 福島記念【1-0-0-2】
  • 有馬記念【1-0-0-1】
  • 日経新春杯【0-2-1-7】
  • 京都金杯【0-0-2-9】

前走距離

  • 1400m【0-0-0-3】
  • 1600m【1-1-2-19】
  • 1800m【0-2-0-18】
  • 2000m【5-2-3-40】
  • 2200m【0-0-1-5】
  • 2400m【1-2-2-8】
  • 2500m【1-1-0-2】
  • 2600m~【0-0-0-3】

前走場所

  • 東京【0-1-2-12】
  • 中山【3-2-2-28】
  • 京都【2-2-3-28】
  • 阪神【1-1-1-11】
  • 中京【1-1-0-10】
  • 福島【1-0-0-2】
  • 小倉【0-1-0-3】

前走人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気1-0-0-516.7%16.7%
2番人気2-1-0-916.7%25.0%
3番人気1-1-0-416.7%33.3%
4番人気0-0-2-60.0%25.0%
5番人気1-0-1-90.0%0.0%
6-9番人気2-6-2-245.9%29.4%
10番人気-1-0-3-402.3%9.1%

当日5番人気以内に推された馬は前走人気不問、当日6番人気以下の場合は前走6~9番人気だった馬の複勝率が高いのが特徴です。

当日6番人気以下

  • 前走5番人気以内【0-1-0-19】
  • 前走6~9番人気【1-5-1-18】
  • 前走10番人気以下【0-0-1-36】

前走6~9番人気はカデナ、ショウナンバルディ、バイオスパーク、フェアリーポルカ、レイホーロマンスの5頭。

前走ハンデ戦

  • 9番人気以内【4-7-3-29】
  • 10番人気以下【0-0-1-29】

アールスター、アドマイヤジャスタ、ディアンドル、デンコウアンジュ、ドゥオーモ、ロードクエストが前走ハンデ戦で10番人気以下。

前走着順データ

着順着度数勝率複勝率
1着3-2-0-1316.7%27.8%
2着0-0-1-50.0%16.7%
3着1-2-0-611.1%33.3%
4着0-1-1-40.0%33.3%
5着1-0-1-711.1%22.2%
6-9着0-1-2-260.0%10.3%
10着-3-2-3-366.8%18.2%

前走3勝クラス以下は1着馬のみ、オープン特別組は3着以内が優勢です。また前走で1秒以上敗れていると連対率は大きく落ちます。

関西馬

  • 4着以内【5-4-3-26】
  • 5着以下【2-2-2-50】

前走オープン特別

  • 3着以内【1-1-1-6】
  • 4着以下【0-0-0-12】

前走タイム差(2着以下)

  • 0.9秒差以内【4-5-4-46】
  • 1.0秒差以上【1-1-4-38】

小倉大賞典 データまとめ

買いデータ

ディープインパクト産駒
グレイソヴリン系、ノーザンテースト持ち
馬番1~2番
当日6番人気以内+前走4角3番手以内
当日4番人気以内+継続騎乗(1着狙い)

消しデータ

当日7番人気以下+前走4角3番手以内
前走4角4番手以下+斤量54kg以下か今回斤量減
当日7番人気以下+前走上がり6位以下
距離延長+非ディープインパクト産駒
当日6番人気以下+前走10番人気以下

小倉大賞典 予想

※1週前の登録時点での予想です。

◎ボッケリーニ
○カデナ
▲トーラスジェミニ
△バイオスパーク
△ヒンドゥタイムズ
△ヴァンケドミンゴ

ボッケリーニは関西馬で前走中日新聞杯で2番人気・上がり1位の1着と前走内容は問題無し。母系にトニービン、ノーザンテーストを持ち冬場のキングカメハメハ産駒と血統面も○。浜中騎手、池江厩舎はコース成績も良く様々な面から強調できます。

カデナは昨年の優勝馬でレース実績抜群のディープインパクト産駒ですが、昨年は開催12日目に対して今年は開催4日目。1週前の中距離戦では前残りが多かったので脚質的にはやや割り引きたい所です。

逆に脚質的に抑えたいのはトーラスジェミニ。1800m組は不振ですが、前走4角先頭だったので当日6番人気以内に推された場合は勝率の高いデータにも該当。

バイオスパークは前走大外で参考外、内寄りに入った時は安定しておりレース成績の良い母父ミスプロ系。レースデータ的に1~3枠に入れば期待できます。あとは12戦して5着以下が一度もないヒンドゥタイムズ、コース相性が良いルーラーシップ産駒のヴァンケドミンゴ

テキストのコピーはできません。