プロキオンステークス予想|過去の傾向とデータ分析

プロキオンステークス【GⅢ】
2020/7/12(日) 阪神競馬場・ダート1400m

過去8年分のデータ分析と予想です。
※1週前予想なので回避馬が含まれる場合があります。

今年は秋の京都改修の影響で、中京競馬場ではなく阪神ダート1400mで行われます。項目によって過去8年のプロキオンSのデータ、また阪神ダート1400mのデータの分析を行なっているので参考データとしてご覧ください。

それでは2020年プロキオンSのデータ分析を行なっていきます。

◎2020年実績No.1の無料予想サイト

2020年のGⅠ無料予想は何と+169,490円!
色々なサイトの無料予想をチェックしましたが、重賞の無料予想ではここが断トツ!

昨年ラストも有馬記念、ホープフルSダブル的中!
そして中山金杯も3連複73,200円的中!



◎有馬記念:3連複73.7倍×400円=29,480円
◎ホープフルS:3連複19.0倍×400円=7,600円
◎中山金杯:3連複183.0倍×400円=73,200円

◆2020年G1実績(無料買い目)


◎3連複的中率:62%(21戦13勝)
◎獲得総額:277,890円
◎収支総額:169,490円(回収率256%)

有料情報以上の精度と回収率!
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めできるサイトです。

リンク先のページ内【限定無料登録】から無料メール登録のみで即買い目が確認出来ます。

プロキオンS 登録馬

予想オッズでは天王山S・栗東Sとオープン特別を連勝中のサクセスエナジー、フェブラリーS・かしわ記念とGⅠで連続3着のサンライズノヴァが人気を分け合う形になっています。

3番手以下はコーラルSでサクセスエナジーを破っているレッドルゼル、3連勝中のトップウイナー、JBCレディスクラシックの勝ち馬ヤマニンアンプリメ、1400m巧者のミッキーワイルドなどが続きます。

プロキオンS コース分析

阪神ダート1400m(過去5年・オープンクラス)を集計

阪神ダート1400mの特徴

阪神ダート1400mは1200mのスタートを後ろに200m延長し、芝のポケットからのスタートになります。そのため前半のペースが速くなりやすく、ペース次第では先行勢が総崩れになることもあります。

種牡馬系統別データ

  • ミスタープロスペクター系【7-4-1-59】
  • ボールドルーラー系【6-3-4-38】
  • エンドスウィープ系【4-1-5-28】
  • サンデーサイレンス系【3-6-8-89】
  • ヘイロー系【3-1-0-3】

サウスヴィグラスやシニスターミニスターは馬場関係なく相性が良いコースです。ストームキャット系は(1-2-2-31)連対率8.3%、サンデー系は(3-6-8-89)連対率8.5%と相性はイマイチ。

良馬場ならどの系統でも狙えますが、稍重以上になるとミスプロ系やボールドルーラーが強く、サンデー系やノーザンダンサー系は2~3着が多いのが特徴。

母父別系統別データ

  • ミスタープロスペクター系【11-3-9-59】
  • キングマンボ系【3-1-0-7】
  • デピュティミニスター系【3-2-3-21】
  • サンデーサイレンス系【5-5-3-67】
  • フォーティナイナー系【1-2-3-14】

母系も全体的にミスプロ系の成績が良く、良馬場でも成績はトップクラスですが稍重以上になると更に成績を伸ばしています。

良馬場だと母父フレンチデピュティの成績が抜群で、稍重以上になるとMr.Greeley、フジキセキ、キングカメハメハ、スペシャルウィーク、アフリートあたりが狙い目。

コースデータ

重賞ナビ

阪神競馬場・ダート1400mの予想に役立つデータや特徴をピックアップ。人気・脚質・枠順・馬番・馬体重別の成績データや、阪…

プロキオンS 傾向データ①

阪神ダート1400m(過去5年・オープンクラス)を集計

枠順データ

枠順着度数勝率複勝率
1枠0-3-2-390.0%11.4%
2枠2-5-3-384.2%20.8%
3枠3-4-5-395.9%23.5%
4枠4-2-3-437.7%17.3%
5枠7-6-1-3913.2%26.4%
6枠2-3-0-503.6%9.1%
7枠3-3-6-435.5%21.8%
8枠7-2-8-3912.5%30.4%

良馬場だと内の1~2枠の成績が悪く、3枠か7~8枠の成績が良いのが特徴。稍重以上になると2枠と5枠の成績が非常に良く、回収値も抜群です。

馬番データ

  • 偶数枠【17-12-11-165】
  • 奇数枠【11-16-17-165】

馬番では14番が(6-1-3-13)複勝率43.5%で、馬券に絡んだ10頭中8頭は4番人気以下なので人気薄でも積極的に狙えます。

8~10番も成績が良く、特に稍重以上の8~9番は複勝率が高めです。

脚質データ

脚質着度数勝率複勝率
逃げ4-3-1-2014.3%28.6%
先行12-9-7-7911.2%26.2%
差し9-8-12-1186.1%19.7%
追込3-8-8-1132.3%14.4%

芝スタートなので前半のペースが速くなりがちですが、オープンクラスだと前もなかなか止まらず先行馬優勢。差し・追い込みは稍重以上の方が決まりやすいです

馬体重データ

馬体重着度数勝率複勝率
440-4593-5-1-1115.0%45.0%
460-4792-5-5-543.0%18.2%
480-4998-6-5-996.8%16.1%
500-51912-7-11-8610.3%25.9%
520-3-5-6-803.2%14.9%

良馬場だと500kg以上が好成績。稍重以上になると500kg未満の馬が成績を伸ばしています。

また稍重以上では500~519kgは(7-4-5-51)複勝率23.9%ですが、520kg以上が(0-1-2-51)複勝率5.6%と極端に成績を落としているので注意。

プロキオンS 傾向データ②

プロキオンS(中京ダート1400m)過去8年分を集計

人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気2-2-2-225.0%75.0%
2番人気2-2-2-225.0%75.0%
3番人気0-2-0-60.0%25.0%
4-6番人気3-2-2-1712.5%29.2%
7-9番人気0-0-1-230.0%4.2%
10-番人気1-0-1-494.2%8.3%

阪神替わりで傾向が変わる可能性はありますが、別定戦ということもあり1~2番人気を中心に人気馬は堅実です。

阪神ダート1400m(オープンクラス)でも上位人気は堅実ですが、1番人気の成績が良い反面2番人気の複勝率が低く、2番人気より3~4番人気の方が成績が良いのが特徴です。

馬齢データ

馬齢着度数勝率複勝率
3歳0-0-0-20.0%0.0%
4歳4-2-0-1321.1%31.6%
5歳1-3-3-233.3%23.3%
6歳3-1-1-2012.0%20.0%
7歳-0-2-4-410.0%12.8%

4歳馬が過去8年で4勝を挙げており、複勝率は年齢と共に徐々に下がっていきます。ただ人気順に比べると極端な傾向は無いので、年齢よりは人気優先で良いかと思います。

所属データ

所属着度数勝率複勝率
美浦3-0-0-1121.4%21.4%
栗東5-8-8-824.9%20.4%
地方0-0-0-60.0%0.0%

関東馬の出走は多くありませんが特に割り引く必要は無さそうです。

騎手データ

  • 継続騎乗【6-7-3-28】
  • 乗り替わり【2-1-5-71】

継続騎乗の成績が非常に良いレースで、当日5番人気以内+継続騎乗は(6-7-3-14)複勝率53.3%

斤量データ

斤量着度数勝率複勝率
+斤量2-1-1-247.1%14.3%
増減無2-4-1-305.4%18.9%
-斤量4-3-6-456.9%22.4%

56~57kgが中心で58kg以上は(1-0-0-8)。人気馬でも今回斤量増になる馬には注意。サンライズノヴァが前走から2kg増の59kgです。

プロキオンS 前走データ

プロキオンS(中京ダート1400m)過去8年分を集計

前走クラスデータ

前走クラス着度数勝率複勝率
重賞(JRA)0-0-0-160.0%0.0%
重賞(地方)2-3-0-237.1%17.9%
オープン特別5-3-8-487.8%25.0%
3勝1-1-0-117.7%15.4%

オープン特別組の複勝率が高く、地方重賞組が続きます。ローテでは欅SやアハルテケSなど左回りのレースからの好走馬が目立ちますが、この辺りは阪神替わりで傾向が変わる可能性も。

主な前走

  • 欅S【2-0-0-10】
  • アハルテケS【1-1-2-8】
  • かしわ記念【1-1-0-1】
  • 天保山S【1-0-4-12】

前走距離

  • 1200m【3-1-1-15】
  • 1400m【3-4-5-58】
  • 1600m【2-3-2-19】

前走場所

  • 東京【3-2-2-37】
  • 京都【0-2-2-9】
  • 阪神【2-0-4-24】

前走人気データ

人気着度数勝率複勝率
1番人気4-6-2-1813.3%40.0%
2番人気2-1-2-520.0%50.0%
3番人気1-0-2-145.9%17.6%
4番人気0-0-0-110.0%0.0%
5番人気0-0-1-80.0%11.1%
6-9番人気1-0-1-234.0%8.0%
10-番人気0-0-0-180.0%0.0%

人気馬が強いレースなので当然と言えば当然ですが、前走上位人気+好走していた馬が中心になります。

前走着順データ

着順着度数勝率複勝率
1着3-4-5-258.1%32.4%
2着4-1-0-1125.0%31.3%
3着0-2-0-80.0%20.0%
4着0-0-1-110.0%8.3%
5着0-1-0-90.0%10.0%
6-9着1-0-0-185.3%5.3%
10-着0-0-2-160.0%11.1%

前走好走馬が強く、阪神ダート1400mのデータを見ても前走5着以内と6着以下では複勝率には大きな差があります。

前走敗れている場合も0.5秒差以内が目安。こちらもプロキオンSのデータと阪神ダート1400mのデータで同じ傾向です。

前走タイム差(2着以下)

  • 0.5秒差以内【5-3-1-27】
  • 0.6秒差以上【0-0-2-45】

プロキオンS データまとめ

  • 父ミスプロ系、エンドスウィープ系、ボールドルーラー系○
  • 母父ミスプロ系、キングマンボ系○
  • 良馬場だと3枠か7~8枠、稍重以上だと2枠と5枠が好成績
  • 馬番14番、または8~10番が狙い目
  • 先行馬優勢、差し馬は稍重以上の方が狙いやすい
  • 良馬場だと500kg以上優勢、稍重以上の520kg以上は割引き
  • 1~2番人気は堅実、上位人気馬が安定
  • 継続騎乗+5番人気以内○
  • 斤量増になる馬はやや割引き
  • 前走オープン特別組が中心
  • 前走3番人気以内+3着以内が目安
  • 前走0.6秒以上離されていると割引き

◎穴馬推奨の鬼!無料コンテンツ

ここの無料情報はきっちり仕事してくれます
1月はAJCC買い目含め他重賞の穴馬対策OK!2月はフェブラリーSや幕張Sお世話になりました!
ここの無料コンテンツに穴馬の答えが書いてあります↓

無料の【買い目情報】
2/27 中山11R 幕張S
ワイド計114.8倍×300円
→34,440円獲得/回収率765%
2/21 東京11R フェブラリーS
ワイド計73.1倍×300円
→21,930円獲得/回収率487%


【穴馬の法則】実績
◆フェブラリーS 9番人気2着エアスピネル
◆日経新春杯 7番人気1着ショウリュウイクゾ
◆フェアリーS 8番人気2着ホウオウイクセル
◆朝日杯FS 7番人気1着グレナディアガーズ
無料情報で激押し推奨!穴馬の法則は必見です!

無料買い目情報もいい感じにきてます!
▼充実の無料コンテンツ
◎取材本命馬(重賞)
◎穴馬の法則(重賞)
◎過去10年データ(重賞)
◎無料買い目(毎週土日メイン中心)

メール送信、確認メールをクリック 下にスクロールし各情報チェック!もちろん無料0円なのでご安心を! ココの取材情報は必見の本格派なんです!

プロキオンS 予想

※1週前の登録時点での予想です。

◎レッドルゼル
○スマートダンディー
▲サクセスエナジー
△ミッキーワイルド
△スマートアヴァロン
△ラプタス

レッドルゼルは前走から斤量減の56kg。前走はスタートで後手を踏み2着に敗れましたが、コーラルSでは斤量差はあったもののサクセスエナジーを破っています。コースデータ的には母父フレンチデピュティということで良馬場の方が○。

逆にスマートダンディーは血統的に稍重~重馬場の方がプラス。前走から3kg減の56kgで出走できるのは大きく、有力馬の中では継続騎乗を予定しているのも好材料です。

サクセスエナジーも今回57kgで出走できますが、父サンデー系のコース成績がイマイチな点と阪神よりは京都向きという点でやや割引き。

他には阪神ダートは未知ですが1400mでは安定しているミッキーワイルド、8歳ですが確実に追い込んでくるスマートアヴァロン、関西ダートでは底を見せていないラプタス

テキストのコピーはできません。