JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

アドマイヤムーン産駒の特徴|得意なコースや距離、重馬場適性や血統を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

アドマイヤムーンは2003年生まれの種牡馬です。このページではアドマイヤムーン産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などをデータから分析していきます。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

アドマイヤムーンの成績


アドマイヤムーン
・2003年生
・父エンドスウィープ
・母マイケイティーズ(サンデーサイレンス)

競走成績
・戦績:17戦10勝
・賞金:740,462,000円/5,500,000香港ドル/3,000,000ドル

主な勝鞍
・ドバイデューティーフリー
・ジャパンC
・宝塚記念
・札幌記念
・京都記念
・弥生賞
・共同通信杯
・札幌2歳S

受賞
・2007年 年度代表馬、最優秀4歳以上牡馬

種牡馬成績

・2011年 52位
・2012年 22位
・2013年 15位
・2014年 14位
・2015年 13位
・2016年 11位
・2017年 11位

代表産駒
・セイウンコウセイ(高松宮記念)
・ファインニードル(高松宮記念)
・ハクサンムーン(セントウルS、京阪杯)
・ムーンクエイク(京王杯SC)
・レオアクティブ(京成杯AH)
・オースミムーン(東京ハイジャンプ)
・アルキメデス(朝日チャレンジC)
・ブラックムーン(京都金杯)
・ファインチョイス(函館2歳S)

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

アドマイヤムーン産駒の得意距離は?


基本的には芝のスプリントを中心に短距離を得意としており、マイルより長い距離になると苦戦しています。芝1200mの重賞で特に強く複勝率35%、単回値・複回値共に120超えと優秀な成績。ダートは勝ちきれておらず苦手としています。

アドマイヤムーン産駒 芝適性

芝・競馬場別


札幌、阪神競馬場は成績・回収値共に高くこの2つのコースではプラス評価。距離適性が短距離に集中しているためどの競馬場でもそこそこ見れる成績ですが、東京競馬場だけは勝率が低く割引きが必要です。

芝・クラス別


1000万~オープン特別で馬券になりやすい反面重賞では若干成績を落としていますが、サクラバクシンオー産駒が少なくなってきた所でセイウンコウセイ・ファインニードルが高松宮記念を勝利。この世代が大きく成績を伸ばしており、短距離種牡馬としての地位を固めつつあります。

芝・前走距離別


距離延長を非常に苦手としています。1400mや1600mなど短距離内での距離延長にも対応できない産駒が多く、基本的には同距離か距離短縮で買える種牡馬です。

アドマイヤムーン産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


ダートは札幌、函館競馬場は普通に買えますがその他の競馬場ではお勧めできません。特に東京・中京競馬場では極端に勝率が低く、他の競馬場でも紐としては買えても1着固定にするのは危険です。

ダート・クラス別


殆どの産駒が500万クラスで頭打ちで全体的に回収値も低めです。コースや距離などの要素を絡めればまだ馬券検討の余地はあるかもしれません。

ダート・前走距離別


ダートも距離延長はさっぱり走りません。距離短縮も成績を落としており、買えるとしたら前走と同距離時です。

アドマイヤムーン産駒 重馬場・季節適性

重馬場適性


稍重の高松宮記念を完勝したセイウンコウセイのように、道悪時の成績が良く重馬場を得意としています。どちらかと言えばパワーのある産駒が多いイメージがありますが、芝1600mの日本レコードを持つレオアクティブや京王杯SCのコースレコードを持つムーンクエイクのように高速馬場にも対応可能です。

季節適性

牡馬/500万下以上の月別成績

牡馬は8~11月の単回値が100超えと分かりやすく秋の成績が優秀です。月によって波が激しく3月や6月も複勝率30%超えと相性が良く、11月までは成績が良くても12月は一気に落ちるなど多くの特徴を持ちます。

牝馬/500万下以上の月別成績

牝馬は5~8月の暑い時期を得意としており、9月になると成績が急降下します。牡馬・牝馬共にかなり極端な傾向があるので上手く使えば点数を絞ったりもできそうです。

アドマイヤムーン産駒 血統相性


出走数が少ないため1頭の成績に左右される部分は大きいのですが、どの種牡馬との組み合わせでもそれなりに結果を出しています。ブライアンズタイムは産駒数の割に勝率がかなり低め。

相性の悪い母父
・サドラーズウェルズ(0-0-0-31/連対率0.0%)
・エリシオ(0-1-0-39/連対率2.6%)
・エーピーインディ(1-3-4-40/連対率8.3%)

無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

アドマイヤムーン産駒 特徴まとめ

【芝コース】
・1200m
・札幌、阪神競馬場
・稍重~重馬場
【ダートコース】
・札幌、函館競馬場
・重馬場
【季節】
・牡馬/8~11月
・牝馬/5~8月
【血統】
・母父カポーティ、ストームキャット
【芝コース】
・東京競馬場
・距離延長
【ダートコース】
・東京、中京競馬場
・距離延長、距離短縮
【季節】
・牡馬/12月
・牝馬/3月、9~11月

アドマイヤムーン産駒のデータ分析は以上です。
予想の参考にして頂けましたら幸いです。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
ヘイロー系

ミスタープロスペクター系

ノーザンダンサー系

ナスルーラ系

ロベルト系

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.