JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

ジャングルポケット産駒の特徴|得意なコースや距離、重馬場適性や血統を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

ジャングルポケットは1998年生まれの種牡馬です。このページではジャングルポケット産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などをデータから分析していきます。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

ジャングルポケットの成績


ジャングルポケット
・1998年生
・父トニービン
・母ダンスチャーマー(Nureyev)

競走成績
・戦績:13戦5勝
・賞金:704,258,000円

主な勝鞍
・東京優駿
・ジャパンC
・共同通信杯
・札幌3歳S

受賞
・2001年 年度代表馬、最優秀3歳牡馬

種牡馬成績
・2006年 105位
・2007年 27位
・2008年 11位
・2009年 16位
・2010年 10位
・2011年 7位
・2012年 15位
・2013年 13位
・2014年 16位
・2015年 12位
・2016年 19位
・2017年 25位

代表産駒
・オウケンブルースリ(菊花賞)
・トーセンジョーダン(天皇賞・秋)
・ジャガーメイル(天皇賞・春)
・トールポピー(オークス、阪神JF)
・アヴェンチュラ(秋華賞)
・アウォーディー(JBCクラシック)
・クィーンスプマンテ(エリザベス女王杯)
・ディアドムス(全日本2歳優駿)
・タスカータソルテ(札幌記念、中京記念、京都新聞杯)
・ヴェルデグリーン(オールカマー、AJCC)

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

ジャングルポケット産駒の得意距離は?


芝1800~2600mを得意としています。短距離やダートまで幅広いタイプの産駒がいますが芝では非根幹距離に強いのが特徴です。ダートでは距離が延びるほど良いタイプで1700m以上の距離を得意としています。

ジャングルポケット産駒 芝適性

芝・競馬場別


洋芝の札幌、函館競馬場を得意としていますが、コースによる得意不得意はあまりなくどの競馬場でも活躍しています。重賞では以前は京都競馬場を得意としていましたがディープインパクト産駒などに押される格好で最近は奮いません。

東京競馬場では穴を空けることが多く、ジャパンCを14番人気3着のジャガーメイルや11番人気3着のトーセンジョーダン、目黒記念10番人気2着のノーブルマーズなど東京の中距離以上の重賞では注意したい種牡馬です。

芝・クラス別


コースと同じくクラスが上がっても安定した走りを見せる種牡馬です。近年は重賞ではやや足りない産駒が多く条件戦~オープン特別までが馬券的にはお勧め。またアヴェンチュラやトールポピーを輩出してはいますが、牝馬限定戦で成績を落としている点に注意。

芝・前走距離別


距離延長時の成績はやや落ちます。距離短縮も延長もそれなりにこなしますが成績が良いのは2200m以上。短縮とは言っても1800m以下への短縮のようなパターンは微妙です。

ジャングルポケット産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


ダートも札幌、函館競馬場を得意としています。それ以外の競馬場は平均的ですが特別レースになると中山競馬場の成績が良く、逆に京都競馬場の成績は大きく落ちます。

ダート・クラス別


ダートでは重賞級と言えるのはアウォーディーくらいで他はほぼ条件クラスですが、1600万条件までは普通に馬券になります。ただしオープン特別で壁にぶち当たる産駒が多く2回の2着はどちらも3歳限定のオープン特別で、古馬オープンクラスでは基本的に消し。

※アウォーディーは受胎後母ヘヴンリーロマンスがアメリカに渡り産んだため外国産馬扱いになり、成績はこの表に含まれません。

ダート・前走距離別


ダートは距離延長・短縮共に苦手としています。特に距離短縮時は勝率4.0%と大きく成績を落としており1600m以下への距離短縮は基本的には軽視。距離延長も1600m以下での距離延長は買えません。買うなら1700m以上への距離延長時。

ジャングルポケット産駒 重馬場・季節適性

重馬場適性


ジャングルポケット自身が重馬場のダービーを勝っているため道悪得意なイメージがありますが、道悪は得意まではいかず問題なくこなすといった成績。ダートも同様で重馬場は無難にこなします。

季節適性

牡馬/500万下以上の月別成績

牡馬は年間を通じて調子の浮き沈みが無いタイプですが、9~11月の秋競馬の時期は複勝率が25%台で安定しています。

牝馬/500万下以上の月別成績

牝馬は牡馬よりもはっきりとした傾向があり、2~5月頃の春先は全く奮わず、7~9月の夏の時期を非常に得意としています。

ジャングルポケット産駒 血統相性


母父サンデーサイレンスはトールポピーやアヴェンチュラ、ジャガーメイルなどを輩出しており重賞やGⅠで買うなら母父サンデーサイレンス一択です。それ以外の母父だと条件戦止まりの産駒が多く、条件戦ではクロフネやクラフティプロスペクターが高い複勝率ですが他はあまり目立ちません。

相性の悪い母父
・ティンバーカントリー(1-0-2-37/連対率2.5%)
・コマンダーインチーフ(0-2-2-44/連対率4.2%)
・シンボリクリスエス(2-0-1-38/連対率4.9%)

無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

ジャングルポケット産駒 特徴まとめ

【芝コース】
・芝2200m~2600m
・札幌、函館、東京競馬場
【ダートコース】
・ダート1700m~
・札幌、函館、中山競馬場(特別レース)
【季節】
・牡馬/9~11月
・牝馬/7~9月
【血統】
・母父サンデーサイレンス
【芝コース】
・牝馬限定戦
【ダートコース】
・距離延長、短縮
・オープンクラス
【季節】
・牝馬/2~5月
【血統】
・母父ティンバーカントリー、コマンダーインチーフ

ジャングルポケット産駒のデータ分析は以上です。
予想の参考にして頂けましたら幸いです。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
ヘイロー系

ミスタープロスペクター系

ノーザンダンサー系

ナスルーラ系

ロベルト系

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.