JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

ジャスタウェイ産駒の特徴|得意なコースや距離、重馬場適性や血統を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。


ジャスタウェイは2009年生まれの種牡馬です。このページではジャスタウェイ産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などを分析しています。

ジャスタウェイの成績

血統表

競争成績
  • 戦績:22戦6勝
  • 賞金:595.694,000円/3,000,000ドル
主な勝ち鞍
  • ドバイデューティーフリー
  • 天皇賞・秋
  • 安田記念
  • 中山記念
  • アーリントンC
受賞
  • 2014年 最優秀4歳以上牡馬
代表産駒
  • アウィルアウェイ(ダリア賞)
  • ラブミーファイン(函館2歳S2着)
  • アドマイヤジャスタ(紫菊賞)
  • エイシンゾーン(中京2歳S2着)
  • ヴェロックス(野路菊S2着)
  • シャドウエンペラー(サウジアラビアRC5着)
  • トスアップ(アルテミスS5着)

ジャスタウェイは2018年デビュー世代が初年度産駒になります。データが不足している所も多いため抜粋した分析になりますが、徐々にデータを増やしていきますのでご了承下さい。

今週は3重賞の買い目を無料公開!


フローラS三連単8点344,040円
福島牝馬S三連単9点46,690円
皐月賞Gマイスター三連単6点35,120円
馬券師Gマイスターは先週も10点以下で的中させてきてましたね。



福島中央テレビ杯も12点的中!10番人気からの1着のカネトシブレス入れてきてましたね。
馬券師岩崎さんも元トラックマンなのでやはり頼りになりますね。 こんな的中が飛び交うので毎週楽しみなサイトさんなんです。
ただはじめての方はまずは無料情報からチェックしてみてください。

→(前日無料配信)重賞厳選買い目
メール送ると確認メールくるのでクリックしてログインしてみてください。

ジャスタウェイ産駒の得意距離は?

芝:1200~2000m

2歳10月時点では1200~2000mの距離で勝っています。父ハーツクライは牡馬だとシュヴァルグランやスワーヴリチャードなど長めの距離を得意とする産駒が多いのに対して、牝馬はリスグラシューやマジックタイムなど1600~2000mを主戦場とする産駒が多いのが特徴でした。

ジャスタウェイ産駒も同じような使われ方をしており、牡馬は1600~2000mで全4勝を挙げ牝馬は6勝中5勝が1600m以下となっています。

現状アウィルアウェイやラブミーファイン、エイシンゾーンなど牝馬の活躍が目立つのは距離適性によるものが大きく、秋以降中距離でのレースが増えてくると牡馬も成績を伸ばしてくると考えられます。

ダート:出走数が少ないため保留

ジャスタウェイ産駒 芝適性

芝・競馬場別


札幌、函館競馬場で馬券に絡んでいるのは全て牝馬です。函館2歳Sでは7番人気のラブミーファインが2着に入っており、牝馬は短距離指向が強そうなので夏の北海道シリーズに向いているかもしれません。

性別関係なく相性が良さそうなのは中京と阪神競馬場。中京の直線は412m、阪神外回りの直線は473mと長めで直線に坂があるのが共通点です。対して直線平坦の京都、直線の短い中山では勝ちきれていないことから直線が長めで坂のあるコースを得意としていると考えられます。

まだ東京開催分のデータが少ないため判断が難しいですが、新潟と東京の回収値を見比べるとやはり坂のある東京の方が合っていそうなので、これから東京コースでの成績も伸びてくると思います。

得意なコース

  1. 連対率60.0% 中京・芝1600m
  2. 連対率60.0% 阪神・芝1800m
  3. 連対率33.3% 小倉・芝1200m

苦手なコース

  1. 連対率0.0% 京都・芝1800m
  2. 連対率0.0% 新潟・芝1600m
  3. 連対率0.0% 中山・芝1600m

※新馬戦、未勝利戦を含む全コースデータを集計

芝・クラス別

牝馬限定の新馬戦○

2018年10月時点での2歳リーディングではディープインパクト、ロードカナロア、ルーラーシップに続く4位につける上々のデビュー。

勝ち馬率18.6%は上位(ディープインパクト:38.8%、ダイワメジャー:32.4%)に比べると低めですが父ハーツクライが毎年20%前後なので同じくらいの数値です。

また牝馬の仕上がりが早く、牝馬限定の新馬戦は(2-1-2-4)複勝率55.6%で単・複回収値300前後という数値。さすがに夏場に産駒が走ったため秋以降はオッズが全体的に下がりそうですが、距離適性から2歳戦での牝馬は積極的に狙えます。

芝・前走距離別

延長、短縮△

延長・短縮共に単回値が20前後と低いことから距離変更は決して得意ではなさそうですが、2歳戦の時点では普通にこなしています。

ジャスタウェイ産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


ダートはデータと言えるほどの出走数が無いためまだ保留です。

ジャスタウェイ産駒 重馬場適性

重馬場適性

稍重~重馬場△

ジャスタウェイ自身は不良馬場の安田記念を制していますが、レコードを2秒以上縮めたドバイデューティーフリーやジェンティルドンナに4馬身差をつけた天皇賞・秋など本質的には良馬場がベスト。

産駒も稍重・重馬場になると成績を落としているので道悪は得意ではなさそうです。

ジャスタウェイ産駒 血統相性

母父別成績


母父エリシオのアドマイヤジャスタが2000mの紫菊賞を勝ち、母父アグネスデジタルのラブミーファインが函館2歳Sで2着に入っていますが系統としてはこのイメージ。

牡馬はエリシオの他フレンチデピュティ、デピュティミニスターなどのノーザンダンサー系、また母父モンズーンなどのスタミナ系の母父との配合で距離をこなせそうです。

牝馬はキングカメハメハやアグネスデジタルなどミスプロ系の母父と相性が良さそうで、ラブミーファイン、アウィルアウェイなどを出しています。

母父エリシオ

  • アドマイヤジャスタ(紫菊賞)

母父キングカメハメハ

  • アウィルアウェイ(ダリア賞)

母父アグネスデジタル

  • ラブミーファイン(函館2歳S2着)

母父クロフネ

  • エイシンゾーン(中京2歳S2着)
血統に特化した新サイト「血統ウィナーズ」

1982~2015年まで中央現場記者が転身。
福島民報杯では好走したカデナ11人気をとらえて100万馬券的中!
━━━━━━━━━
的中率 :★★★★☆
回収率 :★★★★★
血統理論:★★★★★
地方予想:★★★☆☆
━━━━━━━━━
無料メルマガ登録のみで確認可能です。

→血統研究家の無料予想
確認メールきたらクリックしてログインしてみてください。

ジャスタウェイ産駒 特徴まとめ



芝コース
・牡馬:1600~2000m
・牝馬:1200~1600m
・阪神外回り、中京など直線が長く坂のあるコース
血統
・牡馬:母父ノーザンダンサー系
・牝馬:母父ミスプロ系
芝コース
・中山競馬場
・稍重~重馬場

ジャスタウェイ産駒の分析は以上です。今後もある程度データが溜まったら更新していきますのでよろしくお願いします。


日本最高クラスの馬券師たちの確かな実績。重賞レースの買い目を毎週無料公開!
⇒今週の無料買い目をチェック!

ヘイロー系
ミスタープロスペクター系
ノーザンダンサー系
ナスルーラ系
ロベルト系
競馬場データ分析はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.