JRA重賞のデータ分析や種牡馬/コース別データをまとめています。

ローエングリン産駒の特徴|得意なコースや距離、重馬場適性や血統を分析

 
この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。

ローエングリンは1999年生まれの種牡馬です。このページではローエングリン産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などをデータから分析していきます。

大混戦の菊花賞も指数で的中!


今週の無料提供レースは「菊花賞」です。
登録後、運営者北条氏のブログでレース当日に指数を公開します。

的中率抜群のコラボ@指数を使ってみよう!
前半1~6Rまでは無料で指数公開
有料プランは月額1980円で全レース公開!

まずは無料指数を見に行く!

ローエングリンの成績


ローエングリン
・1999年生
・父シングスピール
・母カーリング(Garde Royale)

競走成績
・戦績:48戦10勝
・賞金:574,236,000円/69,762ユーロ/1,500,000香港ドル

主な勝鞍
・中山記念2回
・マイラーズC2回

種牡馬成績
・2011年 178位
・2012年 62位
・2013年 47位
・2014年 75位
・2015年 66位
・2016年 51位
・2017年 39位

代表産駒
・ロゴタイプ(皐月賞などGⅠ3勝)
・カラクレナイ(フィリーズレビュー)
・ヴゼットジョリー(新潟2歳S)
・ナインテイルズ(水無月S)
・フェスティヴタロー(初富士S)

9月29日 中山1R 2歳未勝利

【インフィニティ】三連単・軸1頭マルチ
10 → 01、04、14
点数:18点 推奨:1,000円
投資合計:18,000円 → 2,165,800円

⇒この3頭を選べる秘密は?


スプリンターズSも三連複65,370円的中!
的中率の高い無料情報「贈」をまずは試してみて下さい♪

⇒今すぐサイトを見に行く!

ローエングリン産駒の得意距離は?


代表産駒のロゴタイプのように芝の1600~2000mまでを得意とする産駒が多く、特別レースに絞ると最も馬券になっているのは芝1800mです。右回り左回りでの差はあまりありませんがダートは苦手としています。

ローエングリン産駒 芝適性

芝・競馬場別


関東圏の競馬場では安定して買えますが、関西圏の競馬場では大きく成績を落としています。特に中京競馬場では全く馬券になっておらず、札幌競馬場でも3着がやっとという成績でコースによる影響が大きい種牡馬です。

芝・クラス別


新馬戦の勝ち上がり率は高くはありませんが、1000万クラスでは複勝率40%近い成績を残しておりここが狙い目。オープンクラスではやや足りない部分もありますが好走するパターンがはっきりしている産駒が多いので、コース実績を重視したい所です。

芝・前走距離別


基本的には前走と同距離が良く、特に距離延長時は大きく成績を落としています。距離短縮時は複勝率が高いのですが頭では狙いづらく、2~3着付けが無難です。

ローエングリン産駒 ダート適性

ダート・競馬場別


ダートも芝と同じような傾向があり、関東圏ではまずまずの成績を残していますが関西圏では全く走りません。消しデータとして活用するのがお勧めです。

ダート・クラス別


殆どの産駒が500万クラスで頭打ちとなっており、ダートではクラスに関係なく馬券的な期待度は低めです。

ダート・前走距離別


こちらも芝同様に距離延長を苦手としていますが、距離短縮時の成績は悪くなく回収値も単・複共に100超えと穴で狙えることもあります。

ローエングリン産駒 重馬場・季節適性

重馬場適性


重馬場は多少はこなしますが決して得意ではなく、基本的には芝もダートも良馬場が良さそうです。

季節適性

牡馬/500万下以上の月別成績

牡馬はどちらかと言えば暑い時期より寒い時期の成績が良く、年明けの1~2月が狙い目です。ただし夏場は6月のみ成績・回収値共に非常に良い成績を残しています。

牝馬/500万下以上の月別成績

牝馬は夏競馬に強く寒い時期はあまり奮いません。出走数が少ないこともありますが9~11月は1勝も挙げておらず、夏競馬で結果を残してきた馬でも秋競馬では疑ってかかった方が良さそうです。

ローエングリン産駒 血統相性


重賞勝ちのある産駒は母父サンデーかサンデー系で、他にはマジックマイルズやサウスヴィグラスなどのミスプロ系からも活躍馬を輩出しています。母父メジロライアンからはナインテイルズが出ていますが、それ以外のノーザンダンサー系はやや微妙な成績です。

相性の悪い母父
・ティンバーカントリー(0-0-1-32/連対率0.0%)
・クロフネ(0-2-0-26/連対率7.1%)
・オペラハウス(0-1-2-26/連対率3.4%)

無料買い目企画「俺の無料」

下位人気馬をうまく組み込む
点数少なめな3連系の特注情報が満載!

無料メルマガ購読はこちら

ローエングリン産駒 特徴まとめ

【芝コース】
・芝1600~1800m
・函館、東京競馬場
・1000万下
【ダートコース】
・函館、福島競馬場
・距離短縮
【季節】
・牡馬/1~2月、6月
・牝馬/6~8月
【血統】
・母父サンデーサイレンス
【芝コース】
・札幌、中京、京都競馬場
・距離延長
【ダートコース】
・中京、京都、小倉競馬場
・距離延長

ローエングリン産駒のデータ分析は以上です。
予想の参考にして頂けましたら幸いです。

有料予想を管理人が自腹で検証!

有料サイトの検証を行なっているので
色んな有料予想を無料で見れちゃいます

無料メルマガ購読はこちら
ヘイロー系

ミスタープロスペクター系

ノーザンダンサー系

ナスルーラ系

ロベルト系

この記事を書いている人 - WRITER -
毎週JRA重賞のデータ分析を行なっています。過去10年分の人気や枠順、馬体重や前走データなどを細かく分析。各競馬場のコースデータや種牡馬データもまとめています。
▼応援よろしくお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
   

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© アザラシでもわかる重賞ナビ , 2018 All Rights Reserved.