オルフェーヴル産駒の特徴|得意なコースや距離、重馬場適性や血統分析

オルフェーヴルは2008年生まれの種牡馬です。
このページではオルフェーヴル産駒の得意な競馬場、距離、重馬場適性などを分析しています。

◎無料買い目で春のGⅠ8戦6勝!

春のGⅠは8戦中6戦で的中!
桜花賞:3連複14点125.9倍→50,360円
皐月賞:3連複14点91.5倍→36,600円
天皇賞・春:3連複10点135.0倍→67,500円
ヴィクトリアM:3連複13点29.6倍→11,840円
日本ダービー:3連複9点24.8倍→14,880円
安田記念:3連複5点8.4倍→6,720円

実際に配信された無料買い目がコチラです。


いろいろ見てますが 4月からG1連勝してる無料情報は他に見当たりません。
ここの前日夜公開の3連複無料買い目は絶対チェックするべきです。

今週は七夕賞の無料買い目を公開!
推奨は1点4~500円ですが、100円ずつ買っても合計1000円前後に収まるので
少額で楽しむライトユーザーにもお勧めの予想サイトです。
≪毎週土日4レースを無料公開≫

オルフェーヴルの成績

血統表

競走成績

  • 戦績:21戦12勝
  • 賞金:1,344,084,000円/1,890,000ユーロ

主な勝ち鞍

  • 東京優駿
  • 皐月賞
  • 菊花賞
  • 有馬記念2回
  • 宝塚記念
  • フォワ賞2回
  • 産経大阪杯
  • スプリングS
  • 神戸新聞杯

受賞

  • 2011年 年度代表馬、最優秀3歳牡馬
  • 2012年 最優秀4歳以上牡馬
  • 2013年 最優秀4歳以上牡馬
  • 2015年 顕彰馬に選出

種牡馬成績

  • 2017年 64位
  • 2018年 13位

代表産駒

  • エポカドーロ(皐月賞)
  • ラッキーライラック(エリザベス女王杯、阪神JF)
  • サラス(マーメイドS)
  • ロックディスタウン(札幌2歳S)
  • アルドーレ(納屋橋特別)
  • エスポワール(修学院S)
  • オセアグレイト(信夫山特別)
  • バイオスパーク(嵯峨野特別)
  • レッドラフェスタ(三面川特別)
  • ボードウォーク(津軽海峡特別)

オルフェーヴル産駒の得意距離は?

距離別

芝:1800~2600m

初年度産駒からエポカドーロ、ラッキーライラックを輩出しクラシックを賑わせました。産駒は1800m以上の中~長距離を得意としており2400~2600mでは複勝率35%と優秀。父ステイゴールドに似た適性を持っています。

ただし気性面に難のある産駒もおり、休み明けと輸送でリラックスできずに阪神JFを大敗し、NHKマイルCでパドックで転倒したロックディスタウンのような産駒もいます。パドックや返し馬、レースに至るまでの過程にも気をつけた方がいいかもしれません。

ダート:1700m~

ダートでも中距離以上を得意としており、距離が伸びる分には全く不安はありません。下級条件が中心ですがダート中距離以上の回収値も高く、馬券的にも面白い種牡馬です。

オルフェーヴル産駒 芝コース成績

芝・競馬場別

得意としている競馬場は洋芝の函館競馬場やパワーが必要な中京・阪神競馬場。平坦コースの新潟、小倉は苦手としています。この辺りもステイゴールド産駒の特徴に近い部分があります。

ただし1勝クラス以上になると函館では成績を落としています。またエポカドーロが皐月賞を勝っていますが、ステイゴールド産駒の特徴と異なり中山の成績は他のコースに比べると落ちます。

得意なコース

  1. 連対率46.2% 中京・芝1400m
  2. 連対率35.3% 函館・芝2000m
  3. 連対率27.3% 小倉・芝1800m
  4. 連対率27.1% 阪神・芝1800m
  5. 連対率26.3% 札幌・芝1500m

苦手なコース

  1. 連対率0.0% 新潟・芝2000m(内)
  2. 連対率0.0% 小倉・芝1200m
  3. 連対率5.3% 京都・芝1400m(内)
  4. 連対率7.1% 東京・芝1400m
  5. 連対率8.3% 福島・芝1200m

※新馬戦、未勝利戦を含む全コースデータを集計。

芝・クラス別

1600m未満の新馬戦△

初年度産駒の2歳時の勝馬率は8.3%と低く、ディープインパクトの48.5%、ロードカナロアの34.9%、ハーツクライの20.2%と比べてもその低さが分かります。

特に東京・中山の新馬戦では初年度産駒は連対すらなく、晩成傾向に加え長距離適性が高い種牡馬なので短距離の新馬戦では割引き。最低でも1600m以上、理想は1800~2000mでのデビューを狙いたい種牡馬です。

ただし初年度産駒の中からエポカドーロ、ラッキーライラック、ロックディスタウンと3頭の重賞勝ち馬を輩出しており、父ステイゴールド産駒のようにオープンクラスまで出世した馬は大舞台でも能力を発揮できると言えそうです。

芝・前走距離別

2000mへの距離延長○

最も成績が良いのは前走と同距離時ですが、3歳春になって2000m以上のレースが増えるに連れて距離延長時の成績を上げてきています。

2000mへの距離延長時の成績が(16-15-9-105)で勝率11.0%と同距離や短縮と比べても非常に良い成績を挙げており、2000m以上の距離に出走してきたオルフェーヴル産駒には注意が必要です。

オルフェーヴル産駒 ダートコース成績

ダート・競馬場別

下級条件ばかりですがダートは京都・阪神・小倉競馬場の成績が非常に良いのが特徴。逆に東京・新潟・中京の左回りは回収値も低く割引きが必要です。

特に東京は2019年12月時点で1300~1600mの成績が(0-0-2-55)、2100mの成績が(3-5-1-19)と極端。

上のクラスに行っても可能性がありそうなのが阪神ダート1800mで(14-15-5-52)勝率16.3%と高く、ストーミーバローズが1000万下を勝っています。

得意なコース

  1. 連対率36.7% 京都・ダ1400m
  2. 連対率33.7% 阪神・ダ1800m
  3. 連対率28.6% 東京・ダ2100m
  4. 連対率28.1% 小倉・ダ1700m
  5. 連対率24.7% 京都・ダ1800m

苦手なコース

  1. 連対率0.0% 東京・ダ1300m
  2. 連対率0.0% 東京・ダ1400m
  3. 連対率0.0% 東京・ダ1600m
  4. 連対率0.0% 中京・ダ1400m
  5. 連対率11.5% 阪神・ダ1400m

※新馬戦、未勝利戦を含む全コースデータを集計。

ダート・クラス別

新馬戦△

新馬戦は得意のダート1800mでも走りませんが、未勝利戦に回るとガラッと変わります。未勝利戦のダート1800mの成績は複勝率41%と高く、条件戦のうちは馬券的にも充分検討できる成績です。

ダート・前走距離別

1800m以上への延長○

ダートでは特に1800m以上への延長になった時に複勝率がアップしますが1着が少ないため馬券の買い方には注意が必要です。芝同様ダートの中~長距離に出走してきた時は狙い目。

オルフェーヴル産駒 重馬場・季節適性

重馬場適性

芝の重~不良馬場○

自身も不良馬場のダービーを勝つなどパワーの要る馬場を得意としていましたが、産駒も稍重の皐月賞を完勝したエポカドーロを始め道悪は苦にしないタイプが多く、重馬場~不良馬場の時は回収値が上がっています。

ダートは稍重まではこなしますが重馬場以上になるとやや成績を落としているようです。

重馬場で狙いたい母父

母父キングカメハメハは芝ダートどちらも結果を残しています。それ以外ではフレンチデピュティやシンダー辺りが良さそうです。

季節適性・牡馬

※1勝クラス以上のレースを集計

牡馬:6~8月のダート○

まだ出走数が少ないため判断が難しい所ですが、芝はやや苦手な中山開催があるため3月、9月の成績が低く出ています。ダートは6~8月くらいの暑い時期の成績が良いのが特徴

季節適性・牝馬

※1勝クラス以上のレースを集計

牝馬:下半期○

牝馬も出走数は多くありませんが牡馬よりもはっきりとした特徴があり、下半期を得意としています。特に芝では1~6月と7~12月では勝率が2倍近く異なっており、代表産駒のラッキーライラックも5勝中4勝が下半期。

オルフェーヴル産駒 血統相性

母父系統別成績

代表産駒のエポカドーロ、ラッキーライラックは共に母父フォーティナイナー系。エスポワールとエングレーバーは共にシンボリクリスエスと、少ない産駒ながら相性の良い血統があります。

芝ではミスプロ系を母父に持つ馬の成績が良く、ダートではノーザンダンサー系を母父に持つ馬の成績が良いのが特徴です。

母父フォーティナイナー系

  • エポカドーロ(母父フォーティナイナー)
  • ラッキーライラック(母父Flower Alley)

母父ミスタープロスペクター系

  • バイオスパーク(母父マイネルラヴ)

母父ロベルト系

  • エスポワール(母父シンボリクリスエス)
  • エングレーバー(母父シンボリクリスエス)

母父ボールドルーラー系

  • サラス(母父Tapit)
◎重賞の無料買い目ならこのサイト

▼6/13~14の的中実績
灘S:3連単543,080円(12点)
八王子特別:3連単1,054,050円(16点)
ジューンS:3連単2,534,320円(12点)
三浦特別:3連単1,954,080円(8点)
駒ヶ岳特別:3連単350,940円(8点)

今週と同じく雨の影響で道悪だったこの週。
3連単63万馬券のジューンSをはじめ帯封、高配当連発!

このキャンペーン情報の他に無料予想が毎週土日4鞍配信されます。

◆昨年に引き続き無料買い目でダービー的中!

10番人気ヴェルトライゼンデを買い目に入れる見事な予想。
負けない買い方がこのサイトの魅力です。

▼直近の無料買い目
安田記念:3連複4,200円
日本ダービー:3連複12,400円
ヴィクトリアマイル:3連複14,800円
青葉賞:3連複10,950円
フローラS:3連複62,300円
日経賞:3連複39,900円
などを的中させています。

今週は五稜郭S+七夕賞の買い目を無料公開!
ここの無料予想はチェックする価値があります◎

無料メール登録のみでOKです。

オルフェーヴル産駒 特徴まとめ

芝コース

  • 1800m以上、2400~2600mの成績が抜群
  • 中京・阪神競馬場の成績が良く、小倉・新潟・中山競馬場は苦手
  • 2000mへの延長時の成績が良い
  • 重馬場巧者

ダートコース

  • 1700m以上、東京は1600m以下は消しで2100mは買い
  • 京都・阪神・小倉競馬場の成績が良く、左回りは苦手
  • ダート1800mの未勝利戦が狙い目
  • 1800m以上への延長が得意
  • 重馬場はあまり得意ではない

オルフェーヴル産駒の分析は以上です。

テキストのコピーはできません。